いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:手づくり ( 50 ) タグの人気記事

玉ねぎ定植 2015

e0354593_13461610.jpg
昨日のブルルな寒さから一転、
ぽかぽか陽気の文化の日。

玉ねぎを定植すべく
サハラ農園に鍬入れ2時間。

背中で流れる汗が
この1週間の暴飲暴食を
一緒に流してくれますように。
(笑)

今年の玉ねぎは
どうなりますやら。
糠、燻炭、牛糞、腐葉土たちが
いい仕事してくれますように。
よろしくお願いします(ぺこり)。

[PR]
by ayakosahara | 2015-11-03 13:53 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_09061519.jpg
スペース・マザーズタッチは
靴を脱いで上がっていただくので
ルームシューズと
下駄箱が必要です。

手作り感満載の下駄箱は
夫作のもの。
水平が、、、とか、
言っちゃダメです。

(ルームシューズは間に合わず)
(スリッパをご用意します)



e0354593_09064094.jpg
入り口の扉もどうにか
リノベーションできました。

(外側から見ると未だですが)
(いつも開けておけばわからない)
(お願いだから雨よ降らないで)



e0354593_09065843.jpg
小学校の手洗所のような
流し下もどうにかなりました。

(ステンレス部分を)
(タイル貼りにしたかった)


とかとかとか。
アレコレ思い残すところは
たくさんあるものの、
今日と明日の2日間
東京に行ってきます。

母の米寿を
ホテルステイで
お祝いするためです。


おいしいもの食べて
エステでピカピカに
磨いてもらい(笑)、
エナジー満タンになって
オープンの日を
迎えたいと思います。

アレも買いに行けてなし
コレも足りてないとか
準備万端じゃないけれど、
だいじょうぶ大丈夫。
28日の夜があれば
なんとかなります。
なんとかします。
完璧じゃなくても
いいと思ってるし。
まずはスタートラインに
立つことが肝要かと。

はじめなければ、
はじまらない。
動くと、動く。


ということで
行ってきます。
(東京行き高速バスにて記す)

[PR]
by ayakosahara | 2015-10-27 09:28 | マザーズタッチ | Comments(0)
e0354593_12104349.jpg
父が生前集めていた
蕎麦猪口を入れるラック
(オーダーメイドで作ったもの)が
あるんだけど使う?

使うかも?なら、
今度実家へ行った時に
写真を撮ってくるわ。
同時に寸法もね。


まろにゃん
(という名の友人)から
そんなメールが届いたのは
ちょうど1ヶ月前のこと。

サイズや写真のやりとりののち
ほどなくして届いた
まろにゃんのお父さんが
愛用していた蕎麦猪口ラックは
長い時間が織り込まれた
とても素敵なモノでした。

わたしの元に届いたいきさつは
まろにゃんブログにも
記されています。




e0354593_12112509.jpg
今回のリノベーションでは、
まろにゃん父の蕎麦猪口ラックはじめ
机も椅子もローテーブルも籐のチェアも
アチラコチラから
いただいたものが多いというのに
不思議なもので
昔からここにあったみたいに
それぞれがいい感じで収まり
落ち着いた佇まいをみせています。

「こんな感じで設置したよ」と
まろにゃんに報告すると。

そこに行くべくして
 行ったって感じよね」って。

うん、なんか、ね。
そんな気がするよね。
この場所にって思いついてくれて
ほんとにありがとう。





e0354593_12115109.jpg
以前は縦位置で使われていた
ラックはここでは横位置に設置。

届いた時に構想した
「横位置で使う」
「中には裂き織り用の緯糸を」
をしてみたらピッタリでびっくり。


作ってみないと分からない。
と、言いつつも、
ラックをはじめとする
物すべてに見えない糸がついていて
それらの糸がここに来て
シュルシュルシュルル~ッと
伸びたり縮んだりしながら
勝手に自分で自分の位置についていく、
そんな不思議な感覚を味わっています。


なんというか、
いろんなことがしみじみと
ありがたく思う今日この頃です。

まろにゃん、ありがとう。
まろにゃんのお父さん、
ありがとうございます。

[PR]
by ayakosahara | 2015-10-25 12:48 | マザーズタッチ | Comments(0)

