いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:2015パリ ( 24 ) タグの人気記事

e0354593_16002830.jpg
6月25日(木) 11:05

定刻通りにテイクオフ。
眼下に広がる
フランスの田園風景。




e0354593_16003222.jpg
この時の高度って
どうくらいなんだろか。
窓に張り付く氷の結晶がきれい。





e0354593_16003669.jpg
ヨーロッパ大陸から
アジア大陸をひとっ飛び。
日本までもう少し、あと少し。





e0354593_16004041.jpg
高度が下がってきたのかな。
氷の結晶が溶けてきた。
遠くには幻日のようなものが。




e0354593_16170845.jpg
ただいま。
帰国してからの我が家上空は
長雨がずっと続いたものの。

心配していた犬は、
お隣さんや友人たちの
手厚いケアのおかげで元気だったし、
メダカのめーちゃんちも
冠水直前に事なきを得ました。
みんな元気でよかった、ほっ。


今回のパリ旅に関わってくれた
全ての人に心からの感謝を。
ありがとうございました♡

[PR]
by ayakosahara | 2015-08-02 16:31 | Voyageの記録 | Comments(0)

2015パリ旅行記、雑感。


e0354593_10561032.jpg
空が好きで
いつも
どこででも
気がつけば空を見上げてる。




e0354593_10561563.jpg
今回のパリ滞在中に見た
茜色の夕空。
2週間でこの日だけ焼けた。

6月22日(月) 21:52

6月のパリ
日没が22時前なので、
こんな時間に空が茜色に染まる。




e0354593_10563200.jpg
朝は5:40ごろに
お日さまが出る。

そういえば、偶然ながら
夏至をはさんでの滞在だった。
1年でいちばん
日が長い時期だったのか。

そうか、だから1日のうちに
あちこち行けたんだなぁ。
自分が落ち着きないのかと思ってたけど、
夏至のおかげだったのか、ほっ(笑)。

窓から身を伸ばすと
エッフェル塔がチラリと見える。





e0354593_10562153.jpg
そして向かい側の建物の窓には
裸のおじさんがしっかり見える。

おじさんの下にある
BOULANGERIE とは、
フランス語でパン屋さんの意味。

フランスでは認可されたお店のみが、
名乗ることができるのだとか。





e0354593_10562687.jpg
ぐるぐるな階段を降りて
行ってみた。

店内にたくさんあった
おいしそうなパンたちは
写真が撮れず(店内なので)、
ウィンドウ越しにパチリ。





e0354593_10562902.jpg
おいしいんだろうな。
甘いもの苦手なので
買わなかったし、
食べなかったけど。





e0354593_11412542.jpg
コーヒーとカフェオレを買って
このあとエッフェル塔に行ったっけ。



よく旅から帰ってくると、
旅先で行きそびれたところのことを
「また来なさいってことだよね」
なんて言うことがあるけれど。

「また」と
「今度」と
「お化け」は出ない。
わたしはそう思ってる。

動くと、動く。
だから、必ずまた行こう。
偶然の神さまが
首を長くして
待っててくれるから♡

[PR]
by ayakosahara | 2015-08-02 11:51 | Voyageの記録 | Comments(0)
e0354593_16584881.jpg
6月24日(木) 12:36

帰国便は25日の11時。
ホテルのチェックアウトは朝の7時。

なので、この日がパリ滞在の
実質最終日ということに。

お土産を求めて
ル・ボン・マルシェに行くことに。


美しいものがたくさん並ぶものの、
わたしたちとはピントが合わず…。
お腹も空いたことだし
ランチにしよう、と。




e0354593_17090519.jpg

おしゃれ過ぎるランチメニュー。
これはどうやって食べるんだろう?




e0354593_17281967.jpg
いや、なんのことはなく、
プレートに出せばいいだけのこと。

なんだけど、おしゃれ過ぎて
ちょっとドギマギしてしまう
マダム度が足りないワタクシ。





e0354593_16591021.jpg
あまり満腹にならぬまま
カフェを後にして
店内をグルグルするも
お土産をチョイスできず、で…。


じゃあ、と。
ボン・マルシェから歩いてすぐの
ラスパイユのビオマルシェへ。




e0354593_14471224.jpg
Marche Raspail
マルシェ・ラスパイユ


滞在中、
1年分くらいは食べたオリーブ。
この日は最終日だったから
残念ながら買えなかったけど。





e0354593_17033365.jpg
今夜のディナーデートに
ふた切れ新鮮なのを入れてね。
(あくまで想像です。笑)




e0354593_17032947.jpg
日本から?
写真?
いいわよ。
こんな感じでいいかしら。
(と、ポーズをとってくれたマドモアゼル)


そんなこんな。
ふたつのマルシェを
楽しくはしごするも、
お土産をチョイスできず、で。
どーしよーかなー。

[PR]
by ayakosahara | 2015-08-01 17:47 | Voyageの記録 | Comments(0)
e0354593_14344634.jpg
(パリの屋根といえば煙突)

6月23日(水) 06:06

今回のパリ旅はここにも書いたけど、
展覧会を行なうためのもので
そのすべてを自腹で賄った。
あたり前すぎるあたり前なコト。

自分の「好き」をカタチにする旅だもの。
自分のお金で行かなければ主催者が廃る。
そんなじゃない主催者なんてお断りだ。




e0354593_14341871.jpg
(真ん中の青い車はどうやって出るんだろ?)

