人気ブログランキング |

【食】2019年3月の台北旅 食べ歩き記録 その4 <ホテルのブッフェスタイル朝食も捨てたもんじゃない>

e0354593_10302777.jpeg
>>>【食】2019年3月の台北旅 食べ歩き記録 その3 <混んで賑わう店こそおいしい店。安いだけが理由じゃない> からの続きです。

【2日目(3/15・金)朝ごはん】

・コーヒー
・スイカとバナナ
・牛乳
・サラダもりもりコーンフレークのせ
・パン1枚
・揚げゆで卵
 (謎の食べ物でしたw)
-----------------------------------------
合計/ホテルのブッフェ(宿泊費込み)



e0354593_10320355.jpeg
さすが南国台湾~♪
フルーツがおいしいのです。

スイカ好きのわたしとしては
朝食はスイカだけでもいいわ~♡
と盛り上がっていたものの、
翌日のブッフェにスイカは
消えてました(泣)。
旅は一期一会の連続です。

バナナは特に好きでもないものの
ランニング時に食べているくせで
ついついい取ってしまい食べきれず、
夫に任せることに...、すみません。
夫曰く「さすが台湾バナナ」の
おいしさだったそうです。
連日2本食べていました(笑)。


***

ちなみに。
今回のホテルはここでした。


e0354593_10432165.jpg
(↑ ホテルのHPより写真お借りしました)

何がよかったって、
部屋のベッドの配置!!!
ベッドが縦に連なっていて
間にソファがあって
お互いの眠りをじゃましない配置。

夫はわたしより早く寝てしまうし、
わたしはわたしで遅くまで
iPadなどで確認作業をするなどして
光を発っしたりパチパチ音など
夫の睡眠のじゃまをしてるかも?
な、状況もしばしばで... ...。



e0354593_10351017.jpeg
それがこの配置の場合、
ソファを挟んであることで
光やキーボートのパチパチ音などで
相手の睡眠をじゃますることがなく
(実際、夫もよく眠れたとのこと)
互いにノンストレスでよかったです。



e0354593_10322405.jpeg
13階の部屋から望むシティビュー。
毎朝、通勤する人たちの
びゅんびゅん駆っ飛ぶ
大群のバイクを見ては、
「あぁ、台北にいるんだなぁ」な
思いを満喫していました。



e0354593_10345828.jpeg
そして、ベッドの配置にプラスして
シャワー+湯船が付いていることも
このホテルを選んだポイントでした。

と、いうのも。
わたしは毎晩のように湯船に浸かって
小一時間ほど読書をするのが常なので、
その習慣を旅先でも崩すことなく
できることがありがたかったです♡
半身浴 → 読書 → 大汗かいて
お水をたくさん飲めば1日の疲れも
すっきりと流れていきます。



e0354593_10371765.jpeg
ホテルが入るビルの1階には
スシローとセブンイレブンが。

スシローは大人気で
毎晩大行列でした。
(我らはナマモノを避けてたので未入店)

セブンイレブンでは
部屋で飲むお水や
缶ビールを購入するなど
毎日お世話になりました。



e0354593_10385323.jpeg
ホテルの角を曲がれば
足裏マッサージ店がたくさん並び、
中山エリアと比べると価格も安く
滞在中2度ほど「痛ーい!」と
叫びました(笑)。



***

★近隣においしい食べ物屋さんも多く
大好きな迪化街まで徒歩15分だし
ターミナルの台北駅まで7~8分だし
最寄りの西門駅からは2~3分と近いし
スタッフの方たちがとても親切だし
バスタブがついてるし
シャワーの水圧も高いし清潔だし
ホテル発着のタクシーツアーもあるし
(今回は利用しなかったので次回はぜひ)
ホテルから空港までのリムジンバスが
とてもとっても便利で(300TWD)、
チェックアウト後も荷物をまとめたり
ゆっくり休憩できるスペースがあるし
行きたいお店の予約もしてくれるし
次回の台北旅もこのホテルがいいな、
なーんて「次」を妄想しています(笑)。



by ayakosahara | 2019-03-25 13:48 | Voyageの記録 | Comments(0)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31