いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:天然生活( 747 )

e0354593_08412686.jpg
「あそこに
ラベンダーを植えるのは無理だよ」

「夏の草取りが間に合わない」

「あそこにラベンダーがあったら
草刈り機をかけられないから、
土手の草がボーボーになるし」


+


夫は植物の専門家であり
かつ我が家の
草刈り隊長でもあります。

その隊長から
わたしのラベンダー畑計画
当初からダメ出しが出てました。


ですがわたしは、
自分でやってみて
ダメだデキないと
納得しなけりゃ
やめられない。

という頑固者。

やればできるはず、、、と
毎朝少しずつ草取りに励み、
ラベンダーの満開を迎えました。
ヤッター\(^o^)/



e0354593_22283481.jpg
連日、このくらいの花が
収獲できています。
香りがとてもいいのです。

遊びに来る友人に
プレゼントしてますが
みなとても喜んでくれて、
わたしも嬉しいなり♡


+


が、、、。
ここにきて
梅雨の雨が続き、
2日も草取りを休むと
あっと言う間に、
(ほんとにビックリするほど)
草がピョンピョンと
出てきてしまうのです。

土手の土留めにもなっている
チガヤの成長がすごく、
取っても取っても、
またすぐ出てきます。

膝への負担を軽くすべく、
しゃがんでの草取りは
しないよう、
柄の長い草刈り鎌で
シャッシャッと
刈っているものの、
株のすぐ近くに寄り添って
生える雑草は手でなければ
(しゃがまなければ)
取れないしー。

これもまぁ、
柄の長い草刈り鎌は
二の腕の筋力強化、
立ったりしゃがんだりは
スクワットのつもりと思えば
悪くもないかも(笑)。

まだまだまだまだ
自分でやってみて
ダメだデキないとは
ぜんぜん思っていない
頑固者です(笑)。



[PR]
by ayakosahara | 2017-06-29 09:13 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_10574340.jpg
ありがたいことに
我が家の食事担当は夫なので
食事を作る機会が少ないわたし。
(いえ、まるっきりやらない)
(というワケではありませんヨ)


+


最近では豆皿しあわせレシピ
知ったことから、
ひとりビアガーデンごっこをしたり。


ミニ5菜(たんぱく皿+ミニ4菜)を意識した
ランチも作ってみたりして。

作るといっても、
常備菜を盛ったり
野菜を切ったりするだけなので
ちょっとアレなんですが。
豆皿しあわせレシピの
マジックのおかげで、
ひとりご飯を楽しむ日々です♡


+


で、なにが言いたいかというと。
ランニングを再開してから
以前と比べて食べるものを
気をつけるようになったんです。


ダイエットというより
なによりかにより、
膝への負担を軽くしたいから。
わたしはポテチの袋を開けたら
1回で食べきらないと
気が済まないタチで、、、。

なので、
ポテチなどのスナック類は
買い置きしないようにしています。
なければ食べない、、、ものの、
ランチと夕飯までのあいだは
どうしたって小腹が空きます。

そんな時に知った
ヘルシースナックの存在。
今回の
押し麦のチーズクッキーは、
家にある材料でパパパッと
簡単にできちゃうところが
なんともわたし向きでした(笑)。

★レシピはこちらから★



e0354593_10580282.jpg
押し麦
薄力粉
黒すりゴマ
粉チーズ

エクストラバージンオリーブオイル


材料を混ぜて
好きなカタチに成型したら
240度のオーブンで20分焼くだけ。



e0354593_10582074.jpg
オーブンは予熱なしで
すぐに焼き出しました。

もう少し焦げ目がついた方が
おいしそうに見えるかな~と
このあとさらに5分焼きました。

噛み応えがあって
おいしー\(^o^)/
次回は薄目に成型して
もっとパリパリ感を
出してみようかな。

これ、
食べ過ぎ注意報が出るくらい
おいしいです(笑)。

ポテチひと袋一気食いは
食べ終えたあと、
あーやっちゃった感に
包まれてしまいますが、
これなら
大切な栄養素である
「たんぱく質」を
チーズとゴマから摂れて、かつ
ゴマは「抗酸化作用」が強いので
運動する女性には嬉しい食材だと
★こちらのレシピ★
書いてありました。

