いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:着物の愉悦( 14 )

土曜日の準備。

e0354593_11233191.jpg


今度の土曜日に友人の結婚式がありまして



いつもは直前準備でバタバタしてしまうサハラですが、着物を着るとあらばそうもいきません。3日ほど前から着物を広げ、衣文掛けに着物をかけ、小物を揃えて、と。



箪笥に長らく寝ていた訪問着は、いい香りがするはずもなく。


なので、お香なんか焚いちゃったりして(*^o^*)



天気予報によれば降水確率60%とかで…。


週間予報では晴れだったのに、直前になってこの高い降水確率。


さすが嵐を呼ぶ男だね、Kさんったら(笑)。



いや、笑い事じゃないぞ。


雨が降っても着物で行くのか、行けるのか…。


雨となると、着ていく服が見あたらなーい。



土曜日の準備しなきゃリストに、


「てるてる坊主を作ってぶら下げる」を追加しなきゃ、かな。


[PR]
by ayakosahara | 2008-03-14 00:18 | 着物の愉悦 | Comments(6)

e0354593_11230999.jpg



サハラは時々着物を着ます
が、ここで何度も書いているように、着物をはじめ小物に至るほとんどが、義母から譲り受けたものです。そしてそれらは、サハラの元で何年か過ごした後、次の世代に継いでいくものです。



あらためて着物ってすごいなぁ。


すばらしいエコな民族衣装ですよね(*^o^*)



+ + +



来月、若い友人の結婚式があります。


テーマが「エコ」の、その結婚式。


着物を着てうかがう予定です。



今あるもので十分なのですが、こういう機会がないとなかなかね。正装用の小物って買わないのです。なので、新しい帯〆と帯揚げを買いました。写真のセットで、えー、こんな価格でいいんですか?と聞きたくなっちゃうお手頃価格♪



正装向き帯〆・帯揚げセット


↑こちら↑にありました。


売り切れも多いけれど、まだあるみたい。





サハラが買ったのは、この色違いかな?


こういう準備のあれこれも、着物を着る愉しみのひとつです♪


[PR]
by ayakosahara | 2008-02-28 09:48 | 着物の愉悦 | Comments(4)

e0354593_11224676.jpg



予定どおりなら、今ごろは彩詠さん
と日本橋浜町で開催されている「ぬのぬの二人展
」に行き、あれやこれやと布談義、着物談義に花を咲かせているはずだったのに…。



着ていこうとしていた着物も、


数日前から出して畳みジワをとってあったのに…。



なによりも!


今度こそ、彩詠さんからいただいた手作りの半衿を付けたところをお見せできるチャンスだったのに…。



2年前、サハラの本が出た時にお手紙と共に手作りの刺繍入り半衿をいただいておりました。今まで何度か彩詠さんとお会いした時に私が着物を着ていなかったこともあり、その半衿を付けたところをお見せするに至っていなかったのです。



今回こそ!!!


彩詠さんから「ぬのぬの二人展
」のお誘いをいただいた時、そう思ったのです。着物を出し、羽織を合わせ、帯は更紗風のアレにして、草履はコレ、足袋はコッチの、バックはアッチの、とかとかとか。今日のお出かけを楽しみに、あれこれコーディネートしていたのですが…。



諸事情により行くのをあきらめました(ノ_・。)



自分の体はひとつだけ。


1日は24時間。



できることは限られている…、だから時にあきらめも肝心。


久しぶりに彩詠さんにお会いしたかったけど、あきらめました。


でもでも、あ゛ー、行きたかったーーーーーー。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。




+ + +



ぬのぬの二人展


2007/12/04(火)~12/09(日)


11:00~19:00(最終日 ~17:00)



ギャラリーA/N

東京都中央区日本橋浜町2-55-5-102
TEL&FAX 03-3664-8230
都営新宿線浜町駅 徒歩3分 
半蔵門線水天宮前駅 徒歩6分
日比谷線・都営浅草線人形町駅 徒歩8分


[PR]
by ayakosahara | 2007-12-05 14:58 | 着物の愉悦 | Comments(4)

