いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

e0354593_20220869.jpg
今回の旅の目的地
盛岡に到着。

旅先では
神社仏閣や
観光名所など
どこへ行っても
人を見ているのが好き。


赤レンガで有名な
岩手銀行前の
信号待ちで出会った
おしゃれなおばちゃま。
一緒にお買物についていき、
どんなものが
その袋に入いるのか
見聞きさせていただきたく
荷物持ちを志願したかった。



e0354593_20225810.jpg
歩き疲れて休憩した
公園のベンチの足元に
落ちてた真っ赤な紅葉。

お弁当を広げていた
「ポットのお茶はまだ熱いよ」
な、親子のやりとりとか。

課外授業に来ていた
子どもたちに
「走らなーい!」と
声をかける先生の声とか。



e0354593_20592333.jpg
紅葉した
灯台躑躅(ドウダンツツジ)の
葉っぱと同じ色の
セーターを着ている夫とか。



e0354593_20223972.jpg
20年前にも
訪れたことのある
光原社の中庭。

ちょっと見には
何も変わってなかったけれど。




e0354593_20594707.jpg
コーヒーと共に出てきた
シュガ―ポットには
美しい金接ぎの跡が。




e0354593_20595430.jpg
ボーンチャイナの
コロンとした
シュガーポット。

わたしの記憶に
違いがなければ
20年前にはなかった
シュガーポットの金接ぎ。



e0354593_21000394.jpg
世界は広いけれど
こんな風に
割れた器を金で補修し、
新しき美を見い出すなどは
日本独特の美意識かと。

もったいない
の、精神のみならず
物を大切に使いこんでいく
代々のココロの持ちようが
新たな美を生み出している。
あぁ、ほんとに美しい。


金接ぎ、したいな。

金接ぎ、したいな。
(強く思うので2度書き)


本日もお疲れさまでした。
> 岩手旅、あと1回だけ続きます。




[PR]
by ayakosahara | 2016-11-30 21:40 | Voyageの記録 | Comments(0)
e0354593_20211982.jpg
まだ
空に
夜の
気配が
残ってるけど

朝の
吐息が
聞こえてきそうな
そんな
ひと時が
好き。




e0354593_20281169.jpg
おはよう。




e0354593_20233063.jpg
おはよう。




e0354593_20240013.jpg
ランニングをはじめてから
やってみたかった
「いつかきっと」の
ひとつ。

旅ラン。

いつもは
海抜5メートルくらいの
海岸線を走るわたし。

この日は
標高200メートル、
今季初の氷点下となった
山の朝を走った。

This morning,
one of my dreams came true.

なんでか
6kmの
新記録も
出たりして。




e0354593_20245005.jpg
あまりの
気持ちよさと
くるくる回る
足を止められず
ずーっとまっすぐで
迷いようのない
県道を往復し、
ホテルまで下る道を
ダダダーッと
ラストスパート
したから
タイムが
短縮したのかも。


そして。
その勢いのまま
フロントまで
駆け込んで、
「すみません
 荷物を送りたいので
 ホテルの紙袋をください」
と言って
フロントマンを
驚かせてしまったの巻。

(氷点下の寒い朝なのに)
(顔からは流れる汗)
(頭に被るキャップからは湯気)
(ゼィゼィハァハァと息上がってるし)

この人はいったい何だ?!
フロントマンの顔に
「?」と「!」が点滅したので、

「●△◆号に宿泊している
 サハラです。
 ランニングしてきました。
 荷物を家に送りたいので
 袋をいただきたいのですが」

そう説明したところ、
ほっと安堵の表情に(笑)。

きっと
わたし、
すごい形相だったかと。
(反省)

そんなこんなが
ありつつも、
初めての旅ランは
記録更新もあり
夫からも「ヤッタネ」と
褒め言葉をもらい
モロモロやったー\(^o^)/


本日もお疲れさまでした。
> 岩手旅、もう少し続きます。


[PR]
by ayakosahara | 2016-11-29 21:46 | Voyageの記録 | Comments(0)
e0354593_21591406.jpg
この日の宿は、
花巻温泉郷のひとつ
山の神温泉に
とってありました。

平泉から花巻までは
東北本線での移動です。
次の下り電車が来るまでの
30分ちょっとの待ち時間に
平泉駅前にある
SATO に入ったのですが、、、。





その時すでに
中尊寺前のお蕎麦やさんで
お昼ごはんを済ませていた
わたしたちは
少しがっかりしました。




e0354593_21592084.jpg
ランチがとてもとても
おいしそうだったのです。
夫と「おいしそうだね、、、」と
ひたいをゴッツンコする感じで
ヒソヒソと話しました(笑)。

(お腹がもう一つあればいいのに、、、)
(うーん、ザンネン!)