チーズ入りということもあり、
夕飯のワインのお供としても
おいしくいただきました~♪♪♪


+


毎年、夏バテしてしまうわたし。
ことしの夏こそ、
食と運動のバランスに留意して
まるまる元気に過ごせますように。
ぱんぱん。


[PR]
by ayakosahara | 2017-06-27 11:47 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_21252413.jpg
ある時は猫追いハンターに変身し、




e0354593_21255406.jpg
またある時は
フードファイターに変身する
我が家の愛犬が9歳になりました。
(甲斐犬・譲渡会出身)
(納豆大好き♡)



e0354593_13461316.jpg
いつもと同じが
シアワセの証し。

ということで。
今朝も小雨の合間を
ぬっていつもと変わらぬ
朝散歩をしたのち、
いつもとおなじカリカリ食べて。
すこし多めにジャーキーもらったら
ゆっくりのんびり朝寝タイム~(笑)。




今年がいつも違うのは、
誕生日プレゼントがあったこと。

その1./ 迷子札を付けるチョーカー



e0354593_13462621.jpg
その2./ 首輪

我が家は散歩以外では
首輪を外しているのですが。

頭からすっぽりかぶせるだけで
あっと言う間に装着できてしまう
このハーフチョークタイプの首輪は、
「お散歩行くよ―」の掛け声で
イケイケモードになって
1秒でも早く外に出たい犬にとっても、
もたもたと首輪を着けがちな
不器用な飼い主にとっても(笑)、
とても楽ちんで
使い勝手のいい首輪です。


チョーカーもこの首輪も、
使えば使うほど皮が馴染んで
かっこよい経年変化を楽しめる~♪
と、いまからとても楽しみにしています。

どちらも、
犬思いの皮首輪 Lykkeさんで
オーダーしたものです。
犬の首輪をお探しの方、
一生モノが見つかるかも、ですヨ。




e0354593_13464753.jpg

その3./ 裂き織りで作ったリード


わたしが作りました。
強度は問題ないものの、
センス的にやり直しです(汗)。
作品と呼べるまでには
アレやコレやの直しを3つほど。
またあらためて報告します。




e0354593_21552879.jpg
実々は自分のベッドだってあるし
家のどこでも寝ていい、という
かなり自由なルールがあるのに、
気がつけばいつもわたしの近くで
寝転んでいるのです。

わたしがパソコンデスクに座り、
仕事をしている時に振り向くと
こんな風に犬が落ちていることが
多いのです、いつも(笑)。


+


これからも、
長く元気で過ごしていきましょ。
病めない方がいいに決まってるけど、
もしも、病めちゃったとしても
健やかなるときと変わらず
一緒にいるからね。

ね♡

9歳、おめでとう。
毎年、あの日ブルブル震えていた
あなたのことを思い出すたび、
あの日に出会い一緒に暮らすことは
ずっと前から決まっていたんだなぁ、
なんて思えてくる不思議。

そんな風に、
しみじみといい夜を授けてくれて
ほんとうにありがとう、さんきゅ♡



[PR]
by ayakosahara | 2017-06-21 22:14 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_09085716.jpg
次の日曜日、
6月25日に開催される
第8回館山わかしお
トライアスロン大会に
ボランティアとして参加します。

先日のボランティア説明会に
参加した時のこと。
それぞれの担当班ごとに分かれ
自己紹介をする機会がありました。

・もうずいぶん前に
若潮マラソンに出たことがあります。
仕事でしばらく館山を離れていましたが、
マラソンの練習をはじめるきっかけに
まずはボランティアのお手伝いを、、、。

