いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

<   2006年 12月 ( 39 )   > この月の画像一覧

晦日です。

e0354593_11183763.jpg



郊外の家に家族が集まりはじめ、人口密度が高まってきました。



ミニチュアシュナウザーが温風ヒーターの前で伸びています。そのままの姿勢でリビング中をモップがけしてくれたりすると、ワタクシはとても嬉しいのですが…。



もちろん、そんなサハラの気持ちなど知る由もなく、温風にあたりながら犬はしばらく伸びたままでした。こうしてサハラの2006年は暮れていこうとしています。



みなさんは、どんな晦日をお過ごしですか?


今年も、今日と明日になりました。


[PR]
by ayakosahara | 2006-12-30 16:49 | 天然生活 | Comments(2)

筋肉痛の朝(‾ー‾;


e0354593_11183723.jpg



年賀状ができました。


ほっ。



宛名もパソコン印刷しています、いつもなら…。



がっ!
今年は手書きしています。



なんで?


仕事場のパソコンの中に住所録がないからです(ノ_・。)




11月下旬、いつも使っているパソコンが動かなくなり
、わださん方式に替えました。その後、動かなくなったパソコンをなだめすかせつ、外付けハードディスクにデータを移動することができてほっとしていました。えぇ、移動させたはずでした。はい…。



なのに…、なぜだか住所録だけがないのです。


なにやってんだ、自分ーーーーーーー(涙)。



そのパソコンは郊外の家に運び、先日セットアップを済ませました(データを移動しハードディスクが軽くなったら動くようになりました。でも不安定だから仕事には使いません)。



今日からあちらに行くので、ではあちらで宛名印刷を…。


あ゛、あちらにはプリンタがないーーーーーー(涙)。



なので、昨夜から宛名を書きはじめましたのですが


うっ、右手の人先指が割れて痛いーーーーー(涙)。



こんな時に限って


愛用のリキッドインクのボールペンがないーーーーーー(涙)。



え~んっ。


泣いてばかりもいられません!!!!


手帳のアドレス帳と首っ引きで、お世話になっているお礼、ご無沙汰してるけど元気にしてます挨拶、新年の抱負など、感謝の気持ちこめつつ書きはじめています。



手書きってやっぱりいいなぁ、と思います。


でも、サハラは筆圧が強いんです。


朝起きたらすでに右手は筋肉痛…。



冬休みの宿題、いくつかあるのですが


ハードディスクの整理も上位に入れました。


写真の整理もします。


おー。


[PR]
by ayakosahara | 2006-12-29 08:57 | ひとりごと | Comments(4)

e0354593_11183748.jpg



サハラは茨城産です。


茨城の名産って、食べるとおいしいけど見た目が悪い「アンコウ」とか、栄養価が高いのに匂いがね…と敬遠される「納豆」とか、そんなものが多いのが特徴です。今日の朝食の「乾燥いも」も、見た目が悪いけど食べるとおいしいし体にいいんだよ、な茨城名産品のひとつです。




先日仕事先でいただいたのですが、その会社ではあまり人気がないようで、クッキーの缶に入れられたまま年を越そうとしていました。



サハラ:「これ食べてもいい?」


仕事人:「どうぞどうぞ」



サハラ:「どうしてみんな食べないの?」


仕事人:「えー、だって、これなんだか~」



サハラ:「乾燥いもっておいしいし、食物繊維も多いし、お肌にも便秘解消にもいいのよ~♪」


仕事人:「えぇ~、そうなんですか~」



そんな、やり取りのあとには少し人気が出たようで、小分けにして女子社員に配られそれぞれに持ち帰ることになったのでした。クッキーの缶に入れられたまま年を越さずに良かったね、乾燥いも。



ドライスィートポテトと横文字にすると、少し素敵になるかも、乾燥いも。ま、乾燥いもは、乾燥いもとか干しいものままでいっか。




さっ、宅配便を5つ手配して、年賀状を作ろっと。


テーマは来年も「天然」ということで。


写真も決まったしね。



作るぞ、作らねば、さっさと作れー!