パリで展覧会を開くの。
そう言うと、
「どこから招聘されたの?」
「助成金はどこから? いくら出る?」
なんて聞かれることも多かった。


自主企画なの。
どこからも呼ばれてないし、
助成金も出てないし、
ぜんぶ自腹なの。
だって、
これは新しい旅のカタチだから。




e0354593_14341649.jpg
(窓辺に花が多かった)

ぜんぶ自腹だと答えると、
「クラウド・ファンディングは?」
とアドバイスしてくれる人もいた。

けど。
自分のやりたいことをやるために、
人から出資してもらうなんて
思わなかったし、できないし、
それってなんか違う(かなり違う)し。




e0354593_14462342.jpg
(ジョギングするジダン。嘘です)

旅先ではいろんことに出会う。
いつもは気にも留めないことが
目に入ったりココロに残ったり。




e0354593_14463087.jpg
(肉屋さんの店頭にあった籠)

夫はサラミに食いついてたけど、
わたしは籠の内布に張られていた
小花模様の布に目がくぎ付けに。




e0354593_14465964.jpg
(写真撮ってもいい? )
(かっこ良く撮ってね)

同じ時間を過ごしていても、
見るものココロに残るものは
人それぞれ。それが旅だし、
そういうもんだと思う。
みんな同じだったら…、なんか変。
オナジジャナクテイインダヨ。




e0354593_14470387.jpg
(カフェでもメトロでも
電話をしてる人が多かった)

美味しいランチを
一緒に食べていても
電話で商談する人がいたり、
失恋して頭を抱える人がいたり、と。
(あくまで想像です 笑)




e0354593_14470832.jpg
(1本持ってく? 活きがいいよー)

パリに住んだら楽しいだろうな。

だけど、
それは、
きっと。
帰る場所があるから。

旅に出る時は自分のお金で。
世界あちこちの街角で
日本自慢の旅を続けたい。
これからもそれは続く。

[PR]
by ayakosahara | 2015-08-01 15:31 | Voyageの記録 | Comments(0)
e0354593_13255784.jpg
6月23日(火) 10:06

今回のパリ旅で
初の観光らしい観光な日。

メトロ6号線のPassy駅まで電車で行き、
セーヌ川のこちら側からと
橋の上からと
セーヌ川を渡ってからの
3パターンでエッフェル塔を
見ようじゃないか大作戦。




e0354593_13193414.jpg
駅を降りて、ちょっと歩くと…。
あ?!



e0354593_13030605.jpg
おっ!



e0354593_14300632.jpg
わっ!




e0354593_13303043.jpg
ぜんぶ見えたー。
(セーヌ川のこちら側から)




e0354593_13031234.jpg
橋のたもとから。
(大きすぎてフレームに入らない)




e0354593_13194262.jpg
つまんでみた(笑)。





e0354593_13023599.jpg
足元のアーチ。



e0354593_13023720.jpg
ちょっと上を見上げて。




e0354593_13025589.jpg
真下からのアングル。




e0354593_13193948.jpg
パノラマ。

子どもたちの遠足とか、
各国の団体客とか、
ほんとにほんとに
たくさんの人が来てた。

今回は上まで登らなかったけど、
エッフェル塔好きとしては
じゅうぶん満足楽しかった♡




e0354593_13031683.jpg
バイバイ、また来るね♡



e0354593_13030344.jpg
シャン・ド・マルス公園
花壇の支柱が
エッフェル塔に見えるのは
わたしだけじゃないはず、きっと♡


パリ旅あと3日に。

[PR]
by ayakosahara | 2015-08-01 14:31 | Voyageの記録 | Comments(0)

