いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

e0354593_21370673.jpg
4時起床

4時半に家を出発

5時に友人と合流

6時20分目的地到着



e0354593_21365276.jpg
少し前に
ミラーレス一眼カメラを
買った友人と一緒に、
濃溝の滝へと
撮影プチ旅をしてきました。



e0354593_21370029.jpg
一番乗りを目指し、
まだ星が輝く暗闇の中
初めてのクネクネ山道を
友人とふたり
大笑いしっぱなしで
1時間20分ほどのドライブでした。

遠いような近いような距離。


「次」のねらい目は紅葉時期です。
ここは日本で一番遅い
紅葉の場所と言われています。
(今日はいわばロケハンでした)

別のルートの方が
クネクネ度が少なくていいね。
ならば待ち合わせ場所は、等々。
次の計画と作戦もバッチリです。



e0354593_21364378.jpg
残念ながら1番乗りを逃し
2番乗りではありましたが、
それでも朝早き濃溝の滝は
静寂に包まれていました。

ウワサどおりの
ジブリの世界が目の前に!

お天気は良かったものの
光が足りなかったかなぁ。
でも、撮ったうちの何枚かには
お休みの日のほっとしている感が
写っているようにも思います。


+++ +++


今日はアトリエもお休み。
(休日に多い打ち合わせもなし)

今日はランもお休み。
(1日おきなので)

今日は犬散歩もお休み。
(夫が朝夕共に行ってくれました)


たくさんの深呼吸をしたあとは、
滝からまた1時間のドライブをして
モーニングを食べてもまだ9時前です。
早起きって素晴らしい\(^o^)/

ということで、
平日1回目割引きで映画を観て
野菜たっぷりのランチを食し
帰り道には滝の不動尊に寄って
アトリエカフェの
コーヒーに使う湧き水を汲むなど、
行きたかったところへ行き
見たかったものを観て、
おいしいものをたくさん食べて
満足なお買物と水汲みもできた、
盛りだくさんな休日でした。

あー、
いいお休みだったなー♪♪♪


本日もお疲れさまでした。
すーはー


[PR]
by ayakosahara | 2016-10-31 22:17 | ちょっとお出かけ | Comments(0)
e0354593_21244017.jpg
" 1日おきに
5kmをキロ7分30秒で走る。"

それが直近の自分との約束です。
今日がその「1日おき」に
走る日でした。

今日は
自分たちが主催する
イベントがあり、
8時半には家を出なければ
ならなかったので、
6時からの1時間を
「走る」と決めていました。

が、夜半からの雨は
朝になっても止んでおらず
走ることを止めて
イベントへ向かいました。


その後。
イベントから戻ったのは
午後の2時半でした。
なんだか今日はいきなり寒くなり、
ブルブルと震えて家に戻ると
今季初のストーブが赤々と燃えていて
このままぬくぬくしたいなぁ、、、。

しかし頭の中では
「1日おきに走る」という
自分との約束がぐるぐる渦巻き、
となりでは散歩に行こうと
喜び勇んでピョンピョンと
跳ねている犬がいるのです。

そうよね、
今朝は雨が降っていたから
あなたの散歩も行けてないんだよね。

ということで。
いつもの走るウエアの上に
ウインドブレーカーを着こんで
小一時間ほどの犬散歩へ。

いつもなら汗をかく距離も
今日ばかりは小一時間の
犬散歩をしても寒くてブルルル~。
犬を家に戻し、そうは言っても
走れば暑くなるだろうからと
ウインドブレーカーを脱いで
走り出したら、1kmあたりで
顔から汗が吹き出しました。

小一時間ほどの犬散歩が
いい感じのウォーミングアップに
なっていたようです。

ふぅむ、なるほどなるほど。
これからの季節、
走る前のストレッチと
ウォーミングアップは
今まで以上に大切なのだと
コーチも言っていましたっけ。

走る前の犬散歩。
これからは
そうすることにしましょうね。
わん。

それにしても、
自分との約束って
中々破れないもんですね。
今日も「5kmを歩かずに走る」と
決めてからスタートしたところ、
歩かずに走りきることができました。
とはいえ、タイムは
約束を守れなかったけれど、、、。

昨日の自分に負けるな!
明日の自分を追い越せ!