おー。



+++



【干しいも(干し芋・乾燥いも)って・・・?】


干しいも(干し芋・乾燥いも)は蒸したさつまいも(タマユタカ・玉豊)を薄切りにして乾燥させるだけの素朴で単純な食べ物ですが、 干しいも(干し芋・乾燥いも)の栄養価は素晴らしいものがあります。 まず干して乾燥させることで、さつまいも(タマユタカ・玉豊)のデンプン質が糖化して更に甘味が増していきます。



しかし、カロリーはとっても低いので、干しいも(干し芋・乾燥いも)は今流行のスイーツなどを食べるよりずっとヘルシーなのです!しかも干しいも(干し芋・乾燥いも)はビタミン・カリウムや食物繊維がすごく豊富ですからお腹にも体にもやさしく、ダイエットに最適です!(あまいもより引用
)


[PR]
by ayakosahara | 2006-12-28 09:54 | おいしいごはん | Comments(12)

お疲れさまでした♪

e0354593_11183819.jpg


今年最後の忘年会も終了しました!
みなさま、お疲れさまでした&ありがとうございました♪

元気でキラキラ輝く新しい年をお迎えください。


来年もどうぞよろしくお願いします。


[PR]
by ayakosahara | 2006-12-27 21:26 | モブログ | Comments(0)

大雨のち快晴!

e0354593_11183828.jpg


昨日の大雨から一転、眩しいほどの快晴!
降ったら晴れる、晴れたら降るんだね。

ところで、いま新宿を歩いているのですが半袖の人がやたら多いです…。

地球、大丈夫?
[PR]
by ayakosahara | 2006-12-27 11:50 | モブログ | Comments(2)

Keep smile♪


e0354593_11183850.jpg



仕事関係の方から届いた荷物の中に、「keep smile」のクリップで留められた手紙が入っていました。業務連絡なので、会社規定の送付状で十分なのに、わざわざ手書きでサハラの体調を気遣うことが書かれていました。このブログも読んでいただいているようで、「お寿司おいしそうですね
」とも。




Kさん、お手紙ありがとうございます。


ご心配おかけいたしました。



おかげさまでビールを飲んでも


翌日に体調ダウンすることがなくなりました。


東京にお出での際は、ぜひ寿司富にご案内させていただきます。


久しぶりにビールをご一緒できますことを楽しみにしています(*^o^*)





e0354593_11183992.jpg


クリスマスパーティーで使ったヒラメがまだ残っていました。


朝食にお茶漬け食べて、さぁ今日もあれこれがんばります(*^ー^)ノ



+++



メールもいいけど、手書きの手紙ってやっぱりいいな。



天然の魚だからこそ


身がしまったまま1週間はおいしく食べられる。




このふたつが、最近の懸案事項を整理するヒントをくれました。


そっか、そうだよね、うん。


よしっ、迷わずに行こう。


おー。




[PR]
by ayakosahara | 2006-12-27 08:15 | あれこれ | Comments(2)

【はじまりました編】
からの続きです。




濃縮ウコンのおかげで、目覚めさわやか~な朝。


クリスマスイヴの24日、関東近郊はいいお天気でした。



e0354593_11183987.jpg


ならば…、と。


ユウキさん
と一緒に、そこにいる見えないものを見たりして。


「見えたみえた~」と騒ぎつつ、朝からドカンとまたまた食べました。




e0354593_11183986.jpg


朝日に輝く、イカが盛られたトマトサラダ。




e0354593_11183903.jpg


鯛のカルパッチョ。




e0354593_11183900.jpg


アオリイカ、鯛とヒラメの昆布〆。


これらを手巻き寿司にして食べました。


一部の人は、またビール飲んでました♪




いやぁ~、食べました飲みました。


これからしばらく、粗衣粗食の日々に戻ります。



+ + +




そして25日、「もうしばらくは飲めません、食べません」と唱えながら都内の仕事場に戻ったら、すごいものが届いてました!!!!


きゃ~っ!!!!



e0354593_11184030.jpg


アメーバブックス編集長である山川健一さん
から、五木寛之氏の新刊が3冊まとめて届いていました。




e0354593_11184087.jpg


それがこれですっ!!!!


封筒がグチャグチャなのは、留守中たくさんの郵便物が届けられたポストがぎゅうぎゅうだったからです。それはさておき。



五木寛之氏と相談し、


アメーバブックスで本を出していただいた方々に


本書を献呈させていただきました。



えっ?!


ほんとですか!!!!


いただいていいんですか!!!!


