「ほっ」と。キャンペーン

いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:デジタル一眼レフカメラ( 11 )

嵐のような強風が吹いていたエイプリールフールの昨日、


風にも負けず花粉症にも負けず、


満開となった桜の写真を撮ろうと近所にブラリお散歩へ♪



e0354593_11234773.jpg


アオキの木。


花が咲いていますね。



「トイレの裏側に植えられている」、そんなありがたくない印象のあるアオキの木ですが、日本特産の常緑樹で江戸時代にヨーロッパに渡り、このきれいな緑色ゆえに、冬の植物の少ないヨーロッパにおいて、たいへん珍重されたとのこと(*^o^*) 人知れず咲く、この小さな花が好き。




e0354593_11234788.jpg


ユリの木。


新緑が出ていました。



初夏にチューリップのような白い花をつけるので、英名はチューリップツリー(tulip tree)なんですって。サハラが家を建てるなら、この木をシンボルツリーにしたいくらい大好きな木(≧▽≦) …、と書いたところ「成長も早く大木になるからシンボルツリーには無理」と夫から指摘されました(/ω\)




e0354593_11234727.jpg


公園に入ったところで出会った


寿命を全うしたソメイヨシノ大きな切り株。




e0354593_11234798.jpg


反対側から見た同じ切り株。















って、なかなか咲いた桜までたどり着きませ~ん(笑)。



あ、あったあった~。

e0354593_11234729.jpg


満開~


左:ソメイヨシノ、右:オオシマザクラ。




e0354593_11234743.jpg


ほんのりピンク色のソメイヨシノ。




e0354593_11234721.jpg


白い花のオオシマザクラ。



e0354593_11234880.jpg

路地裏で見上げた、「東京の空だってこんにな青いんだよ」的青い空。


仕事部屋~代々木公園~JR代々木駅まで、約1時間半のお散歩。


爆弾低気圧の影響で、風が強くて花粉症がつらかったけど、ハイビジョン映像に映る桜を見てお花見した気分になっていないで、やっぱりね外に出なきゃなーと思ったブラリお散歩でした。




e0354593_11234847.jpg


このあと出かけたアップルストアGINZAも桜が満開でした。


4月はあれこれ勉強月間になりそうです。




[PR]
by ayakosahara | 2008-04-02 11:08 | デジタル一眼レフカメラ | Comments(0)

いま、話し聞いてなかったでしょ?



サハラはよくそんなことを言われます。


自分ではそんなことはないと思うのですが…。



家族をはじめ友人によくそう言われます。


上の空状態が多いのかもしれません。



そんな性格だからか、どうなのか?


サハラは取扱説明書が苦手です。



同じような理由で、


ノウハウ本や自己啓発本の類も苦手です。



人の話をうまく聞けないのですから、


それらの本を読めるはずもありません。



ここまで書いてきて、サハラは自分勝手な性格なのか?


そう思うものの、その件についてはあまり触れたくありません。



えー、長くなりましたが、この記事でなにが言いたいかと言うと、


そんな自分勝手なサハラでも、


欲しいと思ったものには集中する、ということです。



いま、サハラが欲しいもの。


それは、「撮りたい写真が思うように撮れる腕」です。



下手の横好きから、


好きこそものの上手なれ、に脱皮したいのです。



















上の空状態が多く、自分勝手なサハラですが、この本を読み進めていくうち、今サハラが切望している「撮りたい写真が撮れる腕」が手に入るのではないか…、そんな希望を持てるようになりました。




e0354593_11232777.jpg


取扱説明書でもなく、ノウハウ本でもない、この本。


すでにドックイヤーしまくりで、入手してから2週間というのに、けっこうな汚れっぷりです。






新・デジカメ写真術 ~ベストショットが撮れる47のシーン別アイディア集~/瀬川 陣市




デジイチを持つようになってから半年以上も経ち
、なかなか思ったような写真が撮れないでいたサハラにとってこの本は、救世主のような存在となりました。サブタイトルに「ベストショットが撮れる47のアイディア集」とありますが、自分が想定している「こんな感じの写真が撮りたい思い」を具現化してくれる本です。



例えば、手ブレしている写真は失敗作の代表例のように言われますが、あえてブレを活かした撮影方法が紹介されていたり、とか。



知ってるようで知らないテクニックとして、夕陽をより赤く撮りたいなら露出を下げよう、とか。47のアイディアが満載です。



お近くの書店でぜひお手にとってご覧くださいませ。サハラは本書の中で数箇所登場していることもあり、出版元から献本していただきました。



瀬川さん、ご出版おめでとうございます。


今後、ますますのご活躍を!!!