と、いうことで。
本日もお疲れさまでした。
ラン、わん。



[PR]
by ayakosahara | 2016-10-30 22:00 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_22055262.jpg
かつてアトピー重症患者として
盛岡の病院に入院していた時、
一時的に外泊が許可されて
東京の家に戻ったことがありました。

その時、同じ病棟の患者仲間から
こんなリクエストがありました。

「文さんがダイビングや
 海外旅行に行っていた頃の
 写真を持ち帰って見せてほしい」

みな、小さい頃からアトピーに悩み
海外旅行はもちろんのこと、
修学旅行さえ行けなかった人もいました。

そんな中で大人になってからの
過労とストレスで体調を崩し
アトピーを悪化させてしまうも、
元気な時代を経験しているわたしは
彼女たちにとって希望の星なのでした。

元気になればなんでもできる。
海水に沁みない肌になれば、
憧れのスキューバ
ダイビングだってできる。

眠れる神経を取り戻せば、
遠い海外にだって旅行に行ける。

だいじょうぶ、
きっと良くなるのだから、
必ずきっと。


e0354593_22193400.jpg
あぁ、
ほんとにダイビングしてたんだ。

日焼けしても平気だったのね。

海水は肌に沁みなかったの?

ウエットスーツを着られたの?

肌は擦れなかったの?
痛くなかったの?


e0354593_22143261.jpg
真っ白な肌をしている(驚)。

腕時計もできたのねぇ。





と、書いていても、
ちょっと通じないかと思いつつ
書いているのですが。

当時のわたし達は、
みながみな表皮がなくなるほど
ひどい炎症を起こしている
アトピーの重症患者だったのです。

海外旅行やダイビングなど、
夢のまた夢のことで
パジャマやもっと言えば
空気さえも肌に触れるのが
痛いと感じる日々でした。
この写真が彼女たちにとって
励みになったのか否か
いまでは知る由もありません、、、。


+++ +++


そんなある日、
ひょんなことから
瀬戸内寂聴さんの講演会を
聞きに行く機会がありました。

そこは長い階段を登ってたどり着く
山の上にあるお寺でした。
青空説法のお客さんの多くは
年配の方々でした。

寂聴さんは開口一番、
「長い階段を
ここまで登って来てくれて
ご苦労様でした。
あなたの隣にどんな人が
歩いていたか覚えていますか?」

みなさん、きょとんとしています。

「若い元気な人が
ぴょんぴょんと階段を登る姿を見て
羨ましいと思ったでしょ」

「かつては私もあんなだったのに、
そう思って羨んだでしょ。
でもね、妬んだりしちゃダメよ。
いつかはその若い子も
みなさんみたいに
おばあさんになるんだからネ」

会場大笑い。

「かわいいでしょ~と
孫の写真を見せられたって
子のいない人にとっては嫌味だし」

「旦那に買ってもらったのよ~と
ダイヤの指輪を見せられたって
未亡人にとってはつらいばかりだし」

「うちの息子が〇〇に就職して~と
自分の息子が落第したことを
言えない人にとってはもう言わずもがな」

会場シンミリのち笑い。

「自分の幸せが
誰かの嫉妬の元になることもある。
それが世の常なのよねぇ」

というようなことを、
寂聴さんがおっしゃられたことを
四半世紀経った今でも覚えています。


+++ +++


自分の幸せが
誰かの嫉妬の元になることもあれば、
自分のがんばりが
誰かの励みになることもある。

わたしが走っていることを
励みにしている人が、
わたしが知っている限りでは
少なくとも2人いるんです。


そのことが、
わたしから人を羨む気持ちを
雲散霧消させてくれています。

いやー、ほんとに感謝します。
心からのありがとうを。

本日もお疲れさまでした。
ラン、ラ、ラン~♪



[PR]
by ayakosahara | 2016-10-29 22:54 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_17144187.jpg

ピンク色した
ドラゴンフルーツがふたつ。

こんなに
キュートな色した果実が
玄関先に届くという
館山あるある的デキゴト。

ほんとにまったく
ありがたい♡


いま
ここに在ること
在るもの
在る人たち。

それが
あたり前じゃないことを
忘れないようにしなきゃ。


同じ空気を
吸っていることが
シアワセだと思える人たちと
毎日を大切に過ごしていこう。



冷蔵庫の中に
ピンク色した
ドラゴンフルーツが
寝ていると思うだけで
今夜はぐっすり眠れそう。
(って、いつもバタンキューだけど w)



本日もお疲れさまでした。
ぐーぐー、スピー。


[PR]
by ayakosahara | 2016-10-28 22:04 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_21415466.jpg
この写真はある朝、
隣の隣のまたその隣の港まで
ジョギングをした時に