おいしそうだった
ランチもさることながら、
お店を切り盛りしている
若いおふたりの「感じ」が
きれいな空気感を醸し出していて
もう一度味わってみたい、
そんな風に思うカフェなのでした。


もう少し年を取ったなら
青春18切符を使って、
館山駅からずーっと本を読みながら
東北本線の平泉駅前までやって来て
SATO のランチを食べる。

そんな新しき
「いつかきっと」を抱きつつ
花巻へ向かう我らでありました。


思い出しただけでも
お腹がいっぱい~(笑)。
本日もお疲れさまでした。

> 岩手旅、極上温泉やマッサージなど
  まだまだ続きます。

[PR]
by ayakosahara | 2016-11-25 22:09 | Voyageの記録 | Comments(0)
e0354593_22301363.jpg
紅葉は期待してなかったのです。
11月も20日過ぎの東北となれば
紅葉は終わっているだろうと、、、。




e0354593_22303587.jpg
豈図らんや。
まだまだ見頃な紅葉が
広がっているではありませんか。



e0354593_22304910.jpg
中尊寺の金色堂の前にて
夫を立たせてパチリ。



e0354593_22310470.jpg
中尊寺の入口でもパチリ。
写真撮られるの嫌いな夫の
いい記念になりました♪



e0354593_22311269.jpg
今回の岩手旅は
盛岡への某所用が主目的でした。

そして、今回の旅のテーマを
「褒める」にしたのは
直前に起きた嫌なことを
払拭するためでした。

せっかくの旅なのに
せっかくの温泉なのに
せっかくのグランクラスなのに
その嫌なことを引きずって、
旅の最中も
アーデモナイコーデモナイと
いつまでもグダグダを
言い続けそうだったのです。
(わたしが)

そんな時に夫が
「褒めよう!」
「褒めて褒めて褒めまくろう」と
言い出したのでした。




e0354593_22311797.jpg
それからというもの、
中尊寺到着まで降っていた雨は
「わたしたちのために
道を清めてくれた雨」になり、
不愛想な駅員さんは
「寡黙な健さんのような人」に変身し、
急な上り坂でさえ
「マラソン大会へ向けた絶好の筋トレ」と
褒めて褒めて褒めまくっていたら
ほんとにもーもー愉しくなっちゃって(笑)。


ちょっとした不都合も、
「褒めよう!」
「褒めよう!」
声高らかに音にしてみると
それはまるで
魔法の言葉のように響き渡り、
たいていのことは
笑いの種になりました。



e0354593_22312424.jpg
わぁ、ここからの風景って
曇天のモンサンミッシェルみたい~♪
紅葉もいいけれど個人的には
こちらの方が好みかもかも。

そんなことを思いながら、
見方ひとつで
モノゴトは
変わるのでアールね、と。


本日もお疲れさまでした。
> 岩手旅、まだまだ続きます。



[PR]
by ayakosahara | 2016-11-24 23:07 | Voyageの記録 | Comments(0)
e0354593_21491157.jpg
夫が急に岩手行きを思い立ち、
2泊3日初冬の東北に
一緒についていきましたの巻。


【1日目/午前】2016.11.20

4時半起床

5時に家を出発

5時半発の高速バスにて東京へ



e0354593_21131074.jpg
7時56分 東京発はやぶさ101号



e0354593_21384287.jpg
グランクラス初乗車♪


e0354593_21371362.jpg
あらん?!
18席あるという
グランクラスの車両には
わたし達以外に乗客がおらず
貸切状態となりました。



e0354593_21325564.jpg
早朝のスタバで買った
チョコレートプリンを
記念撮影するなど、
お上りさん気分満載のワタクシ(笑)。



e0354593_21330227.jpg
飲み放題の飲み物リストから
夫は白ワインをいただきました。
(くー、朝からいいなぁ)
(旅と言えば朝からお酒よねぇ)
(車じゃなくて新幹線なら尚更)



e0354593_21475412.jpg
断酒中のわたしは
ミネラルウォーターと
コーヒーをチョイス。

このお水が、
とてもとってもおいしかったです。
(お酒を飲めない
負け惜しみじゃないヨ)



e0354593_21331570.jpg
車窓には
これ以上ない青空が広がり。



e0354593_21333555.jpg
最初の降車駅、
一ノ関に降り立ったのは
10時12分のこと。
家を出てから
5時間が過ぎていましたが、
旅はまだはじまったばかり。


今回の旅のテーマは
「褒める」でした。

行った先々で
あらゆることを
褒めまくるわたしたち。
そのワケとは一体、、、。

> 続く


[PR]
by ayakosahara | 2016-11-23 22:13 | Voyageの記録 | Comments(0)
e0354593_20262379.jpg
こんなに
ゆっくりしたのは
何年ぶりかしら。