ちなみに。


【下手の横好き】下手なくせに、その物事をむやみに好み、熱心なこと。


【好きこそ物の上手なれ】好きな事にはおのずと熱中できるから、上達が早いものだ。

言うまでもなく、下の人になりたいサハラなのでした。




e0354593_11232782.jpg

フォトイメージングエキスポ2008
」にて、写真セミナー中の瀬川さん。


[PR]
by ayakosahara | 2008-03-28 10:27 | デジタル一眼レフカメラ | Comments(4)

e0354593_11232869.jpg



親友創ちゃんの、4歳誕生日の「ふー」を激写するも…。


どこにもピントが合っていませんでした。



雰囲気や表情はそれなりかなと思うものの、


ピントが合っていないのです。


撮り直しがきかないシーンだけに、あ゛ーーー(/ω\)



ということで。


撮りたい写真を撮るためには、少し勉強が必要です。


詳しくは、続く!です。



+++






新・デジカメ写真術 ~ベストショットが撮れる47のシーン別アイディア集~/瀬川 陣市


[PR]
by ayakosahara | 2008-03-23 23:06 | デジタル一眼レフカメラ | Comments(0)

e0354593_11232963.jpg



あるものを撮りたくてピント合わせの練習をしようと家の中を見回したら、こんな大きなにんじんを発見!



大きいことはいいことだ。


大きけりゃいいってもんじゃない。



ピントをどこに合わせるか。


大きさをどうやって表現するか。


雑誌の表紙が反射しないように。


どんな構図にしようかな、とか。













とかとかとか。



ファインダーを覗きつつ、あれこれ考えてシャッターをきれずにいたら、それを見ていた夫から「よく息が続くね」とあきれられました。シャッターをきるとき、息を詰めているというか息を止めているので(*v.v)。



まだまだ自分の思い通りの写真が撮れないけど、写真は楽しいね♪


[PR]
by ayakosahara | 2008-03-21 07:33 | デジタル一眼レフカメラ | Comments(2)

e0354593_11230106.jpg


体不明のもじゃもじゃ
は、


デジイチ用のストラップの素材「ヘンプ」でした(*^o^*)



+ + +


 


ヘンプは麻100%の天然素材です。


もちろん手芸店で買ってきてそのままで使えますが、一度水通しをすると柔らかくなって編みやすくなると聞いたので、洗濯機を弱にして柔軟剤も入れて洗ったのでした。



Macモニター仲間の゜おりーぶ゜さん
、サイト運営仲間のきょんさん
aiko*さん
が作ったストラップを見て、いつかは自分も作りたい…、そう思いつつ2007年を越してしまいました。



ということで。


2008年の手作り第1弾は、Canon EOS Kiss Digital X 用の手作りストラップとなりました。サハラは扱いが雑なので、ボディに傷が付かぬよう接合部に金具を使わず真田紐で輪っかを作り、ヘンプを編み込んでいきました。ボディにあたらない位置には、翡翠色と薄いピンクの大玉ビーズも編み込みました。



売り場で見本をじーっと見て編み方を覚え、忘れぬうちに家にダーッと帰りメモを取りました。初めての割には「よくできたで賞」を自分にあげましょう(≧▽≦)



取り外しがきかないので、換える時は真田紐の輪っかを外さなきゃいけないのが難点ですが、ま、それもよし♪ということで(笑)。


[PR]
by ayakosahara | 2008-01-13 17:57 | デジタル一眼レフカメラ | Comments(10)

本日の、なんだ、これ?

昨日の正体不明のもじゃもじゃ
が乾いたので、個別にまとめました。



e0354593_11230195.jpg


横からみるとこんな感じ。




e0354593_11230137.jpg


積み上げて正面から見るとこんな感じ。



さてさて、はじめます。


今日中にできあがるといいのですが(*^o^*)




[PR]
by ayakosahara | 2008-01-12 13:19 | デジタル一眼レフカメラ | Comments(0)

e0354593_11224450.jpg


友人のかけ声のもと
、行ってきましたお台場海浜公園へ。



本日のお題は「2008年の年賀状を作ろうプロジェクト」。


なんてったって、プロカメラマン
の指導付きですから





e0354593_11224413.jpg


砂浜に這いつくばりつつも、


ネズミをモチーフとした年賀状用の写真がばっちり撮れました♪

















がっ、あのメンバーがこれだけで終わるわけもなく…(笑)。
















「いやぁ~、2時からの打ち合わせが5時に延びたんで~」と、


大阪の某IT企業の刺客と呼ばれるあの方が突発的に参加してくれまして


ネズミの着ぐるみを着てはじけまくり~(笑)。




e0354593_11224542.jpg


夕日をバックに、跳ねる跳ねる


もしもこれを年賀状に使うなら、後ろの夕日を朝日に見立てちゃおうかな(笑)。




e0354593_11224528.jpg


海鳥と共に、さらに跳ねる跳ねる


多分、20回以上は跳ねていると思う。




e0354593_11224556.jpg


まわりから「もっと飛べーーー!」と挑発されるも、


跳ねすぎて、ぜぃぜぃするネズミの図。




e0354593_11224581.jpg


上の「ぜぃぜぃするの図」を、加工して明るくしてみると、こんな感じ。


本人、ほんとに苦しそう。


だけど、まわりのみんなは大笑い!


