いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

e0354593_12353974.jpg

某日。

スーパーのレジに
並んでいた時のこと。

わたしの前にいた
おじさんの買い物が
ゴミ袋のみだったこともあり、
すぐにわたしの番になったものの
なぜだかおじさんは
レジ係へのおしゃべりが止まらない。

" このくらいの
長四角の紙なんだけど
使用期限ってあるのかね? "

" サービス券のことですか?
それはもう終了しました "

" 昔はそこに機械があったよな。
ポイント溜めてカードを入れると
500円券が出てくるやつ "

" ですから、
それはもう終了しました "

" いやそれじゃなくて
長四角の1,000円って
書いてある券が3枚あるんだけど "

" その券でご精算なさいますか? "

" いや、いまは持ってねぇんだ。
使用期限があるか聞きたいんだよ。
3枚もあるんだから、、、。"


平日だったし
2時過ぎですいてたし
わたしは急いでなかったし
待つのはぜんぜん平気だったから
目で「ゆっくりでいいですよ」と
レジの人に合図を送ったのに、、、。


" そういうことは
あちらのサービスカウンターで
聞いてください "

と、言うが早いか
わたしのかごの中身を
ピッとし始めちゃった。



多分そのおじさんは、
そのスーパーが以前発行していた
500円分のサービス券には
(ポイントが溜まると発行される)
有効期限があったことを覚えていて、
いま自分が持っている商品券にも
使用有効期限があるかどうかを
確認したかったようなのだけど、、、。

なんでか、おじさんとレジの人は
うまく話がかみ合わず
サービスカウンターに
回されてしまうことに、、、。


目の前で繰り広げられてる
その光景を見ながら
なんとも寂しい気持ちに
なってしまった。
そのおじさんに
亡くなった父がダブったのかな。

レジの人は次の客である
わたしに気を使ったのだろうけれど、
「ゆっくりでいいですよ」って
目で合図を送っていたし、
それよりなにより
話を聞いてあげてほしかった。

みんな、話しを聞いてほしいんだよね。
うん。


+


" 〇さんて、大嫌い。
ばっかじゃない "

そう言っていた彼女が
〇さんのところで
満面の笑みで
ごはんを食べていたり。


" ここにいる理由を
他の人には知られたくない "

深刻な顔をしてそう言ってた彼は
そこにいると知られる写真を
たくさんSNSにアップしてたり。


言ってることとやってることが
違うんじゃないかと思うけど、
それもこれも、
なんというかやっぱり
話しを聞いてほしいんだろな、
ってそんな風に思ったりする。


SNSって不思議なもので、
楽しそうな写真をアップしていても
空っぽ感は透過してしまう。
自分はここにいるよを
伝えたいのかなぁ、
とかとかとかって思ってしまう。


+


こないだ、帰省したとのこと。
甥夫婦、長姉、母と
それぞれにいろんな話をした。
相談でもなく
愚痴でもなく
ただの長ーい話し。

翌日のロングドライブに
支障が出るくらい
深夜にまで及んだ長ーい話し(笑)。
ほんとに、ただ話しをしたいんだよね。
たまに会うから話しをしたい。
ただそれだけなんだよなぁ、って。



わたしの好きな人たちが
次々とSNSから離れていく傾向にある。
「いいね!」はもういらないというか
リアルな場に戻っていく感がしている。
そしてクローズドな場に潜んで遊んでる(笑)。

わたしはどうだろか?
わたしは毎日のように
ブログやSNSに
見てみて聞いてー!!!と
言ってることとやってることに
齟齬がないよに気をつけながら、
たくさんの写真や文章をアップしてるから
聞いて聞いて欲は解消できてるかな。

犬ともたくさん話しているし(笑)。


+


いま思うと。
スーパーで会ったあのおじさんと
互いにお茶でも買って
駐車場のベンチで
一緒に飲めばよかったなー。
暇だったんだから、あの時。
そんな時間の使い方ができる人に
ワタシハナリタイナ。はい。


