いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:手づくり ( 46 ) タグの人気記事

e0354593_17324264.jpg
庭や裏山から採ってきた
小枝とか松ぼっくりとか
ヒイラギの葉っぱと
ぷりぷりの赤い実とか
山帰来のくるくる蔓とか
匂いヒバとか。

とかとかとか、を。

富士山麓から拾ってきた
カラマツの枝に
テグスで括りつけただけの
簡単クリスマスモビール。

宙に浮いてるみたいに
ユラユラしてかわいい。


なんでもないけど
どこにも売ってはいない
こういうものに心惹かれる
2015年の冬。

[PR]
by ayakosahara | 2015-12-02 17:40 | Comments(0)
e0354593_20392280.jpg
シュトーレン。


e0354593_20394350.jpg
シュトーレン。

と。
いうことは。

はい、明日から
12月ということです。
まる。


[PR]
by ayakosahara | 2015-11-30 20:47 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_22232924.jpg
あれから2週間
ピックル液に漬け込まれ
冷蔵庫で熟成された
豚肉のかたまり。
(まだハムじゃない)



e0354593_22235192.jpg
水洗いして、
水をよくきる。



e0354593_22242406.jpg
さらしに巻いて
タコ糸でギュギュッと縛る。
(自分の分は自分でやった)
(もち師匠にサポートされながら)



e0354593_22245695.jpg
スモークハウスで
90分ほど乾燥。
(この温度管理がポイント)



e0354593_22252729.jpg
一定温度で
90分ほどボイル。
(この温度管理もポイント)




e0354593_22260517.jpg
それぞれの待ち時間に
DVDで映画鑑賞したり
コーヒーブレイクしたり
ロールケーキ食べたり
(O川さん手づくりの)
おしゃべりしたり。

次に作るときは
待ち時間に餃子を皮から仕込んで
夜になったら餃子パーティもいいね。
などなど、みんな働きもの的思考で。
わたしは昼寝でもいいですよ(笑)。



e0354593_22301152.jpg
そうこうしているうちに
ボイル終了、できたー!



e0354593_22303477.jpg
13時スタートして
家に戻ったのが17時半ごろ。

その日の夕餉になるかと思いきや。
なんと、粗熱を取って
ひと晩冷蔵庫で寝かせるそうな、、、。

おいしいものを作るには
時間と手間がかかるのであります。



e0354593_22305232.jpg
と、いうことで。
やっと今日になって食べました。

絶品!!!


「今日は〇〇スーパーで
 豚肉が4割引きだよ」
(さぁ、ロースハムを作ろうの意)

その掛け声でスタートした
手づくりのロースハム作り。

2週間の時間をかけて、
準備・段取り・お茶にお菓子に
時間つぶしの過ごし方などなど
すべてお世話になってしまい
恐縮至極感謝感激雨霰。
O川さん、ありがとうございました。
う~ん、手づくりってサイコー。
すっごく贅沢な時間でした。


年内にもう一度やりたいな。
12月にも豚肉4割引きの日があるかな。
あるといいな。
ありますように。
えへへへへ♡

[PR]
by ayakosahara | 2015-11-24 23:03 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_08264094.jpg
材料集め
がんばってます。

と、海辺で流木を拾ってる
友人からLINEが。




e0354593_08265908.jpg
こっちも
たくさん集まったよ。

と、山から切り出した
いい枝ぶりの写真を返信。


鉄は熱いうちに打て。
お互い動きが早くて
なかなかいいと
思いますわん。
まる。

[PR]
by ayakosahara | 2015-11-22 08:31 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_08574855.jpg
先日、簡単燻製を
友人たちとやりました。

下ごしらえのいらない
竹輪とタラコと
ゆで卵と
チーズなどなど。

「へー、こんな風にしてやるのね」
「わー、スモーカーいいなぁ」

初めての体験に
喜ぶ友人たちに
わたしもウキキ~♪



e0354593_08580476.jpg

一緒に行なった友人から
夜になってこんなメールが。


今夜ワインと共に
いただこうと思ったけれど、
夫が帰る明日を待って
幸せを分かち合います。
今日は準備等
色々お世話になりました。

家でも出来るかもと思える
レッスンはいいですね。
習いに行ったことを
家族も喜んでくれるし。


燻製は作った当日より
煙が落ち着く翌日以降が
おいしいし、それよれなにより
お留守のご主人の帰りを待って、
幸せを分かち合うだなんてー\(^o^)/

そうそう、習いに行ったことを
家族にも喜んでもらえる
レッスンっていいよね。
スペース・マザーズタッチでも
そんな1Day レッスンを目指したい。
こちらこそ楽しい時間をありがとう。
また、やろうねー♪♪♪

[PR]
by ayakosahara | 2015-11-21 09:09 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_09013668.jpg
「今日は〇〇スーパーで
 豚肉が4割引きだから
 ロース1Kgの塊を買うといいよ。
 精肉売り場の担当者をつかまえて
 1Kg前後でカットしてください、
 って言えばいいんだよ」