・夫婦で各地のマラソンを走っています。
旅ランが趣味です。いつもボランティアの
方にお世話になっているので、地元開催の
タテトラで恩返ししたいと思い、、、。

・もう数年続けてお手伝いしています。
仲間もでき、ボランティアというより
自分が楽しませてもらってて、、、。

・マラソン1年生です。
まだ大会では10kmしか走ったことが
ありません。今年中にはハーフ完走を
目指しています。大きな声を活かして
選手のみなさんを応援できたら、、、。



e0354593_09091080.jpg
ボランティアは、
動きやすい服装かつ
長靴や
濡れてもいい靴を
着用との説明がありました。

長靴って季節的に暑いだろうし
6時から16時まで長靴なんか
履いてられないヨ。
と、見つけたのがコレ。




掃き慣らしにと
犬散歩に履いてみたら
波打ち際にもジャブジャブ
入っていけるし、
ソールもけっこう厚いので
長い距離を歩いても疲れなーい。
٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


+


新しきことをはじめると
新しきことで出会えて、
嬉しい限り~♪

1ポイント獲得です。
(嬉しいことはプラス1ポイント)
(悲しいことはマイナス1ポイント)

悲しいことが続いても、
嬉しいことポイントが貯まっていれば
つらいキモチに沈まないんですヨ。
(サハラ・ポイントカードシステム比)


+


当日は
ラン第2エイド班で
お手伝いします。

審判員の指示のもと、
トランジションエリアにて
バイクをセットしに来た選手へ
場所を案内したり、
冷たい水を準備して
選手のみなさんに配ったり、
水をかけてほしい選手には
柄杓で水をかけたりも(するらしい)。

選手が通過する際に
笑顔で「がんばって」と
声援も送ります。


去年は強風のため
中止になったタテトラ。
今年は風が落ち着いて
あまり暑くなり過ぎずに
お天気になるといいなぁ。
照る照る坊主を作らなきゃ。
おー。


[PR]
by ayakosahara | 2017-06-19 10:39 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_08351072.jpg
びわ問題が済んだと
思ったのも束の間、
今度は梅問題です、、、。

昨日の土曜日、半日をかけて
夫と夫の会社の社員さん
近所のご夫婦の4人で
「好きなだけ採っていい」の
梅の木の剪定をしながら
青梅を収穫しました。
(わたしは仕事のため不参加)


+


家屋から離れているため
(電源がない)、
発電機を持参し
電動チェーンソーで
剪定をせねばならぬほど
枝が混み合っていたそうです。

ゆうに5~6年は
剪定してなかったのかも。
剪定は伐る技術もいるし、
切った枝の処理にも
人手がかかります。

(作業の支障になるので)
(伐ったそばから)
(木から離れた場所に片付ける)
(木の上の人の作業を確認しないと)
(頭の上から太い枝が落ちてくるので)
(作業する人同士の息が合わないと危険)




e0354593_08352247.jpg
結果、
軽トラの荷台1/4杯ほどの
青梅が収穫されました。
作業したメンバーと分けても
まだまだたくさんある青梅。




今回もご近所で配ろうと思うも、
びわの時と違い
すでにみなさん梅仕事を終えていて
引き取り手がおりません。

SNSでも呼びかけてみましたが、
数人の引き取り手のみで
まだまだたくさんあるある青梅の山。
も、もったいない、、、。

ならば、よーし。
山ほどの梅干しを作ろうじゃないの。
(梅干しならば引き取り手が現れる)




e0354593_16412524.jpg
家中の保存瓶と樽を出して
先ずは水に浸けて
アク取りからはじめますか。

青梅があり過ぎて困ってる。
そんな贅沢は生きてるうちに
そうそうあることじゃないんだし、
やるぞ、おー!!!



[PR]
by ayakosahara | 2017-06-18 16:52 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_22275362.jpg
ミツバチも。


e0354593_22280647.jpg
ミツバチその2も。


e0354593_22282090.jpg
犬はどうかな?


e0354593_22283481.jpg
みんなが大好きラベンダー。

ラベンダーを差し上げると
みなさん喜んでくださいます。
(当社比、笑)。
ラベンダーを嫌いという人に
会ったことがないような気がします。






なのですが、
実はわたしにとって
ラベンダーは苦手な存在でした。
(すでに過去形、いまは好き)



e0354593_22284700.jpg
かつて体調を崩し、
母や叔母の手を借りねば
日々過ごすこともままならず
介護を受ける側だった
そんな時期がありました。