Help me. ヘルプミー。


e0354593_08533505.jpg
8月末から約2ヶ月に渡った
新しいスペースの
リノベーションが
もうすぐ終わります。




e0354593_09264696.jpg
テーブルや椅子の
大物を運んで
どうにか照明を設置して、
スイッチオンした時は
誰もいないひとりの
しーんとした時間でした。





e0354593_09270944.jpg
できた、、、。
(と、思ったら)
(すでにレイアウト変更で)
(毎日ちょっとずつ変わってますが)


籐のチェアに深々と座り
しばし立ち上がれずにいました。
(脚立の上でケーブルと格闘してたし)
(重いもの持ち過ぎで腰が痛かったし)
(それよりなにより、、、)
(ジーンとしちゃってた、ココロが)


こんな風にカタチになるまで
たくさんの友人知人の手を借りました。

特にふたりの鈴木さん。
(あえて実名にて)

誰しもそうだけど、
みんないろんなことを
抱えながらの毎日なワケで。
時間は誰の上にも24時間なワケで。

それなのに、ね。
折に触れわたしのバタバタぶりを
気をかけてくれ、
片付けを手伝ってくれたり
ペンキを塗ってくれたり
ペンキを雑巾で拭いてくれたり。

ふたりがいなかったら
終わってなかったな、ぜったい。


+++ +++


ここ1~2年、近しい友人が
店舗リニューアルや
新規オープンなどで
リノベーションが続いていました。

いつだって手伝いに行けたのに。
職人さんが入っていて
素人が行ったらじゃまになりそう。

とか。

ご夫婦でこだわりながら
一つ一つ自分たちだけで
やりたいに違いない。

とか。

勝手にそんなことを思っていて、
結局は一度も手伝いに行かなかった。
手伝わずとも、コーヒーとか
サンドイッチとか
アイスクリームとか
じゃまにならないものを持って
差し入れに行けばよかった。


自分でやってみてわかったけど、
お腹が空いても手を休めるより
あと少しあと少しと
作業を進めてしまいがち。
朝食後ノンストップで夕飯時まで、
って日が何日かあった、、、(遠い目)。

だから、そんな時に
「お昼できたよ~♪」って
カレーとかサンドイッチとか
差し入れされたらどんなに嬉しいか。
(今回、ご近所さんから)
(多々差し入れあって)
(ほんとにほんとに助かった)


そんなこんな。
幾つになっても
自分でやってみないと
分からないことだらけのわたしで。
まわりのみんなに
お世話になりっばしだけど。


「次」になにかがあった時は
今度はわたしが
みんなのサポーターになれるよう
ひき続き筋トレに励みつつ
ココロも体も筋力付けとくから。
今回はほんとにみんなありがとう。


助けが必要な時は
ヘルプミーって
言えばいいんだった。
簡単なことだった。
(なかなか言えないけれども)


人の手でしかできないコトがある。
ひとりより、ふたり。
2人より3人。
あぁ、ほんとだね。
ありがとう。


あ!!!
もちろん最大のサポーターは
わが夫であります。
(おれはサポーターじゃない)
(とか言いそうだけど)

身内だとついつい忘れちゃうけど、
あえて声を大にして書いておこう。
ありがとうありがとう♡
(♡付きだよ~ 笑)

[PR]
by ayakosahara | 2015-10-22 10:11 | マザーズタッチ | Comments(0)
e0354593_09180363.jpg
あと10日となりました。

あるある。
まだ10日(も)あるから
だいじょうぶダイジョウブ。


+++ +++


晴れた朝、
スペース・マザーズタッチを
東側から見るとこんな感じです。
入口は写真向かって左側です。

(うん、悪くない・・・、けど)
(壁面前の植物が少ないから)
(オープン日まで緑の壁に)
(白いペンキでなにか描きたいね)




e0354593_09190788.jpg
で。
夜はこんな感じ。
ちょっとハリーポッター的で
なかなかいい感じ。

(夜の営業はないけれど)
(時々はナイトサハラと称して)
(宴会などするだろね、きっと)
(ナイトなサハラなだけに)
(猛獣がたくさん出てきそう 笑)




e0354593_09192408.jpg
と、御託を並べてないで、
やり残した床面のペンキ塗りを
やっちゃおうー。

(床塗りにちょっと飽きているので)
(オーバーオールを着て)
(自分を鼓舞しています)
(このたくましい腕があれば)
(だいじょうぶダイジョウブ)

おー!!!