★写真は本文に関係ありません。
今年もたくさん採れた新玉ねぎ。
みんなみんなにありがとう♡



[PR]
by ayakosahara | 2017-05-24 17:22 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_11031726.jpg
4時起床ではじまる
サマータイムの季節となりました。

といっても、
まだ始動したばかりなので
4時起床のはずが5時になったり
6時になったり、そのあたりは
とても自由で流動的なサマータイム。
だって「わたし的」なんだもん(笑)。

誰に強制されるでなし、
「わたし的」サマータイムは
暑い夏に向けて夏バテしない
体つくりが主目的ですから。
今年こそ、今年こそー、今年こそは
夏バテしない体力を手に入れたい(願)。



e0354593_11033124.jpg
4時に起きて
先ずすることは犬散歩。
なにはなくとも犬散歩。

犬も期待しているし、
(犬はわたしと連動してるので
わたしが早起きすると犬も早起きに。
わたしが寝坊するとゆっくり寝てる)
オハヨー犬散歩が一日のはじまり。


+


そののち、暑くなる前に庭仕事を。
今朝はラベンダーエリアでした。

定植から1ヶ月。
無事に活着したようなので、
草取りして土寄せをしました。

今までは根元の周りをお池にして
水が溜まるようにしていたけれど、
これからは水はけが良くなるように
土寄せして平らに。

作業していると
ふわぁと流れてくる
ラベンダーの香り。


うんうんこんな感じを
描いてたんだよね、と
ひとりごちつつ、
すっかりきれいになりました。





と、言いたいところですが、、、。



e0354593_11034460.jpg
ふり向けば
まだまだ草ボーボーエリアが
あるあるあるあるあるあるー!!!

50株中、今朝できたのは10株ほど。
毎日やれば5日で終わる、
はずなんだけど、
50株に到達する頃には
初日のエリアにまた草が生え、
また草取りをしての繰り返しー!!!

ま、夏の草取りなんてそんなもんさ。
今朝も5時半から7時半までの
涼しい時間帯だったはずなのに
大汗かきまくり、のちお水ガブ飲み~♪
この時期から大汗をかいていると
水はけのよい体になって
夏バテ知らず、、、の予定であります(笑)。




e0354593_11040295.jpg
こちらは雑草エリアのように見えて
実はディコンドラの成長観察記です。
半日陰のジメッとしたエリアと。



e0354593_11041502.jpg
日当たりのいいエリアで、
どちらがどんなふうに成長するのか
草取りしつつ観察しています。

ディコンドラがいい感じに
グランドカバーに成長してくれたなら、
アトリエ前の草取りを
しなくて済むのになぁ、、、と
朝からトラタヌ妄想なわたしでした(笑)。


+


ちなみに早起きのコツは
前の晩の準備がポイントです。

・4時にタイマーが鳴ったら
なにがなんでも起きてしまうこと。

・起きたらそのまま
犬散歩に出られる格好で寝ること。
★ここがポイント★

白湯をいっぱい飲んで
帽子を被って犬散歩へGo!!!

これを繰り返していると
夜は21時過ぎに眠くなり、、、。

タイマーが鳴らなくても
4時に起きることができます。

犬散歩~パワーウォーキング~庭仕事を
終えて8時朝食~8時半仕事開始して
17時終業がサマータイムの理想形♡


+


パワーウォーキングが
クロスバイクになったり
ジョギングやランニングに
変身する日も近くなってきたし。
がんばれ、サマータイムの自分。
おー、おー!!!



[PR]
by ayakosahara | 2017-05-23 11:51 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_12453658.jpg