某パーティに出席するために帝国ホテルに行ってきました。


同じパーティに出席する熊本在住の友人が帝国ホテルに泊まるというので、チェックイン前に待ち合わせをして、まずはホテル内のBARでエンジョイランチです♪



ホテルのBARって昼間から開いてるんですね。



オールドインペリアルバー



写真ボケボケですが、とってもいい雰囲気でした。


馴染のお客様とバーテンターの会話が切れ切れに聞こえてくるのですが、なんかすごいなぁ~という感じでした。帝国ホテルのBARの馴染客なんて、あと何回生まれ変わってもなれないわ~と思ったり(笑)。





ハムとチーズのグリルサンドイッチ




こちらのサンドイッチ、サハラが今まで食べたサンドイッチの中で3本の指に入るほどおいしかったです! ハムもチーズもおいしいのですが、パン生地にしみこんだバターが絶妙でした。あー、もう一度食べたい(≧▽≦)。






こちらは、アメリカンクラブハウスサンドイッチ。



これもおいしかったけど、↑の方が断然おいしかったです。


奥にかすかに写っているのは、コールドローストビーフサンドイッチ。


これは、3品の中で3番目のおいしさでした(笑)。



着物着て、帝国ホテルのBARでサンドイッチを頬ばるなんて、セレブちっくで素敵な経験ができたのも、友人が帝国ホテルに泊まったから。夢子さん
、ほんとにどうもありがとう♪♪♪






パーティが終わってお部屋におじゃましました。


インペリアルタワー28階の客室から見える夜景です。


はー、いいですねー。




e0354593_11200571.jpg


で、昨日の着物姿なんですが、ろくな写真がありません(涙)。



おじゃました客室のバスルームで、鏡に映る自分を撮ってみたのですが、暗いし自分の腕に隠れて帯も見えませんが、まぁ無事に着ることができました、ということで♪



予定していた青の帯締め
は、締めてみたら地味だったので、土曜日と同じ帯締めにしました。短期間に続けて着たので、今回は二重太鼓も苦労せずにすんなり結べました。



そ・し・て、パーティ会場では、社交辞令とは知りつつも着物姿を皆さんに褒めていただいて嬉しかったです。ふふっ。




昨日のパーティは、たくさんの人にお会いして二重三重構造の刺激を受けました。自分、もう少しがんばろう。心からそう思ったのでした。(←この思いが、 いつまで続くかが問題なんですけどね)



【おまけ】


1ヶ月ぶりに会った友人
が痩せててびっくり。継続は力。努力って美しい。見習わなくちゃ~、ね。


[PR]
by ayakosahara | 2007-04-10 18:26 | 着物の愉悦 | Comments(11)

続いていく毎日。


e0354593_11200778.jpg



手前のは、昨日使った帯締め。


奥のは、明日使う予定の帯締め。



房の部分がばらばらにならないよう(ばらばらになる前に)、使い終わったら鉄瓶の蒸気にあてて、指で撫でて、揃えて、「ラップでぎゅ~っ」としばる。奥の青い帯締めを、いつ使ったのか記憶にないのだけど、ちゃんと「ラップでぎゅ~っ」がしてあった。



着物って、着たあとの始末が次に着るときの準備になっている…って、これは前にも書いた気がするけれど。



今日は昨日からの続き。


今日は明日に続いている。



使ったら片づけて、また使ってまた片付ける。


そうして毎日が過ぎていく。



明日の自分のために、少しだけする準備。


帯締めを鉄瓶の蒸気にあてて、「ラップでぎゅ~っ」。


これって、けっこう好きなことなんだな。


[PR]
by ayakosahara | 2007-04-08 23:37 | 着物の愉悦 | Comments(4)

e0354593_11200730.jpg


夫の会社の若い人の結婚式へ♪


ビールの瓶にも「祝」の文字がありました。



人は幸せになるたに生まれてきた。


心の奥に幸せの種を蒔こうじゃないか。



新婦の上司が挨拶でおっしゃった言葉です。


「そうよねぇ、幸せにならなくちゃねぇ」と、しみじみ思いました。



いい結婚式でした。


結婚式におよばれするたび、しあわせのお裾分けというか、ホワ~ンモードが上がります。新鮮な気持ちにもなれますし(*^o^*)