[PR]
by ayakosahara | 2015-10-19 09:40 | マザーズタッチ | Comments(0)

干し柿でけた\(^o^)/

e0354593_12095531.jpg
一昨日の晩に
雨を逃れた干し柿たち。

見た目と、
硬さ柔らかさから
できたかも?
と、思って
ひとつかじってみたら
とっても甘い!

と、いうことは。
初めての
干し柿作りが
成功しちゃったかも?!



e0354593_12101503.jpg
さっそく
ナマスを作ってみたら。

ら、ららららら〜♪♪♪
すっごくおいしい♡

アドバイスくださった
みなさんありがとう。
心配して見守ってくれた
みなさんもありがとう。


これも、わたし的には
いわゆるひとつの
アップサイクルです。
わーい、すごく嬉しい\(^o^)/

[PR]
by ayakosahara | 2015-10-17 12:20 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_12002543.jpg
【10月6日 2日目の干し柿】


昨夜の22時前のこと。
そろそろ寝ようと思って、
iPhoneをバッテリーチャージャーに
繋げようとしたちょうどその時
Eさんからのメッセージを着信。

Eさんとは、
いつも日中のやり取りが多いので
なんだろな? と、思ったら。

こんばんは♪
柿ちゃんは濡れていませんか?
濡れると干し柿にならないそうです。
そんな時はじかに冷蔵庫へしまうのが
おすすめだそうです。


と、干し柿への心配でした。




e0354593_12012749.jpg
【10月7日 3日目の干し柿】

Eさんはわたしが作る干し柿の
行く末を心配してくれているひとり。

というのも。
ここ房総エリアは
温度が高いので干し柿作りには
適していない気候のようなのです。

がっ。
あにはからんや。

干した日以降、
カッラカラの北風が
吹いたおかげで
干し柿はカビも来ず
蜂にも食べられず
順調に乾燥しています。




e0354593_12054093.jpg
【10月8日 第2弾仕込み】


そんなわけで調子に乗り、
第一弾ではやらなかった
「焼酎で拭く」プロセスも加えて
(第一弾は皮をむいて6秒煮沸したのみ)
つくり比べにも挑戦してみたりして。




e0354593_12023943.jpg
【10月12日 右8日目/左4日目】

そんなこんな。
わたしがFacebookに
アップする写真を見ては
Eさんから温かいメッセージが
届くんです。

干し柿上手くいきそいうですね!
私が知る限り成功してる方二人目ですよ。
北側に置いてあったのも良かったのかも?





e0354593_12032434.jpg
【10月15日 右11日目/左7日目】

で、そんなさなか、昨夜に
「柿ちゃん雨に濡れてきませんか?」
のメッセージをもらった次第。

実はここ数日のリノベーション作業で
連日21時にはバタンキュ―なのです。
わたしはiPhoneを寝室に持ち込まず
夜は充電しているんですよね。

ここ最近のわたしなら
とっくに寝ている時間だったのに、、、。
オンタイムで読むことができ
無事に干し柿を室内に取り込み、
そののち冷蔵庫に
入れることができました。

ありがとうございます!
空模様が怪しいので
軒下に入れといたものの
すっかり忘れてました!

いまメッセージ見て、
慌てて取り込みました。
ギリギリセーフで。
これから冷蔵庫に入れまーす。

と、返信すると、すぐに。

良かった♪

って。
昨夜は夜中に
雨音で目覚めるくらい
強く降っていたので
軒下でも雨は吹き込んだはず、、、。

こんなに気にしてもらえて
なんてシアワセな干し柿ちゃん。
(思わずちゃん付けに 笑)
できたらみんなにお配りしまーす♡

[PR]
by ayakosahara | 2015-10-16 12:45 | 天然生活 | Comments(0)

10月29日に向けて始動。

e0354593_11221778.jpg
ベンチの座板が
ギシギシいうので
夫に補強してもらいました。




e0354593_11221870.jpg
これでやっと
オイルステインを
塗りはじめることができます。



e0354593_11221874.jpg
近所の工事現場から
もらってきた木っ端で
外扉の加工もしたいし。



e0354593_11221844.jpg
こちらのラタンの椅子も、
ペイントするにしても
このままで使うにしても、
背もたれのクッションが
あるといいなぁ、とかとかとか。


10月29日に向けて
やること山盛り*\(^o^)/*

え?
10月29日がなにかって?!
それはコノコトなんですよ♡
日々ムネドキさせつつ楽しみです。

[PR]
by ayakosahara | 2015-09-12 11:45 | マザーズタッチ | Comments(0)
e0354593_22344689.jpg
ジェノベーゼソース作り、
一緒にやらない?