e0354593_10092550.jpg
滞在していたホテルの
トレジョリーな階段。




e0354593_10092675.jpg
降りてみた。

ら。
目が回った(笑)。




e0354593_10092707.jpg
では。
登りはエレベーターで。



e0354593_10145300.jpg
これがまた
おかしいくらいにキュートな狭さ♡




e0354593_10092813.jpg
どのくらい狭いかというと、
この荷物とわたしたち2人が
1階から4階に移動するために
行ったり来たりが3往復(笑)。

1度目は
わたしとグレーのスーツケースが4階へ。
空のエレベーターを1階へ。

2度目は
ブルーのスーツケースだけが
わたしが待ち受けている4階へ。
空のエレベーターを1階へ。

3度目は
夫が赤いスーツケースと共に4階へ。
空のエレベーターは次の客を待つ。


アーリーチェックインだったので、
他のお客さんのじゃまにならずに
よかった、ほっ♡




e0354593_10092848.jpg
手動で扉を閉めるタイプ。
ガチャン。






なにかといろいろ楽しい
パリのホテル暮らし♡
[PR]
by ayakosahara | 2015-08-01 10:35 | Voyageの記録 | Comments(0)
e0354593_17370930.jpg
6月22日(月) 12:44

商談先に行く前にランチを、と。
ホテルから最寄りのOdeon駅まで行き
うろうろしながら適当に入ったビストロが、
なんとすごい人気店で… …。
(ディナーは数か月後まで満席とか!)
(あとでガイドブックを見てビックリ!)

Le comptoir de Relais
ル・コントワール・デュ・ルレ



e0354593_13270589.jpg
人気のすごさは
続々と長くなる行列からも察せられ…。
適当に入ったちゃったわたしたちとしては、
ちょっと申し訳ない感じが…。


ちなみにパリでは
歩きスマホする人を
ほとんど見かけなかったものの、
この方のように(わたしのように)
食事の写真を撮る人は多かったです。


どこのビストロでもテラス席は
隣りとの距離が近くてぎゅうぎゅうな感じ。

この日はなんとなくテラス席を選びましたが、
テラス席でも、店内のテーブル窓際席でも
カウンターでも好きな席を選べます。
出発前に聞いていた
差別などはぜんぜん感じなかった、な。




e0354593_16384341.jpg
ボンゴレビアンコ3皿的オーダー
またもややってしまいました(笑)。

ここでもまた言葉の高い壁が…。
まぁ、しゃーない。
彩り鮮やかなタコのサラダも
メインの鱈のなんとかも
すこぶるおいしかったのでヨシです。

お腹もいっぱいになり、
ウキウキと商談先へ向かいました。




e0354593_17084649.jpg
この日もたくさん歩きました。
夜はホテル近くのベトナム料理店へ。

Paris Hanoi

白ワインを頼んだら
ビニール製のワインクーラーに
入って出てきました。
ベトナムっぽいですね。
(行ったことはないのですが)




e0354593_17084960.jpg
いろいろ頼んだものの、
食い気に走ってしまい
写真はこの1枚のみという(笑)。

揚げ物もえびせんもフォーも。
オーダーしたものすべてがおいしかった~♪

ワインのチェーサーとして飲んだ
わたし用のビールを含めての会計が
この日のランチより安かったという(笑)。

ごちそうさまでした♡
(日本食は恋しくならないけど
アジアン系が食べたくなる我らでした)

[PR]
by ayakosahara | 2015-07-31 17:40 | Voyageの記録 | Comments(0)

e0354593_12442514.jpg
6月22日(月) 10:55

3件目のホテルに移動するの巻。
11時前に着いたというのに
「部屋のお掃除が済んでいるので」と、
アーリーチェックインさせてもらいました。
ちなみに、アーリーチェックインしても
その分はノーチャージでした。


展覧会が終わったら、
3~4日パリでのんびりしたのち
パリ郊外もしくはスペインへ
ショートトリップする計画でした…。
(なのでホテルの予約をしてなくて…)

なのですが。
パリで商用ができたこともあり、
帰国日までパリに滞在することに…。
プラン変更できるのも
自由気まま旅行のいいところです。


2軒目のホテルはKawaiiかったけれど
もろもろちょっとアレだったので、
お気に入りのダゲール通りからも
それほど離れていない
こちらのホテルに移動した次第。

Hotel Best Western Trianon Rive Gauche





e0354593_11550810.jpg
今まででいちばんトレジョリー♡



e0354593_12493140.jpg
バスタブも大きいし、
タオルもたくさん付いてるし。



e0354593_11550976.jpg
キッチンは付いてないけれど
電気ポットがあれば
それだけで十分満足♡



e0354593_11550918.jpg
レースのカーテン越しに見える
窓の外は The Paris な雰囲気♡



e0354593_11551056.jpg
向かい側の部屋の窓辺には
コンテナグリーンとお花が♡



e0354593_11551058.jpg
4階から下を眺めるとこんな感じ。
屋根から出てる煙突がいかにもパリで。
角のカフェは毎晩賑わってました。



e0354593_11575691.jpg
あら?!

