【風】なにもしなくて育つものなど、 ナニモナイ。

e0354593_17332982.jpeg

なんじゃこれ?

な、これは
ソーキングしたあとに
水切りをしている状態の
エアプランツです。

★ソーキングとは、
バケツや洗面器など
大きめの器に水を張った中で
エアプランツを漬け込むことです。

葉っぱのあいだに
水が溜まったままだと
腐ってしまうこともある、
と聞いてからはいつも
こんな風に逆さまにして
乾かしてから
いつもの場所に戻します。



いつもの場所は
アトリエの棚の上です。
最近、ニューフェイスが
加わりました。
もうすぐ花が咲きそうです。



エアプランツは
土の要らない植物として
最近では100均ショップや
雑貨屋さんなどで売られるなど
ポピュラーな存在になってきました。

その一方で、
「エア」の名前が
付いていることから
水遣りをしなくてもいい
手間いらずの植物、、、と
勘違いされていることも
ままあるのだとか、、、。


エアプランツも植物なので
光、風、水は必須です。

水は霧吹きでの水遣りや
乾燥させてしまった時には
ソーキングでたっぷりの水を
与えることも必要なんです。

回数はエアプランツの種類や
季節によって変わってきますが、
一緒に暮らしながら観察していると
「あ、いまが水遣りのタイミング」
だと分かってきて面白いんですヨ。
そう、会話しているみたいな感じ♡


なにもしなくて育つものなど、
ナニモナイですね、きっと。

エアプランツも
犬も
家族も
仕事も
ランニングも。


+


本日もお疲れさまでした。


[PR]
by ayakosahara | 2018-02-14 18:35 | 天然生活 | Comments(0)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