「ほっ」と。キャンペーン

いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

今月はちょっとウツツをぬかしてまして、こちらのブログの更新頻度がダウンしましたが、他のあちこちのブログで書いているので、なんだかんだ言いつつ毎日ブログを書いている自分がいます。



自分でも不思議です。


どうしてこんなに書き続けているのでしょうか。



「毎日続けるコツはなんですか?」と聞かれたら、


「とにかく書き続けることが続けるコツです」と応えています。



「ネタはどうやって探すのですか?」と聞かれたら、


「見たもん聞いたもん全てがネタになりますよ」と応えています。



誰かのお役に立つ情報発信を!






そんな大それたことを思っていないので、書くことに困りません。もともとメモ魔で書くことが好きな性分も、ブログが続いている理由かもしれません。とはいえ、「書く」行為が好きなだけならローカルテキストに書いていてもいいはず…。



なんでブログなんだろ?



これってやっぱり、「ねぇ、聞いて聞いて~」な思いがあるからなのかもしれません。おいしいモノを食べた時、ずっと欲しかったモノを買った時、旅先で朝焼けを見た時など、ローカルテキストや手帳への書き込みでもいいのですが、ある人への報告として書いているように思います。



ある人?



そう、サハラは特定の誰かに向けて書いていることが多いのです。実家の両親やアトピー友、地方に住む友人や海の向こうのまだ見ぬ仲良しさん。時々、夫をはじめとする家族への伝言板として使ったりも。サハラの動向はここを見れば分かると思われていて、更新がストップすると「また体調ダウンか?」と心配されるほどです(笑)。



そんなサハラですが、多くの人に向け声を大にして「聞いて聞いて~♪」と言いたい時もありまして、そんな時は、レビューポータル「MONO-PORTAL」
にトラックパックします。トラックバックは自分の記事をリリースする同時に、そのカテゴリに属している同様の商品についての情報をキャッチすることでもあります(と、サハラは思っています)。



自分が使っていいなと思ったこと以上の新しいTipsを知るのも、トラックバックした先の同カテゴリ内の記事からというのが、今までたくさんありました♪ MONO-PORTALは、聞いて聞いて~♪な記事がたくさん集まっている感じ、そんな風にサハラは感じています。



と、大変お世話になっているMONO-PORTALですが、GW前後にリニューアルの予定とか。そして、リニューアルに先駆けたプレ企画として「Amazonギフト券が当たる!MONO-PORTALリニューアルカウントダウン企画
」が実施されていて、↑こちらの記事↑にトラックバックすることで応募完了となります。



ということで。


サハラもこの記事をトラックバックして参加いたしまーす。



>> レビューポータル「MONO-PORTAL」




【おまけ:ワタシがウツツを抜かしているワケ】


ちょっと思うところがあり、新しいブログを作っています。これからは新しいブログでの更新がメインになるため、アメブロでの更新は滞る予定です。。。詳しくはまたあらためて書きます。


まだ構築しきっていないのでフライング気味ですが…。


新しいブログ「いつかきっとドットコム」はこちらです。


[PR]
by ayakosahara | 2008-04-23 15:08 | 天然生活 | Comments(2)

初恋

e0354593_11234205.jpg



昨日、お食事処にNさんというお客様がいらっしゃいました。


「自分は文子さんの先輩です」と話していましたよ。
たくさん食べてたくさん飲んで楽しそうでした。


高校時代のあなたの憧れのN先輩だよね。
すてきなおじさんになっていました。



先週、実家の姉から来たメールです。


サハラの実家は旅館を営んでいるのですが、その一部に食事処もあって、そこにN先輩が来たとのこと。懐かしーーーー♪



そう、Nさんはサハラにとって憧れの先輩(〃∇〃)


高校時代、サハラはテニス部に所属していました。N先輩はすでに卒業してて神奈川県の大学に通う大学生だったのですが、休暇のたぴに帰省しては、現役テニス部員の指導をしてくれていたわけです。



サハラが所属していた当時のテニス部は、男子は全国大会に出場するほど強いのに、女子はいつも県大会三回戦敗退…(/ω\)



サハラ:先輩、こんな一生懸命練習しているのにどうして勝てないんですか?(涙目で訴える、うっとおしさマッククスな女子高校生)



N先輩:あのなー、一生懸命っていうのにこれでっていう限度はないんだよ。だから、また一生懸命に練習するぞ、さっ学校に戻って練習するぞ。負けても得るものはあるんだから。



サハラ:負けて得るものってなんですかっ!?