五木さんといえば、百寺巡礼を思い浮かべてしまうよなサハラなのに…。


身に余る光栄とはこういうことを言うのです。




この長編小説は、サンカと呼ばれる流浪の民をモチーフにした、日本人の歴史観を覆す内容だ。最初にこの小説が刊行されたことがきっかけになり、サンカの末裔の方がカミングアウトされた。いわば、フィクションが現実に先行した形だ。目に見えている世界だけがリアルではないということだろう。
 
地下の水脈のようにつながるネットワークは、じつはインターネット上のブログや SNSに相通じるものがあり、そういう意味では非常に今日的でもある。五木寛之氏には「鳥の歌」という作品もあるが、あそこで描かれたネットワークも今ならインターネット上に潜伏するはずだという気がする。
 
「風の王国」で描かれた流浪の民の DNAが、たとえばブログ上の感想や書評という形で時間と空間を超えてバトンタッチしていけばいいな……と思い、ぼくはこの文章を書いているわけです。
【山川さんのブログ イージーゴーイングより引用】





この本については、また後日あらためてゆっくり。



楽しいこと、嬉しいことが続いてますが、「好事魔多し」とも言いますし、残り少ない2006年、転んで怪我などしないで過ごします。おー。


[PR]
by ayakosahara | 2006-12-26 10:56 | 天然生活 | Comments(0)

【準備編】 からの続きです。


ピンポーン♪



「みんな来たよ~。早く このエプロンつけてぇ~」




e0354593_11184031.jpg


サハラたちが家の中でバタバタしているとき、玄関前ではわだサンタ
TUNKAサンタ
が「出てこないねぇ~」と、中を覗き込んでいたらしい。こんなシーンを逃さず撮影していたのは、ろんぴさん
。しかも、拙宅に来る前、みんなの集合現場ではすごいことになってたらしい(爆笑) 詳しくはろんぴさん
のブログに飛んでってくださ~い(≧▽≦)。






e0354593_11184167.jpg


ドアを開けたら、わだサンタが一輪のバラを差し出すわ、ミニスカTUNKAサンタが「Merry X'mas♪」だわ、もうめちゃくちゃノリノリの幕開けです。


e0354593_11184197.jpg


「待ってまって、上がる前に写真撮らせて~」なサハラを撮影しているろんぴさん。


そんなろんぴさんを撮影しているのは、ユウキさん



幾重にも重なりながら写真を撮りまくる


変な習性のある人々が集まりました(≧▽≦)




みんなが到着したら、柚子湯に入ってもらってゆっくりのんびりはじめましょう…の予定だったのだけど、玄関からいきなり盛り上がっちゃって、お風呂はあとでいいよね、ということに。さぁ、食べはじめましょう、飲みましょう♪



e0354593_11184129.jpg


クリスマスカラーをテーマにしたサラダ2種。
丸ごとトマト&アンチョビ入りオリーブ&ホワイトアスパラ&チーズ




e0354593_11184174.jpg


生ハム&サーモン&ワサビ菜&松の実




e0354593_11184178.jpg


乾杯のその前に…。
明朝をさわやかに迎えられることを祈念して、発酵ウコンGOLDをゴクリです。これ、数日前にわださん宅で開かれた「ダイソンハンディクリーナー見学会」に差し入れされたものなんですが、肝臓に良い発酵ウコン茶40杯分のエキスを濃縮したという、琉球王朝秘伝の一本。そのキャッチフレーズからしてすごい!ヤツですが、これビックリするほど効きました。



先日、あらためて精密検査を受け「健康体である」との診断を受けたのですが、実はγ-GTPだけはオジサン並みの数値だったんです。


3ヵ月も禁酒していたのになぜ?と不思議だったのですが、クリニックの先生いわく「多分、これでも回復している数値だと思われます」とのこと。ははは…(^o^;)。これさえ飲んどけば二日酔い知らず…、ってある意味危ない存在のような気がしてきました。だって誰ひとり、二日酔いにならなかったのですから…・。どれほど飲んだかは後述です(笑)。





e0354593_11184235.jpg


まずは、モエ・エ・シャンドンで、かんぱ~い *:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆




e0354593_11184270.jpg


夫が絶賛した鯛とヒラメの刺身。




e0354593_11184266.jpg


粒揃いのうに。




e0354593_11184238.jpg


甘エビ、アワビ、ホタテ。


刺身で食べてよし、炭で炙って食べてよし。


サハラは甘エビをちょっと炙った上にうにをのせていただきました。




e0354593_11184213.jpg


鯛のアラと牛蒡の炊き込み。


e0354593_11184223.jpg


この夜のメインディッシュをブイヤベースを作ってる途中。


夫は朝から8時間かけて作ってました。



自分の夫を褒めるのもなんだかなぁ…ですが


彼はサンタクロースのような人です。



23日、友人を招きたいんだけど。



んっ、何人?