水平線の上まで
飛んでいるみたいに見える
水飛沫が撮れちゃうなんて、
iPhoneってすごい、、、。

って話しじゃなくて、
この写真をジィーッと
眺めていたら水飛沫が
ツララに見えたという話し。


ことほど左様に
モノゴトは見方を変えると
へーって感じに変身することがある。
良きこともそうじゃないことも。


今日、初めてお会いした方と
拙アトリエにてお話していたら、
小さな蜂がブンブンと
わたしの周りを飛び回っているも、
振り払うと刺されちゃうから
そのままにしていたところ。

この蜂はサハラさんを
お花だと思っているんですね。

と。

なんてカッコイイものの見方を
なさる方だと感激しましたです。
ソウイウヒトニワタシモナリタヒ(笑)。


良きこともそうじゃないことも、
見る角度によって変わってくる。
自分のココロが決めること。
いつもココロに青空を。

ということで。
本日もお疲れさまでした。
ブンブン。



[PR]
by ayakosahara | 2016-10-27 22:27 | 天然生活 | Comments(0)

【慎】せっかちを封印。

e0354593_00182500.jpg
せっかちなので、
物を買う時などに
あまり比較検討をせず、
「あ、これだ」と直感で
買うことが多いのです。
それで失敗したなぁと思うことも
あまりないまま
いままで来てしまいました。

あまたある情報の中で
迷子になるより
自分の直感を信じて、、、。

というと
かっこいいですけれど、
まぁ面倒くさがりなだけですね(笑)。


で。
今回は珍しくあれこれ悩み、
人に聞いてみたり
ネット情報や本を読み漁ったりして
比較検討をアレコレした結果のブツが
本日の午前中に届いていたのです。

が、今日は拙アトリエでの
1Dayレッスン日
朝からバタバタしていて
日付けが変わるころになっても
開封できぬまま、、、。

まぁ、今夜はあきらめて、
明日にするとしましょうか。

せっかちを封印。
そういう日もあるのです。
年を取ると多面的になるのかな。
なんちゃって(笑)。

本日もお疲れさまでした。
すーはー。


[PR]
by ayakosahara | 2016-10-26 23:58 | 天然生活 | Comments(0)

【犬】どいてください。

e0354593_19343704.jpg

ストレッチ用の
マットの上に犬。

じゃまです、
どいてください。

マットの上が
毛だらけ、、、。

かわいいから
許すけど(笑)。


走る日も
走らない日も
ストレッチを
するようになったら
なんだか体がいい感じ。


会う人ごとに
「痩せた?」と
言われるようになって
うふふふ~♪
体も締まったみたいだし。

ということで。
本日もお疲れさまでした。
お犬よ、ど・い・てー。


[PR]
by ayakosahara | 2016-10-25 19:41 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_21254790.jpg

今朝は1時間の
LSDトレーニングに
初チャレンジ
しました。


我が家の近所を
一歩も歩かずに
1時間ずーっと
走り続けるとなると、
どこかで海岸線に
出ることになります。

海岸線を走り続けるのは
それはそれでいいのですが、
上り坂や強い向かい風が続くと
ちょっとめげてしまうのです。

そんな時は
風から逃げたり
気分転換のために、
今まで一度も通ったことのない
知らない小径を走ることになるのですが、
それが上の写真のような
住人以外は通らないであろう私道に
入り込んでしまうこともあるのです。

まさに今朝がそうでした。
犬でも連れていれば
怪しくないものの、
はぁはぁぜーぜーな
走ってるんだか
歩いてるんだかなワタシは
怪しい人に思われないかと
心配しながら上り坂を進んでいたら、、、。

垣根の向こうから
「えらいねー」との声が!

「おはようございます。
若潮マラソンに出るので
練習しているんです」

「そうかそうか、がんばれよ」

って。
ちょっとぐっときて
鼻の奥がツーンとしちゃいました。
ありがとう、おばあちゃん♡
今朝の初LSDトレーニングで
1時間走り続けられたのは
おばあちゃんの声援のおかげです。

もちろん、コーチと
ランパートナーの存在は
言わずもがな!!!


+++ +++


ほんとに、
我ながらびっくりですが、
1日おきに走ることは
すでに習慣化した感じです。

日々の練習の細かい注意点は
コーチの指導を仰ぎつつ、
東京に住むランパートナーとは
日々お互いのランログを見ながら
励まし合ったりおしゃべりしたり♪

マラソンに限らないことですが、
技術面でのノウハウを学び
得た知識を実践していくことも
もちろん必要不可欠かと思いますが、
それらを支えるメンタル面が
なにより大切なのだと実感しています。

マラソンは個人の競技だけれど、
「走る」を支えてくれるコーチと
ランパートナー、
そして沿道の声援も
すごくすごく力になるんだなぁ。





だ、なんて。
なんか、いっちょまえの
ランナーみたいな口をきいて
失礼しましたー(10年早いヨ)!!!