いやー、思い出しただけでも赤面しちゃいます。


日焼けで真っ黒だったあの3年間、元気ハツラツな外見とは裏腹に、いつも心の中はモヤモヤな風が吹き荒れていたあの時代。



「自分ってなんなの?」


「自分はなにになりたいの?」


いつも自分にそう問いかけていたあの頃。



あれから30年、あの頃の自分に納得してもらえるワタシになったかな?


「負けて得るものがある」が少しは分かる大人になりましたよ、N先輩。


お酒もたくさん飲む大人になりました(笑)。


今度また、実家の食事処でゆっくりビールでもご一緒いたしましょう♪



【補足】


タイトルの「初恋」は、あくまでイメージです。さすがに高校時代に初恋ってことはありません(笑)。写真の竹の子はこの前の日曜日に掘ったもの
。ちょっと見が寝ているトドみたいで、今のサハラの心境に近いので載せてみました(笑)。


[PR]
by ayakosahara | 2008-04-22 12:29 | 天然生活 | Comments(0)

発売が4月10日だったこの本を事前に拝読していたというのに、すっかり書くのが遅くなってしまいました。ごめんね隊長…。



隊長が誰かというと…。







感動が共感に変わる!/中村伸一






「隊長」こと中村伸一さんとサハラの出会いはもう何年前になるんだろ。某異業種交流会でお会いした「隊長」のファーストインプレッションは、ガキ大将というか悪ガキ~な感じ(笑)。イマドキのちょい悪オヤジじゃなくて、悪ガキがまんま大きくなったような、そんな印象だった記憶があります。



いませんでしたか?

クラスの一番後ろの席に座っていて、先生の話とか聞いてなくて一見悪そうなんだけど、クラスがザワザワとうるさくなったりすると「てめーら、先生の話を静かに聞けよっ!」なんて言って、クラスをまとめちゃう正義感の強い悪ガキ。先生からも一目置かれちゃうような存在のガキ大将。



俺、趣味を仕事にしてるってよく言われるけど、

そうじゃないだよね。

仕事が趣味なんだよ。

隊長と最初に会った某異業種交流会でのベンキョーが終わり、その後の懇親会でビールを飲みながら、確か隊長はそう言ったのですが、覚えていますか?



隊長の新刊にも、そのことは書いてありましたね。


前著にも増して新刊本は、とにかく熱かった!!!



隊長は、株式会社エクスプローラという旅行社の社長なんだけど、社長じゃなくて隊長、お客様じゃなくて隊員、そんな関係性を生み出し&実践し、「地球探検隊」という名の旅を通して感動を共有し、多くのファンを生み出している。



感動を提供じゃなくて、感動を共有してる。


これって、文字にしちゃうとふ~んって感じというか簡単なようにみえることだけど、現実は決して楽じゃないはず。仕事が趣味って言えちゃうくらい自分が心底楽しめてなければ、そう簡単に感動は共有できないんじゃないかな。ブレない何かが隊長の中にない限り、これはかなり難しいこと…。



無事に帰ってきてあたり前。


楽しくてあたり前。


感動がいっぱいあってあたり前。



隊長の新刊本には、隊長の失敗や苦悩もたくさん書かれてる。そして、「それがあったからこそ」と、さまざまな困難や苦悩を乗越えてきたとも。実はあたり前のことなんてひとつもなくて、あたり前だと思っていることのありがたさが分かるようになると、人はいい味になるんだなーと、あらためて思いました、隊長♪




ふた回りほど年下の甥や甥の友だちなどと話していると、「相変わらず熱いね~」なんて揶揄されちゃうサハラですが、熱くない人生のどこが面白いのだ?とワカモノに言いたい!!! サハラの熱さなんて目じゃないよ、隊長を見てみなさいとバカモノなワカモノに声を大にして言いたい(笑)。









感動が共感に変わる!/中村伸一



そんな熱い隊長と会えるチャンスが!!! 