Yさんがポツリと言った
そんな言葉を聞いて、
少しばかり
鼻の奥がツーンとしました。

マザーズタッチの
アトリエカフェ
気楽に立ち寄ってもらえたらと
設けたもので、
メニューは
コーヒーとペリエの
たったふたつだけ。
小さな小さなカフェなのです。


こんなに
ゆっくりしたのは
何年ぶりかしら。
ありがとう、また来ますね。


こちらこそ、
ありがとうございました。

こんなスペースがあったらいいな。
そう思って作った場が、
誰かにとって
居心地のいい場所になれたなら
ほんとにほんとに嬉しいこと。

今日は温かな風吹く
静かに雨が降る1日でした。


本日もお疲れさまでした。
ほ~っ。


[PR]
by ayakosahara | 2016-11-19 20:44 | マザーズタッチ | Comments(0)
e0354593_20555470.jpg
来年の1月末に行なわれる
2017館山若潮マラソン
10kmの部に参加するため、
練習をはじめて
2ヶ月が経ちました。

最近では、
仕事のある日には1日おきに
5kmをキロ7分30秒で走る。ことや
休日には1時間ゆっくり走り続ける。
をマイルールとして
自分に課していたのですが、、、。

ここ数日、
所用が重なり「1日おき」ルールが
崩れていたのです。


なのに、なんと!
中3日、4日ぶりに走った今朝に、
5kmの自己新タイムが出たのです。
\(^o^)/



e0354593_20561212.jpg
知らず知らずのうちに
慣れぬランニングの疲れが
溜まっていたのかもしれません。

4日ぶりの今朝は体が軽く、
オーバーペースと知りつつ
足は回り体が前へ進むのでした。

キロあたりのタイムが
目標だった7分を切りました。
\(^o^)/\(^o^)/


所用続きで作れなかった
朝ランの時間でしたが、
結果的にそれが休養になり
自己新タイムが出ることに~♪

あらためて、
走ることができる環境と健康、
そして良きコーチと
ランパートナーに心から感謝です。
いつもほんとにありがとう♡


本日もお疲れさまでした。
無風快晴というコンディションの良さも
自己新タイムが出た大いなる理由かと。



[PR]
by ayakosahara | 2016-11-18 21:31 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_22065984.jpg

e0354593_22072099.jpg

e0354593_22074355.jpg

e0354593_22080131.jpg

ダーニングが
楽し過ぎて
手が止まらないけれど、
お風呂はいって
ストレッチして
明日に備えて寝まーす。



ときどき
寝食を忘れちゃうことが
あるけれど
ゴールデンタイムには
寝るがよろし٩(^‿^)۶


本日もお疲れさまでした。
刺しゅう糸巻き巻きするの、
しゃべりながらだと捗るアル(笑)。


[PR]
by ayakosahara | 2016-11-17 22:17 | マザーズタッチ | Comments(0)
e0354593_21155958.jpg

いつものフィルターを
切らしてしまい、
CHEMEXのフィルターで
コーヒーを淹れたところ
あらっ?と思うほど
味が変わりました。

そのコーヒーの特徴である
苦みと酸味が消えたというか、
雑味がないというか、
透明感がある(過ぎる)というか、
とかとかとか。

フィルターによっては
個性がかき消されてしまう場合も
あるのかもしれません。


ふと。
人が持っているフィルターって
個々で違うんだろなぁ、
なんてことを思ったりもして。

自分の芯がブレない
強固なフィルターを持つことは
とても大事なこと。

ときどき、
自分のフィルターを
詰まらしちゃったり
切らしてしまうことを想定して、
代用できるフィルターを
あらかじめ持っていることも必要かな?

それとも、
フィルターに頼らずに
自然に流れる術を身につける方が
大切かな、、、なんてことを
自分のポッカリミスから
(フィルター買い置き切れ)
いろいろ思う1日でした。

わはは、連想ゲームみたいで面白い。


本日もお疲れさまでした。
たまには違うフィルターで
淹れたコーヒーもおいしいですね。


[PR]
by ayakosahara | 2016-11-16 22:09 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_21460230.jpg
ある商品を購入すべく
某サービスカウンターで
係の人に希望を伝えたところ、
その対応が「うん、うん」と。

客に対して
「うん、うん」と対応する人に
初めて会ったなぁと思いつつ
質問を続けていたところ、
なんとも的を得ないので
帰ろうとしたら、
パーテーションの奥から
別の人が出てきて
「お客さまのご希望はなんでしょうか」と。

(わたしのイライラが伝わったようで)


再度こちらの希望を伝えると、
その人も「うん、うん」との対応で。

もはや、この「うん、うん」は
この会社の社風なのだと
自分を納得させつつ話しを進めると、
「うん、うん」が頻発され
なんだか上から目線で
ものを言われているような
そんな感じを受けてしまい、
早々にその店を退出したく
なってしまったのでした。


いえ、客を崇め奉れなどと
毛頭言うつもりはないのですが、
なんだかなぁーな思いのまま
その店を出て、後に届いた
回答メールの内容に唖然、、、。

接客にもいろんなパターンが
あるんだなぁ。
たいへん勉強になりました。


+++ +++


写真は今夜の十六夜です。
昨夜のスーパーフルムーンは
雨天で見られなかったけれど、
こんな朧月夜もまた良いものです。


本日もお疲れさまでした。
(できる限りイライラしない)
(相手は自分じゃないものね)

[PR]
by ayakosahara | 2016-11-15 21:55 | 天然生活 | Comments(0)