お天気が良い休日の朝。

ふと見れば、
玄関まわりの
壁の汚れが目に入り、
ゴシゴシ洗うことに、、、。



e0354593_13090266.jpg

ゲル状になった廃油石けん
タワシにつけて
ゴシゴシしたら、、、。

わー、見違えるように
きれいになりました。
眩しぃー。
(写真は未加工です)



e0354593_12455900.jpg

こちらはシーグラスで作った
風除室前のタイルエリア。

不陸調整がうまくいってないため
(はい、わたしがやりました、、、泣)
写真右上部に雨水やホコリが
溜まりがち、、、汚れも目立ちます。



e0354593_12461479.jpg

ここもタワシと
ゲル状廃油石けんで
ゴシゴシゴシゴシ&ブクブク。




e0354593_18190008.jpg

乾くのを待っていたら
昼過ぎになってしまい
光の加減が変わっていますが、
こちらもきれいになりました。




e0354593_13093346.jpg

これがゲル状になった
廃油石けんです。

日付けが1ヶ月以上前なのは、
手作り石けんの場合
作ってから使えるようになるまで
熟成に1ヶ月を要するからです。




e0354593_16433097.jpg

廃油で作った石けんです。
奥の茶色いのは
コーヒーかすを入れ、
スクラブ系を狙いました。

使い心地もいいですし、
作る過程でゴミが出ない点も
とても気に入っています。



e0354593_16435062.jpg

これは、
廃油石けん制作時に使用した
ペットボトル。

内側にこびりついているのは
容器に移しきれなかった石けんです。
このままでは(固まっているため)
ゴミになってしまいますが、
水を入れてシャカシャカし
固まった石けんを溶かすことで
ゲル状の液体石けんとして
使うことができます。

今回はそのゲル状石けんで
玄関まわりをゴシゴシと磨いたら
きれいになりましたの巻。



e0354593_16161909.jpg

ペットボトルの内側全面に
びっしりこびり付いていた石けんも、
ゲル状石けんとして使っているうちに
ペットボトル内もきれいになり、
(自分で自分を磨いている感じ♡)
また資源ゴミとして出すことができ
くるくるとリサイクルが回ります。

肌にも優しい使い心地で
タワシでゴシゴシ洗ったあとも
ツッパリ感があるどころか
ちょっとしっとり感があって
嬉しい限り(個人の感想です)。


+


1度目の用途を終えて
使われなくなった物を
デザインの力や知恵を使い、
新しい価値あるものを生み出す。


わたしのライフテーマである
アップサイクル的ものづくり。
今日もまたひとつ、コツコツ♡



[PR]
by ayakosahara | 2017-05-22 17:18 | 天然生活 | Comments(0)

【庭】命名、ペガサス。

e0354593_20213161.jpg
ペガサスの羽みたい♡



これがなにかというと。



e0354593_20222215.jpg
流木の扉の閂(かんぬき)です。



なんの扉かというと。



e0354593_20215453.jpg
新しく作ってもらっている
庭の小屋の扉であります。



e0354593_20232091.jpg
最初は
こんなだったのにね。

大工さんってすごいね。
ありがとうございます。



e0354593_20234526.jpg
屋根がついたころ、
夫とわたしは異口同音に
「天井が高いね」
「家出するのに最適だなぁ」
とかとか言い出して。





家出するったってあーた
庭先ですから、、、(笑)。


+


庭にできた新しい小屋に
ペガサスという名前を付けました。

小屋だから天馬のように
大空を飛び回れないけれど。

ペガサス。
そうつぶやくだけで
なんだか嬉しい。



[PR]
by ayakosahara | 2017-05-21 20:54 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_18181764.jpg
身内のお祝いがありました。



e0354593_18172014.jpg
次々とおいしいごちそうが
運ばれてきたというのに、
最初の乾杯で一気に酔いが回ってしまい
わたしのカメラには大きな鯛の写真しか
残っていませんでした、、、(笑)。




そして、その大きな鯛は
食べきれずに持ち帰ることに。



e0354593_18173711.jpg
まずは半身を焼き魚として食べ、
残りの半身は身とあらに取り分けて
あらで出汁をとりました。



e0354593_18175307.jpg
あらでとった出汁はお吸い物と、
鯛ごはんの素として使いました。
もちろん鯛ごはんには身を一緒に
炊き込みましたよ。

もうね、もーもーもー、
とてもおいしかったんです。
鯛ってほんとにすごいなー。
ごちそうさまでした。


+


あの日、津波を被り
瓦礫まみれになった宴会場で
こんなに嬉し楽しい祝いの席が
催されるなんて夢にも思わなかった。

自然の力は大きくて
自分のあまりのちっぽけさに
打ちのめされることもあるけれど、
こうして新しい歴史を作るのは
小さな小さな「人」なんだよね。




のんちゃん、奈々ちゃん
ほんとにおめでとう。
おめでたい祝いの席に
お招きありがとう。
プレゼントしたレンズで
たくさんの写真を撮るように
次々と新しいページを
明るく元気に作っていってね。

