【接】モノが滞留しない家。

e0354593_14475495.jpeg

これだけでも
すごい量だと思うのですが、
少し前までこの3倍の量がありました。

去年まで田んぼを
お借りしていた
地主さんの畑から
いただいた長ねぎです。

この長ねぎは
ネギ坊主ができないタイプで、
畑に活けておけば
何度でも収穫ができるそうです。
つまりエンドレス長ねぎって感じ?
(笑)

少し前にも
たくさんいただいたのですが、
「遠慮せずもっと持って行きなさい」
と、さらにまたいただいたのでした。

地主さんへのお礼は
旅行先で買ったお菓子など
時には「物」が
行き交うこともあるけれど、
たいていはおしゃべりの相手をしたり
畑の収穫のお手伝いだったり
大したことはしていない気がします。


+


これら、ご近所からいただくモノは
ありがたく我が家でも
毎日やまほど消費しますが、
いかんせん量が多すぎます。

ということで。
遊びにやって来る友人たちへの
お土産となります。




3月に行なった
アンチョビ作りに使ったイワシも
ご近所からのいただきものでした。
この時はわたしプラス
3人の友人も一緒に行ないました。

(仕込んでから1か月半が過ぎたので)
(そろそろ瓶詰めしなきゃ、です)

ひとりで大量のイワシを捌くより、
友人たちと一緒にやった方が楽しいし
それぞれの出来を報告し合うのも
また楽しからずや、ですし。


↑ ↑ ↑

ここでも書いていますが。

わたしが思う
こんながいいなと
思う家とは。

おいしそうな匂いが
いつもしている家。
(味はともかくw)


友人はもちろん
友人の友人が
突然やって来ても
お腹いっぱいの
ごはん(と、お酒)を
食べさせちゃう家。
そういう家が
わたしの中で
いい家のカタチ♡



夫がそうなのですが、
出し惜しみしないというか
時に、お客さんに全部出しちゃって
家族が食べるものがないー!!!
なんてこともままあるものの(笑)。
まぁ、それもまたよし。

巡りめぐって、友たちが
いろんなモノを持ってきてくれて
それをまた畑の地主さんや
海の漁師さんにお届けしたり。

ぐるぐるぐるぐる。
モノが滞留しない家。
こんな感じが、
ずっと続くといいなと
嵐のような雨が上がった
夕暮れ時に、ふと我思ふ♡


+


本日もお疲れさまでした。




[PR]
by ayakosahara | 2018-04-25 17:29 | 天然生活 | Comments(0)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31