眠れぬ夜を心配し、
叔母が持ってきてくれた
お香の香りがラベンダーでした。

「よく眠れると聞いたから」

夜な夜なお香を焚くものの
眠れぬ夜は何をしても眠れず、で。



数年後にはすっきり元気になって
いまに至るワケですが、
しばらくラベンダーの香りがダメでした。
強烈な記憶はなにかをきっかけに
ふと思い出されてしまうもの、、、。
わたしにとってラベンダーの香りは
伏したまま何もできない自分を思い出す
つらくて苦手な香りでした。





たくさんの月日が流れ
あの頃の記憶はすでに上書きされ、
「体験」としては残っているものの
「つらい」や「悲しい」や「怖い」等の
ヒリヒリする感情は消え去りました。

去年の夏、火傷をした時に
ラベンダーオイルで
軽快したことがきっかけで、
以来ラベンダーは我が家の
常備薬的存在になりました。


+


事実は事実として残るものの、
記憶は自分の中で変化していく。
つらかった記憶も、
いつしか経験のひとつに
変換するんだなぁと
ラベンダー畑の草取りをしつつ
その香りに包まれながら
青い空を見上げた朝でした。


人は変わる。

いいこともそうじゃないことも
すべては自分の血肉になるから。
自分の好きを詰め込んだ細胞を
体とキモチに蓄積すべく
コツコツコツコツ、トントトン。

自分の未来は自分で作るよ。
おー。


[PR]
by ayakosahara | 2017-06-16 09:19 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_20581649.jpg
庭のジューンベリーの木。

数日前、わたしが田の草取りで
泥んこまみれになっていた時のこと。

わたしがいつまで経っても
ジューンベリーの実を
収穫せずにいるのを見るに見かねて、
夫がさっさと採って
ジャムにしておりました(笑)。




e0354593_08323446.jpg
ジューンベリーの実は
甘いだけで酸味がないんです。

だからかな。
たくさんレモンを入れたようで
酸味の強ーいジャムができあがり
さらには小さな種を取り除くため
裏ごしまでしたのだとか、、、。

田んぼから戻ったら
「ジャムできたぞ」と
ドヤ顔の夫がいたワケで(笑)。

ドヤ顔するだけあって
確かにおいしいワケで\(^o^)/

ヨーグルトに
オンして食べてますが
お肉料理のソースとしても
かなりイケると思います。
(何気に公開リクエストw)


+


30数年前の無知無知時代に
アメリカの東海岸の公園で
出会ったジューンベリー。

いつか、結婚をして
小さな庭のある家に住んだら
その庭にジューンベリーを植えよう。

そんなことを思い描いた
あの時の真っ黒けに
日焼けしている自分と、
公園の風景を
はっきり覚えています。

タイムマシーンに乗って
「ジューンベリーの木が庭にあるよ。
 ジャムも毎年作ってるよ(夫がw)」と
ポチャポチャふわふわしていた
自分に報告したいものです。


+


もしかしたら。
我が家のとなりが
チーズ屋さんになるかもしれない。
わたしじゃない他の人の夢だけど。

思っていることは
願っていることは
頭に浮かんだことは
きっとカタチになると思うから。

余計なお世話だけれど、
おとなりがチーズ屋さんだったら
とてつもなく嬉しいので
勝手に書いておきました。

えへへ、まる。





[PR]
by ayakosahara | 2017-06-15 09:04 | 天然生活 | Comments(0)

【余】びわ問題。

e0354593_16150413.jpg
びわに
限らない
ことだけれど、
空豆も梅も
落花生も。

これから
大きくなる
夏野菜も。

採れはじめると
わわわわーっ!と
一気に採れてしまう。



e0354593_13315388.jpg
今回「好きに採っていいよ」
と、言われ
夫が山ほど採ったびわを
友人知人に配り歩き、
アトリエのお客さんにも
お土産として
持ち帰ってもらったり、
軽トラで配り歩いてて
見知らぬ通行人にも
差し上げたりして
喜ばれたりも
したのだけれど。



e0354593_13320735.jpg
大木になってしまい
上の方に生って
採りきれずに
たわわに生っている
たくさんのびわ。

木に生ってるまま
熟したびわは、
流通しているびわより
おいしいという。

摘果してないから
互いにぶつかり合って
ところどころ
当たっているから
茶色くなったりもしていて
見た目がちょっとアレなんだけど。

「こんなに贅沢なびわはない」
と、差し上げた人から
続々とお礼の言葉が届く。




e0354593_13322247.jpg
"実を採ると
木が楽になるから
ありがたい"