ほんとにほんとに
おめでとう。
あぁ、ほんわかとシアワセ♡


[PR]
by ayakosahara | 2017-05-20 22:08 | ちょっとお出かけ | Comments(0)
e0354593_11275583.jpg
ご近所友人が
ドバイへ出張するというので、
羽田空港までお見送りに行くの巻。

せっかくだからと、
お見送りの横断幕を作りました(笑)。
空港までの1時間半のドライブ中には
その話題には一切ふれず、
駐車場で車を降りるまで内緒にし
彼女がスーツケースを下ろすその側で
ジャジャーンと披露したところ
えーーーっ?!と喜んでくれました。
(たぶん、きっと。笑)


+


まずは、風が強くて破れちゃうよ~、
と展望デッキでひとしきり大騒ぎ(笑)。


e0354593_11275949.jpg
チェックインカウンターのあるフロアに戻り
友人の会社の人を探すも見当たらず、
でもせっかくだからツーショットも
ほしいよね、ということで
某auの方にシャッターをお願いしたところ。


e0354593_11280364.jpg
お仕事のじゃまにならぬよう、
「カウンターの内側から1~2枚
撮っていただけたら、、、」と
控えめにお願いしたのですが、
某auのお兄さんはカウンターの外に
出てきてくれて引いたり寄ったり
あおったりと、
たくさん撮ってくれました。

「これも仕事ですから~」
と、満面の笑みで。

同僚であるカウンター内のお姉さんは
我らの横断幕を見て
ちょっと苦笑されておりましたが(笑)。


+


そんなこんな。
思えば彼女との出会いは、
6年前の夏でした。
↓ ↓ ↓
わたしの中で
移住するという人は
少なからず変な人が多いのですが、
彼女もまた然り。

ちょっと宇宙人っぽい彼女。
ときどき宇宙語を話すし(笑)。
彼女いわく、
わたしの方こそ宇宙人的だと、
互いに宇宙人合戦をしております。

ま、似て非なる我らではありますが、
ご近所になったのも何かの縁。
帰国後は田んぼの捕植が待ってますよー。
(田植え後の豪雨で苗が浮きまくり。泣)


帰るまでが遠足ですからね。
元気なお戻りをお待ちしてまーす。


[PR]
by ayakosahara | 2017-05-17 19:48 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_22132380.jpg
こないだ行ったネモフィラ遠足
車中でのワンシーン。

乗車時は一番後ろの
ラゲッジフロアに
跳び乗るものの(ゲージもある)、
発車してすぐにシートを飛び越え
後部座席でのびのび過ごすことが多い
我が家の愛犬、実々(甲斐犬 8歳)。


+


夫とわたしが2人で乗ってる時は
こんなことはしないのだけど、
友人Cちゃんとのおしゃべりが
弾み過ぎてたのかな。

なになに、おかあさんたち
とっても楽しそうなんだけど、
なになに、なに話してるの~

とでも言ってるかのように
運転席と助手席のあいだから
鼻を出す実々、か、かわいい~(笑)。



e0354593_22133163.jpg
しまいには顔全体まで
無理やり出してきて、
(さすがに体は通らない)
かわいいったらありゃしない。
(戻れなくなっちゃうよー)


わたしは
高速道路を運転中だったため、
まっすぐ前を見ていたため
直接このシーンを見ることはできず、
友人Cちゃんが撮ってくれました。


女3人寄れば姦しいとは
正に言い得て妙ですね~。
道中の車内はずーーーーっと
おしゃべり続きの大笑い(笑)。

おしゃべりして笑うって、
女性にはなによりの栄養ドリンクかも。
Cちゃん、ナイスショットをありがとう♪


+


【リハビリ59日目 5月12日】
・腹筋200回(ワンダーコアにて)



[PR]
by ayakosahara | 2017-05-12 22:31 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_22041867.jpg
今年の稲苗が届きました。
(昼ごろ届いたというのに)
(まごまごしてて暗くなり)
(写真を撮りそびれちゃった)

で。
懐かしの写真を
引っ張り出してきた。
これは、田んぼを始めた年の
2011年7月のもの。
たぶん、朝の4時半ごろに
撮ったんじゃないかな?

