いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今までカタカナでしか名前の登録できなかったけど、
今年から漢字もローマ字もOKになったんです。
保健所に修正届け出しときますね、
カタカナミミちゃんあらため漢字の実々ちゃん、って。




先週、いつもの獣医さんに狂犬病の予防接種に行ったところ、
そんなことを言われ、「来月引っ越すんです」を伝えるつもりが
つい言いそびれてしまった・・・。






> 続きを読む・・・。






[PR]
by ayakosahara | 2010-04-30 12:04 | いつかきっと | Comments(0)

海辺の町での困りごと。

館山はリゾート地ということもあってか、
おいしい店がたくさんある(らしい)。



らしい、というのも、
ウチメシ派の我が家はあまり外食しないので、
館山のレストラン事情をイマイチよく分かっていない。



で、先週の土曜日、たまには外食してみようと、
近くのリゾートホテル内のイタリアンレストランに行ったところ、
かなりまいってしまった。






> 続きを読む・・・。


[PR]
by ayakosahara | 2010-04-29 12:15 | いつかきっと | Comments(0)

お天気に恵まれたこの週末。
2週間ぶりに海辺の町の現場に行ってきた。
工程表によれば、すでに出来上がっているはずの星空デッキ。



なんだけど、ここ最近の長雨続きでまだ姿を現わさず。
ふむむむむむむ、残念~。
まぁ、お楽しみは5月の風の中で、ということで。





> 続きを読む・・・。


[PR]
by ayakosahara | 2010-04-26 10:48 | いつかきっと | Comments(0)

現在、急ピッチで改修工事が進む我が家の終の棲家。
設計をお願いしている一級建築士の水越美枝子さん
は、
私の親しい友人である。



彼女が初めて海辺の家に来たのは1月末のこと

その来訪前に何度も聞かれた
「終の棲家でどんな暮らしをしたいのか」という問い。



どんなって言われてもなぁ。
空気がきれいで空が広くて、おいしい食材がたくさんあって、
夜ともなれば漆黒の夜空に星が流れるんだよ。
そういう場所を見つけちゃったんだもの。
そこでさぁ、のんびり手間暇かけた生活を楽しみたいの。



> 続きを読む・・・。


[PR]
by ayakosahara | 2010-04-22 23:19 | いつかきっと | Comments(0)

私はひと目惚れ体質なので、
家の中にあるものはひと目惚れしたものだらけ。



夫も犬もマグカップもTシャツも。
急ピッチで改修工事が進んでいる終の棲家も、ひと目惚れ。



もう四半世紀も前のこと、三軒茶屋のすし屋で出会った
手相見だという(ちょっと怪しげな)人に、
「あなたは好きになるチューニングの幅が狭い。」
「そのせいか好きになるとしつこい。」
と、言われたことがある。当たってる(た)。



ひと目惚れにいいも悪いもない。
ただただ好きなだけ、そこにセンスは存在しない。
ただ好きなだけなんだもの。





> 続きを読む・・・。


[PR]
by ayakosahara | 2010-04-18 23:10 | いつかきっと | Comments(0)

家の庭の花水木が4月の寒さに震えてる・・・。
いつもなら開花している時期なのに、
今年の激しい三寒四温に花も凍えているかのよう。



+++



庭の樹木は一緒に引っ越せるのだろうか?




海辺の町への引っ越しが決まったとき、
私の頭の中に浮かんだ「?」は、結局のところ「否」となった。



大好きな白木蓮
も、大量の実がなりジャムを生み出す杏子の木
も、
そして、通行人の足を止めさせるほどきれいな花を咲かせる
この花水木も、一緒に引っ越すことはできないことに・・・。



むむむ。
残念無念。





> 続きを読む・・・。


[PR]
by ayakosahara | 2010-04-16 19:04 | いつかきっと | Comments(0)

この翌日
、星空デッキ工事のための足場が組まれた。
屋根の点検もできるよう組んでもらったので、
足場から屋根まで登れるとのこと。
お転婆気分がムクムク大きく膨らむ私。
屋根に上がって寝転びたいのはやまやまなれど、
工事のおじゃまになるのでがまんガマン(笑)。



この日、現場打ち合わせに来た建築家
がその足場を見上げ
あの日
に書いたスケッチをそのまま図面に落としちゃったから、
けっこう大きいものになっちゃったね、よかった?」


そう漏らすほど広いスペースとなった星空デッキ。



転がって星を見るんだもの、


広くて困ることなんてなにもないですよ(笑)。






> 続きを読む・・・。






[PR]
by ayakosahara | 2010-04-12 16:15 | いつかきっと | Comments(0)

犬と歩けば・・・。

海辺の町の親友、柴犬のなっちゃん(8ヶ月)。
いつ会ってもニコニコしててかわいらしいこと、
この上なしのべっぴんさん。

そんななっちゃんに教えてもらった散歩道。
大きな南国風の木、広い芝生エリア。
こんな快適な遊歩道なのに、ほとんど人がいなーい(笑)。






> 続きを読む・・・。
 


[PR]
by ayakosahara | 2010-04-12 16:12 | いつかきっと | Comments(0)

2階のベランダを撤去し、新たに作る「星空デッキ」。
その工事が今日から始まった模様。


基礎工事。近くで見たいけどおじゃまになるので、
失礼ながら2階からパチリ。


夫:あのハンドミキサー、一家に一台必要だね。
私:いりませんよ。






> 続きを読む・・・。
 





[PR]
by ayakosahara | 2010-04-10 19:44 | いつかきっと | Comments(0)

以下の文章は、昨年の5月21日に某SNSに書いたもの。
当時の興奮っぷりが我ながら微笑ましいので、ここに掲載ー(笑)。



ここ数年来の目標のひとつであった「移住」ですが、
その地が決まりました。
決まったのは昨日の昼頃と、まだホヤホヤの話し。



場所は、千葉県館山市。房総半島の南の端っこです。


実は館山には昨日が2度目の訪問だったのですが、


決まるときには決まるものですね。



昨日、早朝5時前に家を出て久里浜から


始発(6:20)の東京湾フェリーに乗りました。


千葉県側の金谷港に船が接岸しているとき、私たちのまわりを


つがいのツバメがクルクルと飛び回っていたんです。



その時、「あー、今日みる物件がそうなんだなぁ、決まるんだなぁ」と


漠然とながらも確信めいた思いがあって、その思いが現実となりました。



と、ここまで書いて、あ、ちょうどあの日から1年目あたりに引っ越すんだなぁ、と。


決まってから、ずいぶん時間がかかったような気もするし、


まだ1年も経っていないことにも、ちょっとびっくり。






> 続きを読む・・・。





[PR]
by ayakosahara | 2010-04-08 14:04 | いつかきっと | Comments(0)