この本の推薦文を書いている地球交響曲ガイアシンフォニー
龍村監督
とのトークライブを含む、出版記念パーティーが下記内容で開催されます。



+ + +



龍村監督 x 中村隊長トークライブ・出版記念パーティー


日時:2008.5.20(火) 19:00-22:00 受付18:30
参加費:事前振込み/4,500円 当日/5,000円
(参加費には飲み物代(飲み放題)・食事代含)
開催場所: HUB 日比谷店
 http://r.gnavi.co.jp/a533108/map1.htm


【詳細はこちら】
 
http://iam.solucky.jp/party/

 
+ + +



隊長、新刊ご出版おめでとうございます。


パーティーにはバカモノなワカモノを連れておじゃましたいと思います。久しぶりに冷たいビールを飲みながら熱いトークをお聞きできるの楽しみにしています♪隊長の熱い思いがたくさんたくさん伝播しますように。







感動が共感に変わる!/中村伸一




[PR]
by ayakosahara | 2008-04-21 17:49 | 天然生活 | Comments(2)

ほんとうのワタシ

ほぼ日刊イトイ新聞で、自分で手相観ができる「テソーミルーム」が今日からしばらくオープンしているとのことで早速やってみました。



>> 日笠雅水(マーコ)さんのテソーミルーム ほぼ日出張所



で、サハラの「ほんとうのワタシ」が出たのですが、どこまで引用可なのか分からないので、ちょっとだけご紹介♪



+ + +



【サハラ文子さん ほんとうのワタシ】(抜粋してあります)



運命線を見てみると、
子どものころから、自分のなかの価値基準や好き嫌いなど
ご自分の個性を、しっかり持っているようですね。



そうそう、小さい頃から好き嫌いがはっきりしてました。





とにかく、あなたの人生が、大きく切り替わるときです。


心身のバランスは、うまくとれているようです。
すなおに自己表現もできて
社会との関係も良好なようです。



わー、嬉しい。





性格的には、自分というものをしっかり持っていて、
ハキハキとしていて明るく前向き。


大きく、強いエネルギーに溢れています。
そのちからを、ご自分や多くの人々の人生に活かすことができそう。



今までのお返しも含めて、誰かのお役に立てれば幸いです。




ちょっと深呼吸をしてみることも大事です。
あたまで考えたことや、そのときの感情だけで、
答えを選ばないようにしてみましょう。


周囲からは、こころのやさしさ、感受性が認められ、
今後、より必要とされていく可能性があります。
相談ごとを持ちかけられたりすることも、
多いかもしれません。



そうそう、深呼吸を忘れちゃいけませんね。




最後に、豊かな話術、楽しい雰囲気をもつあなた。
これからも、まわりの人たちを
あたたかく、和ませていくことでしょう!



自分がまわりを和ませることがてきるなんて、とても嬉しいです♪


 


+ + +



ピンクの文字はサハラの感想です。



マーコさんのテソーミは、不安や心配のタネになるようなことが書いてないのが大きな特徴なんだとか。遠慮して言わないというよりも、同じことでも「希望につながる見方があるでしょ」という考えなんだそうです。




サハラはこのテソーミをしてみて、今とりかかっている新しいコトにあらためて確信を持てたりして嬉しかったです。自分の手の平をじっと見る機会もあまりないので、それもまた楽しい&面白いことでした。



>> 日笠雅水(マーコ)さんのテソーミルーム ほぼ日出張所


[PR]
by ayakosahara | 2008-04-16 15:09 | 天然生活 | Comments(8)

到来物

久しぶりに東京に戻ったら「ナマモノ」が届いていました。


ふたつも~(≧▽≦)



グッドタイミングで受け取れたものの、カメラがないーヽ(;´ω`)ノ


ということで、写りが悪くなった携帯電話でカシャッ。



e0354593_11234335.jpg


あ゛ー、すごいボケボケ…。




e0354593_11234323.jpg


長瀞産の大きなしいたけ。




e0354593_11234312.jpg


函館に行っていた義母から、「カールレイモン」のハムとウィンナー。


今夜はしいたけ鍋 with ウィンナーかな???