と、いうことで。
本日もお疲れさまでした。

・ストレッチ命。
・「休む」も「走る」のうち。


[PR]
by ayakosahara | 2016-10-24 22:17 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_20592810.jpg
休日の朝、
お水を飲もうと起きた早朝のこと。

わたしより早起きの夫が
食洗機からたくさんの食器を取り出して
片付けていたところに出くわしました。

" 昨夜の片付け、
たいへんだったね "
" いえいえ、
作るお方の労を思ったら
片付けなんて
お茶の子さいさい〜♪ "

(ものは言いようでござる)
(にこにこ)×(にこにこ)

実際には、
みんなが帰ったあとの片付けに
1時間くらいはかかったものの、
そこはほら、片付け女王としては
その座を明け渡すワケにはいきませぬ(笑)。

むしろ、
大宴会の準備(買い物・調理etc)を
ほぼひとりでやってくれた夫には
感謝感激雨霰なワケなんですね。
いや、ほんとにまったく
忠心からのありがとうを♡
(ゴマなど擦ってはおりませぬ)
(↑ほんとか? 笑)



余談ながら、
我らの田んぼメンバーは
ご近所の3家族で構成されています。
近隣に飲食店が少ないことや、
それぞれのお宅に
料理名人がいることも相まって、
頻繁に3軒を行ったり来たりして
飲んだり食べたりしています。

なので、
準備も片付けも
お互いさまなんですよね。

気のおけない友人宅での
食事会(という名の宴会 w)は、
それぞれの家同士が
徒歩10分以内ということもあり、
帰り道ふらふらと千鳥足で歩いても
遭難の危険もないですし、
ブラボーなメンツとのお付き合いに
ほんとにまったくもーもーもーと、
またもや感謝感激雨霰が降りまくり~
なのであります♪

ということで。
本日もお疲れさまでした。


【今日の一枚】
もの言わぬようでありながら、
しっかり盛大にもの申している
三者三様なお犬たちのワンシーン(笑)。


[PR]
by ayakosahara | 2016-10-23 21:53 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_22074934.jpg
田んぼメンバーで
今年の田んぼ収穫祭を行ないました。

「田んぼの」なのに、
メイン料理が海鮮物が多いという
田んぼメンバー班長さんの
意向が色濃く反映された
大宴会となりました(笑)。

鯛の塩竃を張り切って作る
班長さん(笑)。



e0354593_22074149.jpg
オーブンに入る大きさではないので、
バーベキュー炉で焼き上げました。




e0354593_22080543.jpg
できたー\(^o^)/

ほっくほくで
きっしきし。

ほんのり塩が効いていて
ほんとにもーもーもー、
と牛のような感嘆詞しか出ぬほどの
超絶絶品なおいしさ!!!



e0354593_22081083.jpg
我が家で一番大きなお皿から
はみ出しそうなほどの
大きな鯛でした。



e0354593_22075402.jpg
カンパチ、
ヒラマサ、
マグロの刺身。

こちらもおいしかったようです。
(わたしはあまりナマモノは、、、)



e0354593_22080025.jpg
こちらは、
田植えと稲刈り時に
お手伝いいただいたTさん、
「灯台のぱん屋」さんからの
差し入れのパンです。

自家製酵母で作ったパンで
(これは巨峰の酵母とのこと)
こちらも、もーもーもーな
ほんとにもう超おいしかったです。



e0354593_22081440.jpg
鯛の塩竃を作ったあとの
BBQ炉の火がいい感じだったので
ラムチョップを焼きました。

メンバーのO川さんが、
下処理をしてくれていて
ハーブ塩が施されていたのですが、
その香りでワインが何杯も飲めそうでした。
(ちなみに断酒はずっと続いています)
(もう7ヶ月半が過ぎました)




e0354593_22081833.jpg
最後になって、
やっと田んぼの収穫祭らしく
「お米」がお茶漬けとなって
出てきましたが、、、。

お米よりも
胡麻で漬け込んだヒラマサが
主役の座を勝ち取っており、、、。

と、まぁ。
海鮮好きな班長さんの好みが
ありありと出た収穫祭という名の
楽しくて楽しい大宴会でした。

メンバーのみなさん
サポートいただいたみなさん、
今年の田んぼ行事は
これにて終了です。
来年もまた、
おいしいお米を作るべく
大人の部活動に勤しみましょう。


ということで。
本日もまたお疲れさまでした。


[PR]
by ayakosahara | 2016-10-22 22:30 | 天然生活 | Comments(0)