いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧



1月29日の日曜日。
昨年にひき続き
、館山若潮マラソンの
ボランティア給水所のお手伝いをしてきました。



この日の館山は、いつになく極寒&強風
で、
ランナーにはつらいコンディションだったかと。



【当日10時の概況】
  天候:曇
  気温:3.8℃
  湿度:29%
  風向:北
  風力:8m



私たちの給水所は35km地点に設置。
(折り返しのコースなので行きは7~8km地点)



「行ってらっしゃーい」
「お水やお茶を用意して待ってますヨー」


声援を送ると、ミニィちゃんランナーは
こんな素敵な笑顔で応えてくれました。
まだまだみなさん余裕ですね。







> 続きを読む。






[PR]
by ayakosahara | 2012-01-31 21:11 | いつかきっと | Comments(0)



あっという間に1月も最後の週末です。



写真を整理していたら、
昨年末に仕込んでた
味噌作りの写真が何枚か出てきました。
(実はすっかり忘れてた^^;)



ということで。
備忘録としてブログに記す、です。



+++



お向かいのYさんから、
「味噌を仕込んでみたいと思い
大豆、麹、塩を買ってきました。
3~5人分ありますので、ご一緒しませんか!
都合がいい日は●日と△日の午後と■日・・・」
のメールが来たのは確かクリスマス前だったかと。



Yさん、田んぼメンバーのNさん私の3人、
それぞれのスケジュールを調整し、
仕込み日は12月27日に決定。







> 続きを読む。


[PR]
by ayakosahara | 2012-01-28 12:56 | いつかきっと | Comments(0)



葉っぱが2枚になってしまったウンベラータ。


ホームセンターの大処分コーナーから
100円で買ってきた当時は4枚あったのに。



こちらのブログ記事
の真ん中あたりに、
在りし日のウンベラータが映っています。
ね、葉っぱが4枚あったでしょ。



茶色くなってきたなぁ。
干からびてきたなぁ。
なんて思ってると、
数日後にはポロリと落ちてしまい、
さらにはもう1枚もポロリと。
はぅぅぅ。



葉が落ちるたび「枯れてしまうかも・・・、
そう心配していたところ、あら。


ららららら。







> 続きを読む。





[PR]
by ayakosahara | 2012-01-26 17:37 | いつかきっと | Comments(0)



もしこの世の中に、
風にゆれる「花」がなかったら、
人の心はもっともっと、
荒んでいたかもしれない。



もしこの世の中に「色」がなかったら、
人々の人生観まで変わっていたかもしれない。



もしこの世の中に「信じる」ことがなかったら、
一日として安心してはいられない。



もしこの世の中に「思いやり」がなかったら、
淋しくて、とても生きてはいられない。







> 続きを読む。


[PR]
by ayakosahara | 2012-01-24 21:55 | いつかきっと | Comments(0)



「ゴミ拾ってんのか、えらいなー」



今朝、ゴミ拾っちゃい隊
をしていたら
犬散歩で顔見知りになった
おじさんから声かけられまして。



「ここ、わたしの庭だも~ん♪」


そう答えたらガハハハハーと笑われました。







> 続きを読む。






[PR]
by ayakosahara | 2012-01-23 18:08 | いつかきっと | Comments(0)



「おびしゃ【御歩射】」とは。


主として
関東地方の各村落で行われる春の行事で、
元々は正月に徒歩(かち)で弓を射て、
その結果で1年の豊凶を占う神事です。


いまでは祭りの共同飲食のスタイルが残り、
まさに私の住んでる地区の「おびしゃ」は
地区のみなさんとの初顔合わせ、
新年会を兼ねた集まりになっています。







> 続きを読む。






[PR]
by ayakosahara | 2012-01-21 00:14 | いつかきっと | Comments(0)




ごみはもちかえりましょう。



そんな看板をあざ笑うかのように、
見晴らし台のふもとに置いてあったのは・・・。







> 続きを読む。





[PR]
by ayakosahara | 2012-01-19 13:45 | いつかきっと | Comments(0)