って書いてるそばから料理のセンスがないことを実感(/ω\)



Fちゃん、おかあさん、ごちそうさまでした。


っていただくのはこれからですけれど(笑)。



【ひとりごと】


東京に通うのも悪くないかな、と思ったり♪


[PR]
by ayakosahara | 2008-04-15 16:03 | 天然生活 | Comments(0)

e0354593_11234317.jpg



先週の火曜日に更新して以来、


あっと言う間に1週間が経ってしまいました。



昼過ぎ、友人Yちゃんから電話がありました。


「ねぇ、ブログが更新されてないけど元気なの?」



ここは毎日更新を謳っていることもあり、更新が滞ると「またもや体調ダウンか?」とご心配をおかけしてしまうことを分かっていながら、ついついウツツをぬかしておりました。


ご心配をおかけしたみなさま、ごめんなさい。



ワタシは元気です!!!



花粉症が悪化したわけでもなく、


ましてアトピーが悪化したわけでもありません。


普通に元気に過ごしています。



ウツツをぬかしているにはワケがあるのですが、それについてはまたあらためて報告いたします。ここ1週間、東京を留守にしていました。明日には一度戻ります。



Yちゃん、電話ありがとう。


お互いの近況報告ができてよかった。


ということで、ワタシは元気ですよー♪



しばらく更新が不定期になりそうですが、またゆっくり♪


[PR]
by ayakosahara | 2008-04-14 19:44 | 天然生活 | Comments(0)

まるで台風のような雨風が吹き荒れた本日の東京地方。



いろいろやること山積みな中、探していた写真を見つけ出すことができず、あー自分の毎日で探し物をしている時間を短縮できたらどんなに効率がいいんだろ…、そんな反省をしつつ、ちょっとだけのつもりで写真の整理を始めたら止まらなくなってしまい、気がつけば夜に。これって本末転倒のような気が…。



ま、いいや。


こんな日もありです、きっと。



で、せっかく写真の整理をしたのだからと。


ふたつのウェブギャラリーをアップしました。




e0354593_11234322.jpg







e0354593_11234464.jpg



川の家ができるまで




それぞれの写真にキーワードを入れておけば、iPhoto'08の検索機能で、「空」なら「空」の写真を、「川の家」なら「川の家」の写真を引っ張ってこれて集約できるのですが、なにしろMacBook以外にも写真を保存してあって、あちこちに分散しているので、なかなか…。



+ + +



僕は三脚は使いません。


写真を撮る時ってシャッターを切るまで数秒間息を止めるのですが、その数秒の間も心臓は動いているわけで、その振動がカメラに伝わり例え写真がぶれてしまっても、それはそれでね、その時の自分の気分が写真に映っている感じがしていいと思うんです。被写体とはカメラだけで向かい合いたいというか。だから、僕は三脚を使わないんです。



先週末、渋滞で動かない車にイライラしていた時にFMから流れてきた、あるカメラマンの話し。


[PR]
by ayakosahara | 2008-04-08 20:09 | Mac的日々是好日 | Comments(2)

山のごちそう

e0354593_11234400.jpg


花筏(ハナイカダ)



e0354593_11234436.jpg


コゴミ



山にいたら食べるものには困らないよ。


そう言われ、川の家の近くに住む友人Sさん宅で、ハナイカダとコゴミを採ったのに…。お茶をいただきおしゃべりに花を咲かせていたら、すっかり忘れて置いてきてしまいました(/ω\)



あー、なんてもったいないことを…。


天ぷらにする予定だったのに…。


ハナイカダにもコゴミにも申し訳ないことをしました。


がっくり…。


[PR]
by ayakosahara | 2008-04-07 10:19 | 天然生活 | Comments(2)