らららららららら。
あれに見えるはエッフェル塔ー?!

身を乗り出し過ぎて
あわや落下しそうになったのも
(わたしじやなくてiPhoneが)
今ではいい思い出です(笑)。
無事でよかった、ほっ。


パリ旅珍道中まだもう少し続きます。

[PR]
by ayakosahara | 2015-07-31 12:56 | Voyageの記録 | Comments(0)

e0354593_22095290.jpg
6月21日(日) 10:46

展覧会も無事に終了したし
今日はホテルでゴロゴロしよう。

パリに来てから毎日外出していて
毎日たくさん歩いて
足もくたびれてきてるから
今日はホテルでのんびりしよう。

と、夢に見ていた
パリ de ゴロゴロが実現~(笑)。


ホテル近くのダゲール通り
日曜日もお店が開いていて
夫が買い出しに行ってくれ
(わたしはかなりゆっくり寝坊してた模様 笑)
サンドイッチと
チキンの丸焼き(の一部)と
ポテトと中華まんという
不思議なメニューで昼ビール(笑)。



e0354593_16473874.jpg
18:06

寝坊して
ゴロゴロして
昼ビールして昼寝して。

夜もゴロゴロでよかったけれど、
この日は Fete de la Musique
フランス最大の音楽音楽祭で、
フランス全土で夜遅くまで
音楽で溢れる1日♪♪♪

ということで。
そろそろ夕散歩に出かけましょ。
(日没が遅いってすてき)
(安心して散歩できる時間が長い)


わーお、ダゲール通りも
いつも以上に人があふれてるー!!!



e0354593_16473829.jpg
通りのあちこちで路上ライブ。



e0354593_16473867.jpg
「セーヌ川沿いの
 オルセー美術館近くが面白い」

そう聞いていたので行ってみると、
ひとりギターを奏でる人。




e0354593_16473961.jpg
バイオリニストとその仲間たち。

e0354593_16473974.jpg
老若男女の楽団。


e0354593_16473954.jpg
揃いのTシャツを着た楽団。



e0354593_16474076.jpg
ルーブル美術館の外回廊で演奏する人。

文字どおり、パリの街中のそこかしこで
音楽音楽音楽~♪♪♪



e0354593_16474079.jpg
みんなシアワセそう。
Fete de la Musique の日に
パリにいられた偶然に感謝♡



e0354593_16474018.jpg
セーヌ川沿いで
Fete de la Musique を満喫し
地元のダゲール通りに戻って歩きビール。



e0354593_16474118.jpg
ちっちゃな子どもの顔には
なにやらペインティングが♡

夏至の日の Fete de la Musique。
また来れるかな。
来れるといいな、
また来ようー♪♪♪

[PR]
by ayakosahara | 2015-07-31 11:05 | Voyageの記録 | Comments(0)
e0354593_15530795.jpg
6月20日 18:32

6月16日から5日間に渡り開催した
展覧会の最終日。
最終日は18時クローズだったものの、
撤収作業をしている最中にも
「これ欲しいのだけど」と
入ってきてくださるお客さまも。


今回のパリ展を行なうにあたり、
悩んだことのひとつに
開催期間がありました。

ギャラリーサイドからは
2週間を勧められたものの、
(口コミで集客効果が出るのが2週間目)
(1週間だと実質5日間の開催で短い)
予算もさることながら自分たちの
体力が持つかどうか…、を考慮して
今回は1週間の開催にしたのでした。

わたしもまゆさんもアトピー持ち。
互いに自宅で仕事をしていることもあり、
1週間以上も連続で外出することなど
滅多にある事じゃなく…。


だったものの。
パリ入りしてから最終日までの9日間、
お天気も良く、それよりなにより
湿度が低かったことで
まゆさんとわたしの凸凹コンビは
自分たちでさえビックリしちゃう位の
元気っぷりと食べっぷり(笑)。


今回のパリ旅行記で
食べ物写真が多すぎる感ありありだけど
いつもはこんなに食べませんから(笑)。




e0354593_22095256.jpg
なにはともあれ。
ナニゴトモなく無事に終わって、ほっ。


関わってくれた
すべてのみなさんに心からの感謝を。

お疲れさまでした。
ありがとうございました\(^o^)/\(^o^)/
キリンのビールは
スタッフさんが出してくれたもの。

「サハラさんそろそろ飲みますか」って。

なんでビール好きがバレたんだろか(笑)。
ビールはいつ飲んでもおいしいけれど、
この時飲んだビールの味は
このあとずっと忘れないだろな♡
みんなこんなにありがとう♡♡
メルシーボク~♡♡♡

バリ展のアレコレこちらから見てください。

[PR]
by ayakosahara | 2015-07-30 16:17 | Voyageの記録 | Comments(0)