O川さんから
そんな電話がかかってきたのは
土曜日の昼下がり。
ヤッター\(^o^)/
以前から手づくりハムを
教えてくださいと
お願いしていたのです。



e0354593_09015714.jpg
ということで、昨日の日曜日。
近所のMさんを誘い
2人でO川さんちにおじゃまして
手づくりロースハムの仕込みを
してきましたです。ワクワク。



e0354593_09062988.jpg
手づくり加工品で大切なのは
食中毒防止の手順を
きちんとすること。




e0354593_09022234.jpg
手洗い、消毒、
滅菌は基本のき。
それらを教わりながら
作業は進んでいきました。



e0354593_09023882.jpg
ピックル液が
冷めるのを待つ間に
コーヒーブレイク。
近隣のあれやこれやの
話題に花が咲くのも
ご近所同士のいいところ~♪



e0354593_09025400.jpg
ぜんぶで4kg超のロース肉。
圧巻です。



e0354593_09031087.jpg
先生は今回、
あるものを調味料代わりに入れて
どんな風に変化するかを
実験してました。
(味見させてもらわなきゃ~ 笑)




e0354593_09034273.jpg
仕込みはここでおしまい。

これから2週間は
冷蔵庫の中で寝かせて熟成させます。
そののちハムの整形(糸巻)のち
乾燥させてスモークしてできあがり、
なんですって。

2週間後の仕上げには
半日かかるそうですが
スモークしている間の
待ち時間にはDVDでも観て
待ちましょう、って。
わーい、楽しみ~♪♪♪


+++ +++


【O川さんの名言】
たいていのことは
本やネットの情報で
知識を得ることができるし、
それらを元に作ることができる。
だけど最後の最後はやはり人。
その道のプロに教えを乞うことで
ポイントや作る際のコツを
自分のものできるんだよ。


O川さんが作る
お蕎麦もベーコンも
ケーキもパンも、
すべてがすごーくおいしいのは、
何度もくり返し作っている回数と
その道のプロに習いに行ったから。

そうなんだなぁ。
なんでもそうなんだよなぁ。
O川さん、いつもありがとうございます。
2週間後を楽しみにしています。


[PR]
by ayakosahara | 2015-11-09 09:37 | 天然生活 | Comments(0)

玉ねぎ定植 2015

e0354593_13461610.jpg
昨日のブルルな寒さから一転、
ぽかぽか陽気の文化の日。

玉ねぎを定植すべく
サハラ農園に鍬入れ2時間。

背中で流れる汗が
この1週間の暴飲暴食を
一緒に流してくれますように。
(笑)

今年の玉ねぎは
どうなりますやら。
糠、燻炭、牛糞、腐葉土たちが
いい仕事してくれますように。
よろしくお願いします(ぺこり)。

[PR]
by ayakosahara | 2015-11-03 13:53 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_09061519.jpg
スペース・マザーズタッチは
靴を脱いで上がっていただくので
ルームシューズと
下駄箱が必要です。

手作り感満載の下駄箱は
夫作のもの。
水平が、、、とか、
言っちゃダメです。

(ルームシューズは間に合わず)
(スリッパをご用意します)



e0354593_09064094.jpg
入り口の扉もどうにか
リノベーションできました。

(外側から見ると未だですが)
(いつも開けておけばわからない)
(お願いだから雨よ降らないで)



e0354593_09065843.jpg
小学校の手洗所のような
流し下もどうにかなりました。

(ステンレス部分を)
(タイル貼りにしたかった)


とかとかとか。
アレコレ思い残すところは
たくさんあるものの、
今日と明日の2日間
東京に行ってきます。

母の米寿を
ホテルステイで
お祝いするためです。


おいしいもの食べて
エステでピカピカに
磨いてもらい(笑)、
エナジー満タンになって
オープンの日を
迎えたいと思います。

アレも買いに行けてなし
コレも足りてないとか
準備万端じゃないけれど、
だいじょうぶ大丈夫。
28日の夜があれば
なんとかなります。
なんとかします。
完璧じゃなくても
いいと思ってるし。
まずはスタートラインに
立つことが肝要かと。

はじめなければ、
はじまらない。
動くと、動く。


ということで
行ってきます。
(東京行き高速バスにて記す)

[PR]
by ayakosahara | 2015-10-27 09:28 | マザーズタッチ | Comments(0)
e0354593_12104349.jpg
父が生前集めていた
蕎麦猪口を入れるラック
(オーダーメイドで作ったもの)が
あるんだけど使う?