今日のお天気が先週のバーベキューの時と交換できたら良かったのにね。先週の日曜日は、バーベキューしながら震えてしまうほど寒かったから。
つい、そう思ってしまうほどポカポカ陽気となった本日の「川の家」。



e0354593_11234500.jpg


対岸の山の桜も、東京都内から1週間遅れて満開に♪


これぞまさに、山笑う(*^o^*)



屋根には銅板が葺かれていました。


葺きたてなのでピカピカだけど、


時間と共に緑しょうがかってくれるはず。




e0354593_11234571.jpg


わー、すごい!!!


1週間前と比べるとずいぶん工事が進み、


先日搬入したケヤキの板
が上り框につけられていました。



このケヤキの板は、


建材屋さんで売られぬまま40年間眠っていたもの。


なのに、ずっと前からそこにあったかのように馴染んでいる不思議。




e0354593_11234526.jpg


建具はお風呂場などの一部を除き、古い木建を使うのですが…。


美しい引き戸の溝。


大工さんの技が光ります。




e0354593_11234564.jpg

縁の下の通気口にも古い建具が。


夏はこのままで、冬には防寒対策のため障子を貼って。


日本古来の、木と紙でできた家。



土間には囲炉裏を作り、囲炉裏のまわりにはケヤキの板をまわし


カウンターテーブルのようにして、と。



今はまだ資材で散らかったエクステリアと庭になるエリアも、2人の庭師(元の持ち主Sさん=夫の親友とサハラの夫)が、ここぞとばかりに腕を鳴らして出番を待っております。さてさてどうなりますやら。




e0354593_11234693.jpg


ここに来るまで長かったけど、


どうやらできあがりが見えてきました。



どうぞ、間に合いますように。


風に舞う桜の花びらを眺めながら、


あれこれ思う麗らかな春の一日でした。





[PR]
by ayakosahara | 2008-04-06 22:30 | 川の家 | Comments(4)

e0354593_11234656.jpg


今月からしばらくの間、東京の仕事部屋より「郊外の家」での滞在日数を増やすことになりまして。いろいろモノを移動するなど、プチ引越し状態が続いています。



そんな中。


機動力を高めるべくマウンテンバイクをフルに活用しようと思ったのですが…。しばらく放置されていたこともあり、いざ乗ろうとしても乗れる状態にはないのでした(^o^;)




e0354593_11234659.jpg


サドルはぼろぼろだし。




e0354593_11234661.jpg


ハンドルはグリップが取れてるし。


ハンドルが付いているT字の横棒部分は錆が激しいし。



サドルを換え、ハンドルグリップを付け、


あちこち付いてる錆を落とせば大丈夫かも?




ネットであちこちの自転車屋さんをのぞいていたら、


価格も手頃で↓かっこいいサドル↓を発見~♪





【10%OFF!】VELO ベロ VL-1146G カラーサドル



グリップも同じショップにあったので、さっそく購入!!!


と思いつつ、はて?


サドルやグリップって、サイズやメーカー別の規格とかないのかな?との疑問がわいてきて、ひとまず購入を思いとどまりショップに問い合わせをメールをしたのです。



サドルもグリップも特殊な規格はありません。


どちらをご購入しても取り付け可能です。


ただし、確認した方がよりベターです。


お手数でなければメールで写真を送ってください。


確認次第、お答えいたします。




ほどなく返信されてきた回答メールにこのようなことが書かれていたため、さっそく写真を撮った次第。



で。


写真を撮ると、それがまるでセットになっているかのように


ブログを書いてしまったサハラなのでした(笑)。


自転車屋さんにメールを送るより先にブログってしまいまして、本末転倒とはまさにこのことです。



新しいサドルとグリップを付けたら、


どこまでもビュンビュン走っていけるかも~♪


(なんて言いつつ、行き先のほとんどはスーパーだと思われ… 笑)


[PR]
by ayakosahara | 2008-04-05 13:02 | 天然生活 | Comments(0)