早朝のお日さまの光で撮ると
朝露がコロコロコロロンと
撮れることが楽しくて、
毎朝毎朝撮っていた記憶が(笑)。




田んぼにはたくさん虫もいるし、
(虫は大大大の苦手)
柔肌にドロドロは大敵だし、
(裸足で入ったらふくらはぎまで赤くなった)
紫外線が強くなる季節だけど、
(日焼け止めクリームも大の苦手)

"自分たちで作ったお米を食べる"

って、人生の中で
何年かしかできないものね。
今年もしっかり遊ばせてもらいます。

もうね、メンバー全員が
腰が痛いの肩が上がらないだの
ひざを痛めたのと、
いけてない人たちグループなものの
作業あとのおいしいビール目指して
今年もワイワイがんばります。
おー!!!


そういえば。
今朝2時間ほど田の草取りをして
帰宅して帽子を脱いだとたんに
滝のような汗が流れて、
あれ? この感覚なにかに似てる、、、
と思ったら、それはラン練習後の
爽快感に似てるのでした。

そうだった、そうだった。
あー、あーーぁーーぁーー。
は・や・く、ランニングを
再開したいなぁぁぁぁぁ。
(ため息)


+


【リハビリ58日目 5月11日】
・病院から教わった筋トレ 2×2セット


[PR]
by ayakosahara | 2017-05-11 22:07 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_18490681.jpg
人が集まるところというのは
それなりの理由がある。

そこに行きたいと思う理由は
人それぞれだけど、
それぞれの「好き」が
たくさん在るから、
そこに人が集まるのだと思う。



e0354593_18530724.jpg
きれい
おいしい
楽しい
大きい
高い
広い
珍しい
触れる
騒げる
走れる
投げられる
近い
遠い
便利
不便
水がある
期間限定

とかとかとか。



e0354593_14365977.jpg
昨日訪れた
国営ひたち海浜公園
ネモフィラの丘では、
みんなニコニコしていて
みんながみんな幸せそうでした。
そんなハッピーゾーンに
偶然ながらも居合わせたことで
自分の中に溜まっていた滓が
しゅるしゅるっと昇華していく、
そんな感覚を持てたことを
ありがたく思ってました。


口から入るものが
自分の体を作るとしたら、
目から入る美しいものは
ココロを柔軟にするんだなぁと
あらためてそんなことを
思ったりもして。



e0354593_16211257.jpg
ブルー

この好きな色を
たくさん目に入れてきたこともあり
ただいま体内ブルー指数上昇中(笑)。



e0354593_16213583.jpg
大型連休が明けて
2日目だったこともあり、
駐車場でも売店でも
丘を登る道でも渋滞はなく。




e0354593_18513810.jpg
人混み苦手な愛犬も
ドキドキしながらも、
園内をほぼ1周を
楽しくお散歩できました。



e0354593_18520217.jpg
車椅子で来園している人を
見かけるたび、
父のことを思い出したりも。

父に残された時間が
もうあまりないと分かったのが、
ちょうど今ごろの季節でした。


「お父さん、
 ネモフィラを見に行こうよ」

「車椅子でもまわれるよ」


渋る父をしつこく誘った挙句、

「うるさい!
 行きたくないと言ったら
 行きたくないんだ!!
 そんなに行きたいなら
 お前らだけで行って来い!!!」

怒鳴られました。


父のキモチも考えず、
父との思い出作りに
躍起になってた自分を
あの日に戻って叱りたい。
そして、父に謝りたい。

父はたくさんの人が集まる場所に
行きたくなかったんだよなぁ。
そこに父の「好き」はないばかりか
「嫌なコト」を強いようとした自分。
自分がいいと思ったことが、
相手にとって嫌なコトの場合もある、
の典型だったな、、、。


