苦丁茶、飲みはじめました。

最近、ちょっと外出続きで、おウチde食事の機会が激減しています。こっちのブログ
は4月になって1度も更新してないし…。今月はなんの仕込みもできず終わってしまいそう。ちょっと悲しい&そして反省。外食が続くと体も重くなるし、お肌も荒れはじめる。う~ん、こんなじゃいかん!



そんなサハラに救世主があらわれました!


先日の中国茶のお茶会
でお会いした店長さんとまたお会いする機会があり、ゆっくりじっくりお話を聞かせていただきました。



そして、店長いわく、「まずは「はなまるマーケット」でも紹介された、苦丁茶(一葉茶)
を飲んでみてください。翌日からその効能を実感できますから」と。







ほんとぉ~?


そんなことを思いつつ(店長 ごめん)、早速昨日から飲んでます。



苦いです、店長!

あ、苦いって言ってましたね。








淹れる前は爪楊枝みたいな棒状の茶葉ですが、淹れた後はこんな感じになります。5煎くらいまで飲めるとのこと。1日に1リットルくらい飲むといいんでしたよね、店長。



ちなみに中国では、病気になる前の予防のために「薬」として中国茶が飲まれているとのこと。サハラは付け焼刃的に飲み始めた苦丁茶ではありますが、毎日続けること、これがポイントですね。はい、店長、お聞きしたお話しっかと承りました。



さ、今日も外出。急げ



【参考】


中国茶の効能・効果は★こちら
★に詳しく出ています。


[PR]
Commented by はりま at 2006-04-28 11:45 x
種類とか効能とか弱冠違うのかもしれませんけど、私がお世話になっている漢方薬剤師の友人が文献などを買いに台湾にいってハードスケジュールで食事に気を遣っている暇もなくグロテスクになっているとき、トウチョウウーロン茶の料理を出すお店で食事をして一気に回復して以来トウチョウウーロン茶ファンになりました。私も20代のころストレスとダイエットと食事の支度が面倒だったためものすごく小食になってしまったとき、食い道楽の職場の友人と香港へ行き、きたものの脂っこい料理たべられるかなとすごく不安だったのですが、中国茶を飲みながらだと全然胃腸の調子が悪くならなくてびっくりしました。そこで素敵な中国茶のお店に入り、中国茶にお手前があることをしり以来大好きです。そのとき香港の月餅が日本と同じようにお月見のためにあることを知り、それまで西洋かぶれだった私も東洋に大いに興味がわいてきました。

Commented by サハラ at 2006-04-28 14:51 x
中国茶、まるっきり素人なんですが、幸いなことに「3度のメシより中国茶が好き」といった感じのする店長さんと出会うことができて幸運でした。

トウチョウウーロン茶、はりまさんのお友達やはりまさんを助けてくれたのですね♪ なんか読んでるだけで体が元気になるような効いてくる感じです。トウチョウウーロン茶、気になります。

苦丁茶がアトピーにもいいらしいことも初めて聞きました。とはいえ「アトピーに効く」とはやっぱり書きたくはないんですよね。毎日飲み続けることで健康維持に役立つといいな、と思う今日この頃です。お茶を飲むときのスローな感じが心に効くようにも思います。

by ayakosahara | 2006-04-27 12:14 | Comments(2)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31