びわの木の
持ち主さんにも
喜ばれたものの。

大きくなりすぎた
びわの木は
入っていくのも
たいへんで、、、。



e0354593_13323305.jpg
びわの次には
梅が待っている。

梅の木もまた
枝が暴れていて
剪定せねば、、、状態。


+

e0354593_16572935.jpg

宝の山なのになぁ。
もったいないなぁ

持ち主さんの高齢化が進み
このあとどうなっちゃうのかなぁ。
わたし達が引き継げる状況にないし。

人の手が入らない果樹が
ほんとにたくさんあって。
どうにかならないものか、と
梅雨空を見上げても
出るのはため息ばかりなり。

むーん。


[PR]
by ayakosahara | 2017-06-13 16:18 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_21162372.jpg

立て続けに2本、
去年から探していた
パンツが出てきました。

昨夏あんなに探して
出てこなかった、
ライトブルーと
迷彩柄のパンツ。

どちらも
ちょっときつめながらも
湿度の高い今の季節に
さらっとした着心地のお気に入り。

なのに、
ずーっと探していたというのに
見つからなかったもの。


でも、どうしたことか、
別々のところから
次々と出てきたのです。
まるでかくれんぼでも
していたみたいに、、、。


+


写真の迷彩柄のパンツは、
13年前のパリ旅行で買ったもの。

おしゃれな
ブティックに入ったものの、
言葉がぜんぜん通じなーい!
ままアレコレ見ていたところ。
マダムから
「お似合いよ、試着してみる?」
と、聞かれてしまい、、、。

気に入ったけど、
けどけどけどどどど、、、。
はけなかった時に
なんて断っていいか分からず
ワケわからず「シルブプレ」と
言っちゃって買ったもの。

ホテルに戻ってはいてみたら
きつくてぱんぱんだったという
懐かしい思い出付きのパンツ(笑)。


+


久しぶりにはいたら
ゆるくなってた\(^o^)/

昨日、久しぶりに会った友人に
「やっぱり痩せたね~」、って
お尻をギュッとつかまれ
なにするのー!と
ギョッとして振り向いたら
もう一人から
「ヒップアップもしたじゃん」と
またもやギュッとつかまれて。

あなたたち、
電車の中なら捕まりますわよ(笑)。


そんなこんな。
ランニングすると
体が締まるんですよ
という報告でした(笑)。


[PR]
by ayakosahara | 2017-06-09 08:17 | 天然生活 | Comments(0)
e0354593_08250988.jpg

5月6月は近隣での
バザーが多いので、
我が家では
もう使わないけれど、
他のどこかのお宅では
活躍してくれるかも?
な、ものを提供しています。


我が家で実際に
使っていたものもあるし、
いただいたものもある。

でも、いまはもう使わないから。
いままでありがとう、と
お礼を言ってあちこちへと
旅立って行ってもらいます。





秋刀魚をのせるのに
いい感じの長皿。
ずーっと以前の
バザーに出して、
出したこと自体も
忘れていたところ。

ら、ららららら。
近所で仲良くしている
おじいちゃん宅で
お茶をごちそうになった時、
その長皿がお漬物をのせて
出てきました。

お茶もお漬物も、
とてもおいしくて。
とてもとっても
温ったか嬉しい
お茶の時間となりました。


自分の家を片付けて
空間がスッキリするのは
とても気持ちがいいけれど、
大量のゴミを出すことが
なんとなく申し訳なくて、、、。

なんだけど。
こんな風にモノが廻って
行った先で活躍していると
あぁ、よかったなぁと
単純に嬉しいワタクシです♪




[PR]
by ayakosahara | 2017-06-08 08:44 | 天然生活 | Comments(0)