使うかも?なら、
今度実家へ行った時に
写真を撮ってくるわ。
同時に寸法もね。


まろにゃん
(という名の友人)から
そんなメールが届いたのは
ちょうど1ヶ月前のこと。

サイズや写真のやりとりののち
ほどなくして届いた
まろにゃんのお父さんが
愛用していた蕎麦猪口ラックは
長い時間が織り込まれた
とても素敵なモノでした。

わたしの元に届いたいきさつは
まろにゃんブログにも
記されています。




e0354593_12112509.jpg
今回のリノベーションでは、
まろにゃん父の蕎麦猪口ラックはじめ
机も椅子もローテーブルも籐のチェアも
アチラコチラから
いただいたものが多いというのに
不思議なもので
昔からここにあったみたいに
それぞれがいい感じで収まり
落ち着いた佇まいをみせています。

「こんな感じで設置したよ」と
まろにゃんに報告すると。

そこに行くべくして
 行ったって感じよね」って。

うん、なんか、ね。
そんな気がするよね。
この場所にって思いついてくれて
ほんとにありがとう。





e0354593_12115109.jpg
以前は縦位置で使われていた
ラックはここでは横位置に設置。

届いた時に構想した
「横位置で使う」
「中には裂き織り用の緯糸を」
をしてみたらピッタリでびっくり。


作ってみないと分からない。
と、言いつつも、
ラックをはじめとする
物すべてに見えない糸がついていて
それらの糸がここに来て
シュルシュルシュルル~ッと
伸びたり縮んだりしながら
勝手に自分で自分の位置についていく、
そんな不思議な感覚を味わっています。


なんというか、
いろんなことがしみじみと
ありがたく思う今日この頃です。

まろにゃん、ありがとう。
まろにゃんのお父さん、
ありがとうございます。

[PR]
by ayakosahara | 2015-10-25 12:48 | マザーズタッチ | Comments(0)

Help me. ヘルプミー。


e0354593_08533505.jpg
8月末から約2ヶ月に渡った
新しいスペースの
リノベーションが
もうすぐ終わります。




e0354593_09264696.jpg
テーブルや椅子の
大物を運んで
どうにか照明を設置して、
スイッチオンした時は
誰もいないひとりの
しーんとした時間でした。





e0354593_09270944.jpg
できた、、、。
(と、思ったら)
(すでにレイアウト変更で)
(毎日ちょっとずつ変わってますが)


籐のチェアに深々と座り
しばし立ち上がれずにいました。
(脚立の上でケーブルと格闘してたし)
(重いもの持ち過ぎで腰が痛かったし)
(それよりなにより、、、)
(ジーンとしちゃってた、ココロが)


こんな風にカタチになるまで
たくさんの友人知人の手を借りました。

特にふたりの鈴木さん。
(あえて実名にて)

誰しもそうだけど、
みんないろんなことを
抱えながらの毎日なワケで。
時間は誰の上にも24時間なワケで。

それなのに、ね。
折に触れわたしのバタバタぶりを
気をかけてくれ、
片付けを手伝ってくれたり
ペンキを塗ってくれたり
ペンキを雑巾で拭いてくれたり。

ふたりがいなかったら
終わってなかったな、ぜったい。


+++ +++


ここ1~2年、近しい友人が
店舗リニューアルや
新規オープンなどで
リノベーションが続いていました。

いつだって手伝いに行けたのに。
職人さんが入っていて
素人が行ったらじゃまになりそう。

とか。

ご夫婦でこだわりながら
一つ一つ自分たちだけで
やりたいに違いない。

とか。

勝手にそんなことを思っていて、
結局は一度も手伝いに行かなかった。
手伝わずとも、コーヒーとか
サンドイッチとか
アイスクリームとか
じゃまにならないものを持って
差し入れに行けばよかった。


自分でやってみてわかったけど、
お腹が空いても手を休めるより
あと少しあと少しと
作業を進めてしまいがち。
朝食後ノンストップで夕飯時まで、
って日が何日かあった、、、(遠い目)。

だから、そんな時に
「お昼できたよ~♪」って
カレーとかサンドイッチとか
差し入れされたらどんなに嬉しいか。
(今回、ご近所さんから)
(多々差し入れあって)
(ほんとにほんとに助かった)


そんなこんな。
幾つになっても
自分でやってみないと
分からないことだらけのわたしで。
まわりのみんなに
お世話になりっばしだけど。


「次」になにかがあった時は
今度はわたしが
みんなのサポーターになれるよう
ひき続き筋トレに励みつつ
ココロも体も筋力付けとくから。
今回はほんとにみんなありがとう。


助けが必要な時は
ヘルプミーって
言えばいいんだった。
簡単なことだった。
(なかなか言えないけれども)


人の手でしかできないコトがある。
ひとりより、ふたり。
2人より3人。
あぁ、ほんとだね。
ありがとう。


あ!!!
もちろん最大のサポーターは
わが夫であります。
(おれはサポーターじゃない)
(とか言いそうだけど)

身内だとついつい忘れちゃうけど、
あえて声を大にして書いておこう。
ありがとうありがとう♡
(♡付きだよ~ 笑)

[PR]
by ayakosahara | 2015-10-22 10:11 | マザーズタッチ | Comments(0)