でも、結婚式っておめでたいのにどうしてホロリときちゃうのでしょう。


昨日も新婦の小学校からの友人たちによるリコーダー演奏があったのですが、5人が5人とも泣きながら演奏しているんです。見ているこちらまで、ホロリとしてしまいました。



この日に合わせて新しく買ったと思われるスケルトンリコーダー
で、サザンの「希望の轍」をピピピーピピピーピピピーピピピィピピピーと演奏しているのですが、みんな泣いているんです。



夢を乗せて走る車道 明日への旅
通り過ぎる街の色 思い出の日々

恋心なぜに切なく胸の奥に迫る
振り返る度に野薔薇のような Baby love

遠く遠く離れゆくエボシライン
Oh, my love is you. 舞い上がる蜃気楼
巡る巡る 忘られぬメロディライン
Oh my, oh yeah, Gonna run for today, oh, oh......


この曲が流行った1990年は、まだ小学生だったであろう彼女たち。数ヵ月後にはお母さんになると言ってた、お腹の大きな友人の子が一番大きな涙をこぼしてました。夫など「なんでめでたいのに泣いてんだぁ?」などと無粋なことを言っておりましたが、女友達の結婚はなんとなくセンチになるものなんです。



Nくん、Mさん、末永くお幸せに。



+ + +



e0354593_11200701.jpg


前日、なににしようかウロウロオロオロしつつ、サハラの着物の師匠であるsakaeさん
にあれこれお聞きして決めた着物はこちらです。



シャンパンゴールドをイメージした加賀友禅の着物に、芥子色の伊達襟を合わせました。帯はおめでたい柄がたくさん入った白系のものにしました。sakaeさん、ありがとうございました。どうにかうまくいきました。久しぶりに締める二重太鼓には、四苦八苦させられましたが(汗)。



もう少し着物を着る機会を増やしたいなぁ~。着物は回数をこなさないと、着ていてさまにならないし、着ていて疲れちゃうんです。昨日は、結婚式のあと、アダルトチームで2次会に行ったこともあり、帰ってきたらバタンキューでした(/ω\)。




ということで!
鉄は熱いうちに打て、とばかりに、着物熱が冷めぬ今のうちに着物を着ようと思います。明日、仕事関係のパーティが帝国ホテルであるので、着物で行こうかな、と♪



e0354593_11200736.jpg


金糸に南天の柄の帯。



サ:「紫の江戸小紋にあわせようと思うんですけど…」


母:「いいわよ~、じゃんじゃん着なさい」



義母に聞いたら、お祝い事に着ていくにはぴったりとのこと。


サハラの着物はほとんどが義母から譲られたものです。箪笥の中で眠らせておくのはもったいないですもの。じゃんじゃん着なくちゃね~。



明日のお天気が晴れますように


[PR]
by ayakosahara | 2007-04-08 17:16 | 着物の愉悦 | Comments(4)

今日の東京地方、午後からは曇りとの天気予報ですが、


8:00現在、気持ちのいいお天気です



今日は結婚式におよばれしています。


着物で行くことは前々から決めていたのですが、はて?なににしようかと、前日になってウロウロしてしまいました。



ということで、サハラの着物の師匠であるsakaeさん
にレスキューメールをしたところ、立て板に水のごとくいろいろとアドバイスを返していただきました。さすがです!さらに、着物が決まったあとにも、細やかなアドバイスをいただきました。



師匠いわく、


・帯揚げ、帯〆は礼装用の白がいい。


・帯帯〆を締める時、色・柄が入ってる方は左側に持ってくること。着物はなんでも左が上なので、格という意味でも左が上。
・伊達襟があると、華やかさがアップする。
・末広を帯に差すだけで、上品度がアップする。



とのこと。合点承知しました!