そんなことも思い出しながら、
青いネモフィラの丘を歩いてました。



e0354593_16222551.jpg
一緒に行った実々も、
2年前は人混みが嫌で
車の中で待機してたけど、
昨日は園内をほぼ1周お散歩できて。

たくさんの人から「かわいい」や
「かっこいい」と声をかけられ、
実々も嬉しかったかな?と
思うのはわたしだけで、
疲れさせてしまったかも。
(昨夜、夜中に吐いた)
(今朝はいつもどおりに元気)
(次はお留守番がいいかもね)


そんなこんな。
新しいトレッキングシューズ
履き下ろしてのネモフィラお散歩。
靴擦れすることもなく
15,109歩の1Dayトリップでした。
Cちゃん、一緒に行けてよかった♡
実々のリードをいつもありがとう。


さて、次はどこへ行こうかな。


+


【リハビリ56日目 5月9日】
・公園お散歩 15,109歩
・ストレッチ 30分

【リハビリ57日目 5月10日】
・いつものコアトレ 30分


[PR]
by ayakosahara | 2017-05-10 21:02 | Voyageの記録 | Comments(0)
e0354593_21280064.jpg
【開花までもう少し、なオルレアの花】



今日は週1のリハビリ通院日かつ
月に1度の主治医の診察日でした。

リハビリ生活も2ヶ月近く、
そろそろランニング再開オッケーが
出るのではと期待していたものの
ドクターストップ解除ならず、、、。
残念でした。

↓ リハビリしている理由 ↓

+


もうね、ぜーんぜん
日常生活に支障はないものの、
診察で先生に股関節やら膝やらを
あちこちの角度に曲げられた時に、
未だ残る右半月板の痛みが
ドクターストップが解除されない
一番の原因とのことでした。


予定通り、もうひと月
リハビリを続けましょう。
以前と比べて筋肉も付いたし
柔軟性も出てきたものの、
ここの痛みが残っている限り
もうしばらくはリハビリで
筋力強化をがんばりましょう。
いま無理してランラングを再開すると
良くなってきている箇所が
再び悪化しないとも限りませんし。


はい、オフシーズンですし
出場予定のレースもありませんし、
焦ってなんかぜんぜんないのですが、
そうですか走ってはダメですか、、、。


と、落胆するわたしに先生が、
「ジョギング程度あればいいですよ」と
フォローしてくれたのに、、、。


先生、わたしのランラングはもともと
ジョギングレベルのスピードなんです。

「え?じゃ、ジョギングもだめです」と。


きゃーん、言わなきゃよかったー!
というか、ジョギング程度のランニングで
こんな感じに半月板を損傷する人って
あまりいないってコトなのかしらと、
落胆はどこかへ飛んでいってしまい、
くすくす笑いが止まらず困りました(笑)。


+


で、リハビリマッサージ時に、
太腿の裏が張っていると言われ、
なんだろか???と、
理学療法士さんと一緒に
首を傾げたのです。

来週まで様子見をして
まだ張ってるようなら、
痛みの遠因かもしれないので
要チェックですねとの話も出て
帰宅したところ、、、。


「昨日の田の草取りの
筋肉痛は大丈夫ですか~」

と田んぼメンバーからメールが!
そうでした、そうでした。
昨日は午前と午後あわせて
3時間半の田の草取りをしたのでした。
田の草取りって、
四股踏んだ状態かつ泥に足を取られ
けっこうな筋力を使うのです。

太腿裏の張りは田の草取りが原因で、
右膝痛の遠因なんかじゃなかったー、
よかった、ほっ。

ということで、またしばらく
リハビリに励みます。
おー。


+


【リハビリ55日目 5月8日】
・病院にてリハビリ施術 40分
・病院から教わった筋トレ × 2セット


[PR]
by ayakosahara | 2017-05-08 22:04 | 天然生活 | Comments(0)