いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 09月 ( 39 )   > この月の画像一覧

startmac


とうとうStartMac体験モニターの最終日が来てしまいました。


いただいたソフトを使い切ることができないなど、ちょっと消化不良気味でもあるのですが、とにもかくにも最終日の今日、作りかけだった「アジの3枚開き」の動画を作りました。





何度か作っては納得いかず、自分で自分にダメ出しの繰り返しでした。おかげで8月9月は、いつにも増して「アジの刺身」が我が家の食卓に並びました(笑)。



うまくいかなかったのは動画を作るプロセスではなく、編集前の動画撮影の部分です。手ブレがひどく、見ていて船酔いしそうなくらい揺れる画面・・・、何度も撮り直しになった次第です。



タイトルは「サハラさんちの3分間クッキング Vol.1 アジの三枚おろし」です。そう、Vol.1なのです。モニターは今日で終りますが、サハラのMacライフははじまったばかり。夫の作る料理を動画編集することは、自分にとってライフワークになりそうです(*^o^*)



+++



Start Mac体験モニターになる以前から、ブログをはじめてからというもの、なにかを見るにつけ頭の中でブログの記事に変換している自分がいました。



ネタを探しているというより、見たもの・聞いたもの・体験したものをブログに変換しているという感じ。誰に頼まれているワケでもないというのにね、不思議です。



そして、Macモニターを仰せつかってからというもの、ますますその変換気分が高まったように思います。(残念ながら、サハラの変換機能が高まったとは言いがたいのですが…)



+++



いろんな人がいるんだなぁ。


これが、モニター最終日の、イチバン大きな思いです。


モニターにならなければ知らなかった世界。


モニターのひとりひとりに、独特な世界観がありました。Macを通じてたくさんの世界観と出会うことができたことはシアワセなことでした。お世話になったみなさま、ありがとうございました。そして、これからもどうぞよろしく!!!



今日でモニターはおしまいだけど…。


おしまいだけど、新しい「ナニカ」がはじまる予感♪




そうそう、最後にひとつこれだけは記しておこう。


拙いサハラの記事を読んで、2人の友人がMacBookを購入しましたよ。


ブラボー!!!


[PR]
by ayakosahara | 2007-09-30 21:27 | Start Mac体験モニター | Comments(14)

今さっき、


山川健一さんのブログで「アメーバブックス解散
」を知りました。



9月27日のこと
だったとのこと。


あらら~、知らなかったです。



サハラの本
は、このあとどうなるんだろ?


なくなっちゃうかもしれないから


まとめて買っておこっと。




出版時のあれこれを思い出しています。


編集長の山川さんはじめ、編集のAさんSさんには


たいへんお世話になりました。


あらためて、ありがとうございました&お疲れさまでした。



アメーバブックス解散…、いろんな意味で複雑です。


う~ん残念です。


[PR]
by ayakosahara | 2007-09-29 17:50 | あれこれ | Comments(2)

e0354593_11211832.jpg



あなたって幸せよね。


あなたは苦労知らずだから。



そんなことを良く言われます。


「いやぁ~、ワタシもけっこう苦労があるんです」と思わなくもないけれど、でもやっぱり今の自分は幸せだしね、あんまり苦労してないなぁと思うんですね。



+ + +



体調が悪く、なにもかもがうまくいかず、世界中で一人ぽっちなんだと強い孤独感を感じていた頃、1枚のファクシミリがサハラの元に届きました。



毎日、誰の肩にも天使が舞い降りてくるらしいよ。


それを感じるかどうかは、キモチ次第なんだって。


体がきつくて大変だと思うけど、キモチ萎れないで。


あやちゃんのそばにも毎日天使がついているから。



当時、なにをしても良くならないアトピー治療に疲れ果て、ほんと塞がりきっていました。そんな時に届いたファクシミリ。(当時はケータイもPCもない時代だったんです♪)



アトピーで肌も硬くなっていたけれど、それ以上にキモチが硬くなっちゃってた…。まわりの誰の声もサハラのキチモは聞き入れようとしなかった。サハラもつらかったけど、まわりもつらかったのだと知るのは、ずっとずっと後になってから。



悪いことばかり続かない。


いいことばかりも続かない。



だから。


毎日肩に舞い降りてくる天使を感じることは、とても大事。


病めるときも健やかなるときも。


富めるときも富まざるときも。



「今日の天使」を毎日感じることができると、キモチが元気になってくる。キモチが元気でいるとカラダも元気! 自分が元気でいると、まわりも元気になってくる。



だから、毎日天使を感じていると幸せ力がついてくる!!!