4人。



いいよ、なに作ろうかなぁ、いい魚あるといいなぁ。





この日に限らず、「スティックのりがない」「コピー用紙がきれた」「切手が…」とひとり言のようにつぶやいていると、翌朝にはサハラのデスクの上にそれらが置いてあるんです。一方、サハラが夫にしていることと言えば…、(‾ー‾; まっ、あふれる愛をたっぷり注いでいる…ということで、ねっ。





e0354593_11184257.jpg


これがお皿に盛られた愛のブイヤベース。


後ろにそびえるプレミアムモルツも嬉しそう♪




e0354593_11184310.jpg


鯛のお吸い物。



e0354593_11184363.jpg


みんなが持ってきてくれたクリスマスケーキ。




e0354593_11184354.jpg


この春、わださんとサハラが某氏からいただいた「山崎18年」。某氏も招べば良かったな。でも23日だし、お誘いするには微妙なスケジュールですし、ね。この会が開かれることになったきっかけは、わださんのWADA-blogに詳しく書かれていますので
、そちらを参照してください♪




e0354593_11184385.jpg


クリスマスキャンドルに囲まれる、山崎18年。





e0354593_11184374.jpg


長火鉢にも炭を入れました。鉄瓶の中では日本酒が温まっています。




e0354593_11184306.jpg


自家製ガマズミ酒。



これは、サハラが湯治に行ったとき、その地で夫が摂って帰宅してから焼酎に漬けたものです。きれいな赤がクリスマスにぴったり♪ 



ガマズミを摂った頃は体調が行ったり来たり…。はっきりしない体調に不安が芽生えはじめ「具合の悪さなんてあっち行け~、来るな~」と、ジタバタしている頃でもありました。年内にこんな楽しい日を迎えられるとは思っていなかったなぁ。



あらためて、みんなの健康に乾杯!!!!





e0354593_11184376.jpg


鯛のアラで作られた雑炊。



あれっ?


ワインの画像がない!?


あ、TUNKAさんの記事で発見
!ワインはそちらをご覧ください♪


飲むも飲んだり、食べも食べたり~。



ふだん「クリスマス…、だからなに?」な夫も


「思ったよりもクリスマスって楽しいんだね」と。




深夜になって、音楽をドリカムに替えたところ、みんなそれぞれの思い出にワープしてました。サハラ以外は30代。まさにドリカムど真ん中世代なんです。(その後、ユーミンをかけても反応薄かったし 笑)



それぞれが違う道を歩み、たどり着いた2006年12月23日の夜。あの夜に話したいろんなこと。またひとつ新しい大切な宝物が増えた、そんな奇跡のような一夜でした。



他の人から見れば「なにやっての~」な、変てこコスプレ集団でもありましたが、この年になったからこそできた「おばか♪」でした。夫に着せたあのエプロン、「首がちくちくする」とすぐ脱いじゃったけど、そのあとず~っとろんぴさんが着けていたことも、ここに記しておかなきゃね(笑)。みんな、遠路はるばる来ていただき、心からありがとう。楽しかったね、またね♪



+++




最後に、準備をしながら夫とふたり、ラパパンパ~ン♪と大声で歌っていたLITTLE DRUMMER BOYを、このブログを読んでいただいているみなさんに贈ります。




"Come", they told me, pa rum pum pum pum


"A new born Kingto see, pa rum pum pum pum


Our finest gifts we bring, pa rum pum pum pum


To lay before the King", pa rum pum pum pum



ラパパンパ~ン


私は貧しき身です


何も持っていません


私にプレゼントしてください




そんな内容だと思っていたら、その反対の意味なんですね。


少年ははじめに神様から贈り物をもらっていたのです。


太鼓を叩く才能を。


それをお返しするんですね、新しく生まれた王様のお祝いに。



「gift」には、「贈り物」と「才能」のふたつの意味があって、「才能」とは「神からの贈り物」と考えている、彼の地の人たちだからこそ生まれた曲なんだと最近知りました。





楽しむ才能に恵まれた友人たちは


サハラにとってなによりのGIFTとなりました。


みんな、ほんとにどうもありがとう。



そして、夫には言葉に尽くせないほどの感謝を♪


みんなの健康を心から祈っています。


Thank you for your very merry x'mas.





