いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:養蜂のこと( 2 )

e0354593_12281048.jpg
ということで。

ご近所のSさん
(趣味で養蜂をしている)が
養蜂箱設置にやって来ました。

まずは箱をバーナーで焼きます。
この日(7/25)の庭の気温は34度。
見ているだけで大汗が…、アジィ。


バーナーで焼くのは
より自然に見せるためとのことで、
新しい箱を蜂は警戒するそうです。
へー。



e0354593_12281057.jpg
日本ミツバチの蜜蝋を
下段に入れました。

量は写真の蜜蝋の半分くらい。
残りは来年の2月以降に
また入れるそうです。




e0354593_12281171.jpg
これは昨年Sさんが収穫した
西洋ミツバチの蜜蝋を冷凍したもの。

白く固まった部分がハチミツ。
舐めたら甘かったー。

こちらは、
来年1月下旬に解凍し、
天板の裏に塗りつけます。


蜜蝋を箱に置いたり
塗ったりするのは、
蜂を誘うための手法とのこと。



e0354593_12281104.jpg
蜂は、ほかの蜂の巣に来て
蜜を盗む習性があるそうで
それを利用するのだとか。
へー。



e0354593_12281193.jpg
Sさんが「ここがいい」という、
東南に開けた
大きな木の麓に設置準備。

まわりの下草を刈って。
置台のスペースの穴を掘って。



e0354593_12281220.jpg
杭で置台の四方をしっかり留めて。



e0354593_12281224.jpg
置台の上に養蜂箱を置いて、
針金で固定して。



e0354593_12281289.jpg
できたー!!!

来春の分蜂時期に
「どこかいい場所ないかな」と
新しい巣を探索する蜂が
この巣を見つけてくれますように。



e0354593_12281312.jpg
それまではSさんが持ってきてくれた
この本で勉強してください。> 夫


[PR]
by ayakosahara | 2015-07-26 08:30 | 養蜂のこと | Comments(0)

養蜂はじまる(かも)。

e0354593_13384427.jpg

ご近所の養蜂家から
養蜂箱をいただきました。

なんでも、
我が家の庭にある
大きな木の下が
蜂が集まってくるのに
良い条件を備えているのだとか。

去年からの
「養蜂やりましょう」が
具体化してきたようです。


わたしは昆虫が苦手なので、
もっぱら夫にお任せします。






なんてことを
フェイブックに書いたら、
友人から「記録写真よろしく」
とのコメントが。

ふ〜むむむ。
昆虫が苦手だけど
楽しみにしてくれている
人がいると思うと
俄然やる気が出てきたかも。

巣を作る工程を撮るために、
どんなレンズが必要かしら?

とかとかとか。
あら?
楽しくなってきちゃったかも(笑)。


養蜂箱の設置は今度の土曜日。
なつさん、順次報告するねー♡


[PR]
by ayakosahara | 2015-07-23 13:27 | 養蜂のこと | Comments(0)