ということで、今日も元気に行ってきま~す


[PR]
by ayakosahara | 2007-09-28 10:50 | 毎日続けるコト・モノ | Comments(8)

e0354593_11211851.jpg


まだ暑い日が続いていますが(お彼岸も過ぎ9月も残り数日というのにね)、朝晩の風は涼しくなり秋を感じるようになりました。



ことさら暑かった今年の夏。


久しぶりのアトピー悪化やアレルギー性結膜炎を患ったこともあり、外出を控えていました。当然のことながら運動不足→体重増加になってしまいまして(^o^;)



ということで。


久しぶりにウォーキングを再開しよう!と。



7月のイベントでお会いした人が履いていたMBTシューズ
がずっと気になっていました。また、ジューンベリージャムつながりの知人が某SNSで、「MBTいいよ!」と書いていて、ますます気になり度がアップし、先週新宿タカシマヤに試着に行ってきたのでした。



ところが。


店頭には夏物しかなく、秋冬物は10月に入ってからの入荷とのことで、今は連絡待ちの状態です。



厳密に言えば、MBTは「靴」ではありません。


むしろ、非常に効果の高い「エクササイズ器具」というべきものです。



その時いただいたカタログに、そう書いてありました。


歩くだけでエクササイズができるなんてサハラ向き~(笑)。



ナニカを毎日続けるためのコツは2つあると思います。


ひとつは「習慣」にしてしまうこと。


歯を磨くとか、車に乗ったらシートベルトとか、ですね。


ふたつめは、毎日することと一緒に「ながら」ですること。


お風呂に入りながら手足をマッサージするとか、ね。




暑い夏は引きこもりがちだったけれど、これからの季節、サハラは歩きます。都内の移動は、なるべく歩くいて移動しますし、地下鉄に乗っても目的地のひとつ前で降りて歩きます。



テクテクテクテクテクテク。


おニューのデジイチ
と一緒に歩きま~す。


[PR]
by ayakosahara | 2007-09-27 11:40 | 毎日続けるコト・モノ | Comments(2)

カンパ~イ♪

e0354593_11211911.jpg


結婚式って、何度出てもいいなぁ~♪
[PR]
by ayakosahara | 2007-09-26 15:31 | モブログ | Comments(0)

先日あの記事を書いてから
、あらためて毎日続けることの大切さを考えています。いつか、いつかと思いつつ、いつの間にか時間が経っちゃって、1ヶ月なんてあっという間に過ぎていってしまう。そうした1ヶ月が12回過ぎると1年が終っちゃうワケなんですよね。



ふと、年初に書いた「新年の抱負2007 その1
」と「新年の抱負2007 その2
」を読み返してみると、実行できたこともあり、できなかったこともあり…。ふむ、体力づくりはボチボチorイマイチかな?



で、9月の目標がなにかというと


お月見でした!!!


奇しくも今夜は中秋の名月です。


屋上に三脚を立てデジイチでお月さま撮影しなきゃ~!!(←したよ♪
)



と、季節を感じるモノ作りをしながら毎日過ごすのは楽しいものですが、目標などと大げさじゃなくてちょっとしたTipsチックな小技を毎日続けていくと、確実に自分が変わったりするのも面白いものです。



2007年も残すところ3ヶ月ちょっとになっちゃったし、自分にムチを入れるためにも【毎日続けるシリーズ】を書いてみようと思います。第一弾は、お顔のお手入れフェイスマッサージ!!!