・室内飼い
・毎日2回各1時間程度の散歩
・日本製のドッグフード




これは、実々を譲り受けた譲渡会
にて
スタッフの方から伝えられた3つの約束事です。
もちろん、あれからずーっと守っています。






以前は禁止事項だった
人間のベッドへの立ち入りも
今では自分のベッドのような顔をして
タヌキ寝入りすることを覚えさせてしまうなど、
甘やかしすぎてる感がなきにもあらず・・・。
ではあるものの。






食事はけっこう厳しく管理しています。
なぜなら「食」は健康に直結してるから。



こんなつぶらな瞳で見上げられ、
私の食べてるるチーズをおねだりされようと
決してあげることはありません。



肥満が健康の大敵なのは犬も人もおんなじ。
ましてや人間の食べ物は犬にとっては
ハイカロリー過ぎて体に良くないんですヨ。







> 続きを読む。






[PR]
by ayakosahara | 2012-01-17 17:46 | いつかきっと | Comments(0)



この冬一番寒く感じた週末の土曜日。


山の上に住む犬友宅

間伐材をもらいに行ってきました。


なんのためかといえば
薪ストーブの薪にするためです。


薪ストーブが我が家に設置された
のは
昨年12月16日のこと。
薪ストーブ歴1ヵ月となりました。






薪ストーブ、とてもあったかいし
天板では煮込み料理もできるし、
熾火でピザが焼けたり

寝る前に薪ストーブ前に洗濯物を干しておけば
翌朝には乾いてしまうし、さらには
暖房費がほぼタダになったなど、
いいこと尽くめなんですが、
薪作りを自分たちでやっているので
その時間と手間がけっこうかかります。




まずはもらってきた間伐材を軽トラから降ろし、
(この時点ですでに「腰が痛いー」と音をあげる私^^;)
まずはチェーンソーで玉切りから。



チェーンソーでギュンギュン切るのは
見ているだけで気持ちいいものですが、
チェーンソーは重い&電動工具は危ないので、
この作業は夫にお任せです。
(というか、私にはやらせてもらえません)







> 続きを読む。







[PR]
by ayakosahara | 2012-01-16 15:21 | いつかきっと | Comments(0)


【庭を走り回るうち突然穴を掘りだす実々】




犬のしつけ的にはNGらしいのですが、
いつ頃からか我が家の愛犬は
私と一緒に寝るようになりました。



実々(ミミ甲斐犬3歳半)の夕飯は7時ごろ。
食後に歯磨き用のカミカミをもらって
ひとしきりカミカミしたあとは
マッサージチェアでゴロゴロ
したり、
薪ストーブの前で暖をとったりしたのちに
自分のベッドに行って寝てしまいます。








【掘り掘りスイッチが入ってしまった模様^^】




我が家の夕食はお酒を飲みながらなので、
飲む→食べる→飲むで2時間くらいかかります。



で、10時前には夫が寝室に行き
(たいていはバタンキュー)
私が食卓の片づけをし始めると
それがあたかも合図かのように
実々は自分のベットから抜け出てきて
私たちの寝室に向かいます。



実々のベットがある部屋と私たちの寝室は
リビングルームをはさんで両端にあるため、
必ずリビングを通過するのですが・・・。



なぜだかリビングを通過する時の実々は
「お母さん(私)に見つかりませんように・・・」
な感じで、ソロ~リソロ~リと部屋から出てきて
リビングをトットット~と急ぎ足で抜けていきます。




「実々、そっちで寝るの?」と声をかけると
「あ、見つかった^^;」みたいな顔をして
ピューと去っていくのです(笑)。




見つからないはずはないし、
ベッドに行くこと叱ったこともないのに
毎晩同じことを繰り返します(笑)。







> 続きを読む。







[PR]
by ayakosahara | 2012-01-13 23:26 | いつかきっと | Comments(0)