いいよ~。

と、とんとん拍子に日時が決まり、
恵さんと洋子さんの3人で
ジェノベーゼソースを作るの巻。




e0354593_22231281.jpg
あらー、いっぱいもらってきたね~。

と、ふたりをびっくりさせた
山ほどのバジルは、
前日に石井画伯の畑から
いただいてきていて、
ひと晩冷蔵庫で寝かせたあと
ざっと洗ってふたりの前に
どーんとお出しした次第(笑)。




e0354593_22032061.jpg
コーヒー飲みつつ
おしゃべりしつつ
手を動かしながら
茎から葉っぱを外すのに約1時間。




e0354593_22344968.jpg
こんなにたくさんの葉っぱ、
1枚1枚キッチンペーパーで水気を取るの?

水気取らないと
腐敗の原因になっちゃうもん、取るよー!

やろう、やろう。
3人でやれば
いつかは終わるよ、きっと(笑)。


水気取りは約30~40分で終了。
3人とも口々に
「ひとりだったら嫌になっちゃうね」って。
「おしゃべりしながらだからできるね」って。
「3人でやれば口も手も動くしね」って(笑)。

下準備ができたら、できたも同じ~♪





e0354593_11230430.jpg
バジル 60g
松の実 30g
オリーブオイル 60cc
にんにく 10g
塩 1g



e0354593_11230469.jpg
上のレシピを元に、
フードブロセッサーで
ガーッとやってできあがり。

とは言いつつ、
途中からフープロに
入いるだけバジルを入れて
好きなナッツを足して
オリーブオイルの量を
攪拌しながら調整していくという
適当モードに(笑)。

適当モードとは
まさしく「適当」であって
いい塩梅に美味しくできました。




e0354593_22345697.jpg
・松の実オンリー
・松の実&くるみ
・松の実&カシューナッツ
・カシューナッツ
・カシューナッツ&くるみ
・ピスタチオ
・くるみ

ナッツの組み合わせを変えて
7種類のジェノベーゼソースのできあがり。

お約束の写真撮影するふたりを
後ろからパチリするわたし(笑)。




e0354593_22032336.jpg
かわいい瓶に入れ、
オリーブオイルをひたひたに入れれば
バジルのグリーンもきれいに保てるものの、
使い勝手の良さを優先し保存袋にパッチ。

↓ ↓ ↓

保存袋に入れて冷凍すれば
パキンパキンに固まるので
使う時に使う量だけポキポキ折って
使えるから便利なのよ、との
恵さん案を採用したであーる。


ということで。
たくさんジェノベーゼソースができました。
近々我が家に遊びに来る人は強制的に
バシル系のものを食べさせられるので
どうぞご注意くださいまし。
しばらくバジル三昧の日々が続きます、まる。

恵さん、洋子さん、そして石井画伯、
お付き合いありがとうございました♡

[PR]
by ayakosahara | 2015-08-20 23:31 | 天然生活 | Comments(0)

暑い時には。

e0354593_08003796.jpg
いやほんとに。
今年の夏は暑いですね。

「暑い!」と言ったら100円。
そんなルールを作ったら
たちまち貯金箱が満杯になる。
そのくらい毎日が暑いです。


思えば。
海辺の町に引っ越したのは
極端に暑さに弱いわたしの
健康問題も理由のひとつでした。

なのですが。
夏は海辺の町も
ここ数年はとても暑く、
犬散歩も暑さを避けて
早朝と夕暮れ時に…。
日陰愛好家と化しています。



すでに楽しい夏の約束を
2つもキャンセルしてしまい
少し凹み気味…。


でも、ま。
凹んでばかりいてもねぇ、と。
山ほどもらったトマトを
干してみたりして。

あら?
あららららら。
すごーく甘くなりました。
今日のランチはトマトパスタ♡
おいしいチーズをたっぷりかけて。
ワインも1杯だけ飲んじゃおうかな。

と。
凹むと凸る強反発機能付きのわたし(笑)。


2015の夏。
暑さはこれからが本番。
みなさんどうぞご自愛ください。
暑さもまた、よし。
(と、書いておこう♡)

[PR]
by ayakosahara | 2015-08-03 08:24 | 天然生活 | Comments(0)