ということで。


サハラは4月から「田中宥久子の造顔マッサージ
」をはじめました。続いているかといえば、毎日はしていないな~といった状態です(笑)。夏にアトピーが悪化して顔が腫れちゃってから、しばらく間が空いちゃっいましたが、このシリーズを機にまた再会することにします。はい(^-^)/



+ + +





田中宥久子の造顔マッサージ (DVD付)

田中 宥久子

¥1,995 Amazon.co.jp



マッサージする時にあると便利な


その名もフェイスマッサージミラー




ネット限定商品です。


[PR]
by ayakosahara | 2007-09-26 00:14 | 毎日続けるコト・モノ | Comments(0)

夜空を見上げて。

e0354593_11211915.jpg



グラス片手に夫とふたり屋上へ。



海の彼方の友人も


きっと見ている


仲秋の名月



きっとね


[PR]
by ayakosahara | 2007-09-25 23:15 | デジタル一眼レフカメラ | Comments(2)

ブログを続けていると、嬉しい・楽しいことがたくさん起こりますが、その中のひとつに、いろいろなイベントへのお誘いや商品提供をしていただくことがあります。



とはいえ。


せっかくのお誘いも、自分に興味がないものは残念ですがお断りするようにしています。興味のないものを無理に書いてもワクワクしませんし、ワクワクしないまま書いた文章は誰が読んでも楽しいものではありませんし、誰より自分がイチバン楽しくありません。



CyberBuzzからも日々ご案内をいただきますが、応募するのは自分が楽しいと思えるもの、興味があるもののみに応募しています。そんな中、最近写真にワクワクしているサハラの目を釘付けにした「水谷章人スポーツ報道写真展」の案内!!!



ワーーーイとばかり、ワクワクしながら応募したのは言うまでもありません。けれどこの種のイベントは抽選なので、当たるとは限りません。



あー、行きたいなー、行きたいなー!!!


そんな思いが通じたのか当選~


一般公開の前日(9月20日)、いそいそと行って参りました。




e0354593_11211941.jpg



水谷章人スポーツ報道写真展「瞬間を撃て」は、10月1日までコニカミノルタプラザ
で開催中です。



★写真家・水谷章人(みずたにあきと)


・「Number」創刊時より1対3比率のパノラマ写真でグラビアを5年間連載
・日本スポーツプレス協会会長、日本写真家協会会員、国際スポーツプレス協会会員、


・国際スキージャーナリスト協会会員


・主な受賞:講談社出版文化賞、飯田市藤本四八写真文化賞、日本写真協会賞 作家賞
・主な著作:「極限の形象」、「白銀の閃光」、「水谷章人のスポーツ写真入門」、「アルプス」




+ + + 



スポーツカメラマンとして40年のキャリアをもつ水谷章人氏は、スポーツプレス協会の会長も務めておられるスポーツ写真界の重鎮です。重鎮なんて書いたらご本人は嫌がるでしょうか?



当日、ご本人から展示写真を見ながらフロアレクチャーをしていただき、気さくに参加者からの質問に応えていただきました。




e0354593_11211901.jpg



2000年までは全てアナログ撮影だったそうです。


デジタルカメラを使用するようになったのは、2001年以降とのこと。



フィルムの写真はデジタルに比べると決してきれいではないのですが、どの写真も選手の息遣いが聞こえてきそうな「一瞬」の数々。





e0354593_11212081.jpg



スポーツ選手の「思い」を察し、撮り直しきかない「一瞬」を撮影者が切り取る、とも水谷氏はおっしゃっていました。まさに真剣勝負なんですねスポーツ写真って。





e0354593_11212007.jpg





A:一番思い入れの強い選手は誰ですか?


Q:アイルトン・セナですね。彼が亡くなってから僕もF1サーキットから去りました。





e0354593_11212005.jpg




A:構図で工夫することは?