もう少しだけ続く…、【翌朝編】へ。


[PR]
by ayakosahara | 2006-12-26 08:14 | 天然生活 | Comments(2)

23日夜から1泊2日で友人を招き


我が家でクリスマスパーティーをしました(*^o^*)



ここに書きとめておきたいこと、心に刻んでおきたいこと、あれこれ満載の2日間でした。ということで、まずは自分の記録のために準備編から。



e0354593_11184473.jpg


1週間前から仕込んでおいたベーコン用の豚肉。


塩抜きのため水に漬けたあと、燻製前に風乾しています。


と言っても、サハラがじゃなくて夫が、です。



このブログを読んでいただいている方には周知の事実ですが、我が家の台所は夫の領域もしくは聖地でして、サハラは後片付けや皿洗いの時しか立ち入りません。時々「サハラさんって料理がお上手ですね」と言われるのですが、そんな時私はこう応えます。



えぇ、料理好きなんです。


夫が(*^o^*)。




そんな夫のクリスマスお取り寄せ。

e0354593_11184499.jpg


天然のヒラメ。




e0354593_11184454.jpg


天然の鯛。




e0354593_11184484.jpg


夫いわく、「今年最高!」の鯛だったとか。




e0354593_11184443.jpg


鯛:食うの?


私:えぇ、せっかくですから、みんなで喜んで!





今夜のメニューはなんですか~♪



説明してる暇なし。あなたはあなたの準備をしなさい~。



はっ!そうでした、そうでした。らじゃ~。





我が家には、ピカピカツリーはありません。


とはいえ、せっかく友人を招いたのですから、クリスマスのようなものも欲しいなぁ~。そうだ!キャンドルリースを作ろうと、数日前からあれこれ集めておきました。


食材が天然ですから、リースも天然がテーマということで(≧▽≦)。



e0354593_11184564.jpg


お墓参りに行ったとき拾っておいた松ぼっくり。




e0354593_11184516.jpg


庭で収穫した唐辛子。




e0354593_11184513.jpg


夫が持ち帰ってきた、天然の綿とヒイラギ。




e0354593_11184558.jpg


キャンドルリースに使おうと思ってたノイバラがあまったので…。




e0354593_11184521.jpg


箸置きにしてみたら、ふふふ、なかなかいい感じv(^-^)v



e0354593_11184566.jpg


音楽はクリスマス特集とドリカム♪




e0354593_11184577.jpg


シャンパンとサンタ柄のプレミアムモルツを冷やして、と。





みんなが到着したら、まず柚子湯に入ってもらい、思う存分飲んで食べていただきましょう!飲み疲れたら、いつでも寝られるよう和室にお布団も敷きましたよ~。



誰かを待ちながら、その人を思いながらする準備って大好き。友人たちの顔を思い浮かべながら、ちょっとビックリさせたりもしちゃおうとか、こんなことして…、あんなこともして…、とか。




お、窓の外が暗くなってきた…。


そろそろキャンドルに火を点けてみよっか。

e0354593_11184636.jpg


アイアンワークのクリスマスツリーを天然ものでグルリと囲み、サンタさんやスノーマンなどのキャンドルスタンドも添えてみました。あら~、いい感じ♪




e0354593_11184673.jpg


外が暗くなるにつれ、キャンドルの明かりで照らされたツリー影がだんだん大きくなってきて、いい感じいい感じ:*:・(‾∀‾)・:*:


e0354593_11184664.jpg


玄関では、夏には蚊取り線香入れになる水桶にポインセチアを入れ、その向こうでは、常夜灯のジョンもサンタの衣装を着せられて、お客さま到着を待っています。



みんな、まだかな…。




ピンポーン♪



あ、来たぁ~。



e0354593_11184616.jpg


「早く、はやく! このエプロンつけてぇ~」



台所で朝からずっと料理を仕込んでいる夫にこのエプロンを着せ、サハラはサンタキャップをかぶって、玄関でお出迎えです。さぁ、パーティのはじまりはじまり゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ 。




【はじまりました編】
へ続く♪


[PR]
by ayakosahara | 2006-12-25 17:44 | 天然生活 | Comments(2)

今夜は我が家で忘年会♪

e0354593_11184778.jpg


キャンドルに火を点けて、
あとはお客さまの到着を待つばかり(*^_^*)
[PR]
by ayakosahara | 2006-12-23 16:27 | モブログ | Comments(2)