また、次のような優しいお言葉も♪


では、散々悩んで楽しんでくださいませ^^


コーデしてる時が、一番楽しいですから~。



まだまだ楽しむ域には到達していませんが、悩むだけ悩んで決めた着物はシャンパンゴールドにも見える加賀友禅の着物です!といってもまだ写真がありません(/ω\)。これから着付けして、帰ってきたらまた写真をアップしたいと思います。



さ、化粧して、ブローして、着付けして…って、すごく久しぶりなんだけど大丈夫かな?急っげー。ブログ書いてる場合じゃないでしょーーー。


[PR]
by ayakosahara | 2007-04-07 08:15 | 着物の愉悦 | Comments(2)




着物を着るようになった当初


慣れない環境にサハラの体は緊張するのか


翌日全身筋肉痛になることがしばしばでした(笑)。




今は1日中着物を着ていても


特に疲れることはありません。




今度の日曜、京都に行くことになりました。


着物を自分で着られるようになってから


ずっと思い描いていた、着物での京都行き。




「今度の日曜は桜も見ごろになるかもしれませんよ」


ご一緒する方
から嬉しいメールも届きました。



桜と聞いて桜色の着物
もいいなぁ…、と思いつつ


いやいや桜に桜色では芸がない(って元々芸がないけれど)。




そもそも、京都に着物で行くのはちょっと敷居が高いような気もするし。


そんなこんなと頭を悩ませながら着物を出したり、しまったり(笑)




行った先で浮かないよう無難に四君子がいいかな~、とかとかとか。
さて、どうしよっかな。


[PR]
by ayakosahara | 2006-03-22 11:34 | 着物の愉悦 | Comments(8)

「本日は暑くもなく寒くもなく、よろしゅうございました」


「ほんと、お天気がよく、なによりでございました」





久しぶりに着た着物が織物のもので、全体的に固くて着るのにひと汗かいたことなど、もちろん内緒です。ほほほ、ふふふ。





たくさん写真も撮ったので実況中継したいのですが、ちと疲れましたので今日はここまでにしとうございます、ほほほのほ。



【11/6 追記(写真)1】















[PR]
by ayakosahara | 2005-11-03 20:09 | 着物の愉悦 | Comments(2)

足袋ソックスを探す旅。

今朝、sakaeさん
のブログで、MUJIのバーゲンで「足袋ソックス」 をお買い上げ…を読んで、もう矢も盾もたまらず欲しくなってしまい、お散歩がてらMUJIを目指して日曜の買出しに出かけたのでした。

しかし、残念ながら欲しかった「足袋ソックス」は売れ切れてて…(涙)。sakaeさん同様、サハラも夏着物というか浴衣を着たときに履きたかったのですが。

下駄に素足はお約束だけど、藍色の浴衣に白足袋ってけっこういい感じなんですよね。ただ、白足袋だと足元が目立ちすぎちゃうので、MUJIの「足袋ソックス」をみて、これだっ!と。

でも、ないものはない!ボーダー柄はあったのですが、sakaeさんがおっしゃってたように、着物にボーダー柄は浮いちゃう感じがして、悩んで悩んでやめました。210円のソックスを手に取ったりフックに戻したりを何度も繰り返すサハラを見て、もうひとりのサハラはあきれているし。でもね、こういうのって悩んじゃうの~。

そんなこんなで、足袋ソックスはあきらめて店内をぶらぶらすると、以前から買おうと思ってた鼻緒サンダルが1,575円→1,050円に値下がりしてまして、やったやったとお買い上げ♪




その後、食材買ってイタリアンランチ+生ビールを楽しんで帰ってきたのですが、やっぱり気になる「足袋ソックス」のこと。

はっ。で売ってるんじゃないの?
あったーっ、ありました。本日散々探した足袋ソックス
!しかもバーゲン価格の210円で売っていました。んふふ♪もちろんお買い上げです。今まで徒歩圏内にMUJIがあるので、ネットストアの利用はしたことがなかったのですが、MUJI.netメンバー
のみがアクセスできるオフプライスのページが常時開設されているなど、ネットストアならでは特典もあることが判明♪メンバー登録や会費は無料なのでさっそく入会しましたぁ。

環境について今、考えていること。
など、興味深い記事も見つけました。以前からMUJIのファンだったのですが、これからはネットストア
へのアクセスも増えそうです。


新しい発見のきっかけを作ってくれたsakaeさん、ほんと、どうもありがとう。

+ + +

sakaeさんのブログ

無印良品ネットストア




[PR]
by ayakosahara | 2005-07-10 15:28 | 着物の愉悦 | Comments(8)