Q:空間を大事にすることです。例えば、F1サーキットなど車やレーサーをアップで撮ることはとても難しいのですが、周囲の風景や夕景などを入れて、全体の雰囲気を撮るのもいいでしょう。スピード感を表現するには「流し撮り」のテクニックをマスターするといいけれど、中々難しいですね、これは。




そして、水谷氏が一番好きなスポーツ選手は長嶋茂雄さんとのこと。好きというより、神様みたいな存在なんだとも。長嶋さんが全てのスポーツの原点なんだとおっしゃっていました。



また、日本のスポーツ写真界の現状も語られました。


各スポーツ会場の現場は新聞社が仕切っているため、サッカーはサッカーの、野球は野球の、といったようなスポーツ種類ごとのカメラマンしか育たないとのこと。プレス証の発行枚数が決まっており、サッカーにはサッカー専門のカメラマンにしか、そのプレス証は発行されないのですね。もちろん、そのプレス証をもらえるだけでもすごいのですが、あれこれのスポーツを撮れるカメラマンが育つ土壌が日本にはないらしいのです。



なので。


水谷氏は若いカメラマンに「世界へ出ろ!」と発破をかけているとおっしゃっていました。夢を持って世界へ行く、そんな話しにワクワクしました。



夢だけをまとって世界に出るにはもちろん簡単じゃないけれど、自分の夢を抱えて世界へ行く。いや~、いいなぁ。若人よ、世界へ行こう!!!サハラも若い頃アメリカを1年間放浪してきました。途中メキシコを1ヶ月ブラブラ滞在したり、1日中砂漠のような風景をグレイハウンドバスの窓から眺めたり、あの経験は一生の宝物です




e0354593_11212045.jpg


10月1日まで、こちらで開催されています。


新宿高野ビル4Fにあるコニカミノルタプラザ


駅からも近いですし入場料も無料です。


待ち合わせにもとっても便利です♪




季節は秋。


サハラもデジイチ抱えてたくさんの写真を撮りに行こう!


そう思わせていただいた素敵な写真展でした。


水谷章人さん、ありがとうございました。


こんな機会をいただいたCyberBuzzさん、コニカミノルタプラザのスタッフのみなさま、当日お会いした全てのみなさまに感謝です♪♪♪


[PR]
by ayakosahara | 2007-09-25 17:59 | Cyber Buzz | Comments(2)

カタログ通販のセシールで


キッズフォトコンテスト
が開催されています。


期間は、2007年9月3日(月)~11月4日(日)。



商品がとっても豪華なんです♪


JTBの10万円旅行券とか


デジタル一眼レフカメラとか


ヘルシオとか、DS Liteとかとかとか。



サハラも買ったばかりのKissデジで


親友達を追いかけまわし&写真を撮りまくり


応募するつもりです!!!



+ + +



この写真は、デジイチがサハラの手元にやってくる以前のもの。雨降る夏のある日、家の中で遊び疲れて寝こける2人。



e0354593_11212141.jpg


本人たちに許可なく掲載(笑)。




e0354593_11212151.jpg


後ろから見たらパンツ丸見えですよ、のんちゃん(≧▽≦)




e0354593_11212181.jpg


同じ日、外で遊べずゲーム三昧のBoy3人組。


なぜに裸ん坊?






[PR]
by ayakosahara | 2007-09-25 09:58 | デジタル一眼レフカメラ | Comments(2)

e0354593_11212109.jpg


どんより曇った3連休の最終日。


我が家の庭では、早朝6時前から煙に包まれていました。


スモーカーがムフフッ(^ε^)と笑っているみたい。






e0354593_11212187.jpg


スモーカーの中には、チキン、卵、サーモンがスモークされています。



夫は昨夜からチキンを70℃位で50分茹でたり、


サーモンは塩と胡椒を摺りこんで水出しをしたり、


夜中に4時間くらい風乾していたらしいです。



そんな料理好きな夫に


「蓋を開けたら煙が逃げるだろー」と叱られる前に蓋を閉めて、と(笑)。


しっかし、煙って写真に撮るのが難しいですね。






e0354593_11212213.jpg

e0354593_11212285.jpg


3時間半ばかりスモークしてできたのが、こちらです。


お昼まで煙を沁みこませて。



さて、ランチのお供はビールにする?


それとも白ワイン?


おいしいウィスキー
もありますよ~。






e0354593_11212281.gif


[PR]
by ayakosahara | 2007-09-24 10:22 | おいしいごはん | Comments(12)