笑っちゃ悪いと思いつつ笑っちゃいました。ごめんね、T村Kさん。


本日の主催セミナー、筋肉痛で支障なかった?大丈夫だったかな?




e0354593_11224506.jpg


そういえば。


疲れたネズミの隣りでは、ニワトリ(中身は某社長)も飛んでたっけ(笑)。




e0354593_11224536.jpg


このネズミの着ぐるみはサハラの私物なのですが、参加者みんなで次々と着まわしまして。それをザクティで撮影する人、ハイビジョンビデオで撮影する、デジイチで撮影する人、それを撮影するプロカメラマン…、そしてそれを撮影するサハラ。入れ子状態です。



えっ? なんでがいるワケ???


師走も半ばになると、みんなもうカオス状態なんですね(笑)。





e0354593_11224577.jpg


「あなたたち、変だよ~」


と言っていたカメラマンも、最後にはネズミを被ってた(笑)。



「なぁんだ、被りたかったなら早く言えばいいのにぃ~♪」


なんだかんだ言っても、みんな被り物、着ぐるみ好きなのね~(≧▽≦)






e0354593_11224579.jpg


暮れゆく夕日を最後の最後まで撮りつづけるネズミ…、じゃなくてカメラマン(^ε^)♪



ロケ地:お台場海浜公園


出演:楽しくもおもろい変な人たち





【関連リンク】


・All About「こんなに簡単!年賀状を撮って作ろう!


年賀状用ネズミ写真撮影会 in お台場(1)


年賀状用ネズミ写真撮影会 in お台場(2)


年賀状用ネズミ写真撮影会 in お台場(3)


今日はネズミ?!


ネズミの着ぐるみ


[PR]
by ayakosahara | 2007-12-08 23:50 | デジタル一眼レフカメラ | Comments(8)

最後のお願いです!!!

11月20日の記事を再掲載です。


選挙最終日にウグイス嬢が、「最後のお願いにまいりました!!!」と叫んでいるキモチがすこし分かったかも(*^o^*)



本日、12月2日が投票締切日です。


どうぞよろしくお願いいたします。


今さらアレですが、逆光すぎますねぇ、この写真(/ω\)



+ + +



e0354593_11215086.jpg


暑かった今年の夏のある日、親友をパチリ



逆光気味ではありますが、この写真で「第3回 セシール キッズフォトコンテスト」に参加しています。よろしかったら清き1票をお願いいたします(〃∇〃)



【コンテスト投票ページ】


http://repo.cecile.co.jp/kids/view.php?b=first&id=first0267&f=g


投票締切日は2007年12月2日(日)までです。


どうぞよろしくお願いいたします♪



[PR]
by ayakosahara | 2007-12-02 18:05 | デジタル一眼レフカメラ | Comments(0)

e0354593_11220786.jpg


昨夜、フォトグラファーの瀬川陣市氏のレクチャー付きという、なんとも贅沢なイルミネーション撮影会に参加してきました。



【瀬川陣市氏のオンライン講座】


・フォトライフコンシェルジュ


・ブロガーのためのデジカメスキルアップ講座

・All About「写真撮影」




+ + +



事前に、瀬川さんから持って来たほうがいいよと言われていた機材が3つありました。



【三脚】


イルミネーション撮影時はシャッタースピードが遅くなりがちなため、手ブレ防止のためにも必要。



【レリーズシャッター】
こちらも手ブレ防止のため。三脚を使用していてもシャッターを押す時にカメラが揺れてしまうため、レリーズシャッターがあると便利。レリーズシャッターがなくとも、タイマーを使って撮影すれば手ブレを防げると教えていただきました。また、リモコンがついている機種ならそれで代用もできるとのことでした。



【予備のバッテリー】


冬の屋外は当然のことながら寒いです。寒いところでは常温の場所より早くバッテリーが消耗されるため、予備のバッテリーがあった方がベター。



機材の説明の後、


まずは露出補正についてレクチャーしていただきました。



e0354593_11220767.jpg


0

e0354593_11220790.jpg


+1

e0354593_11220818.jpg


+2



ピントが合っていないので一概に比較するのは難しい3枚ですが(/ω\)


イルミネーション写真は露出補正をプラスにアップすると、光が明るく写ってイルミネーションらしさが増すのだそうです。撮影現場で(同じシーンを)露出を変えて撮影し、1枚1枚確認するって大切なのだとあらためて実感。デジカメのある時代に生きてて良かった!!!




ということで。


瀬川さんや他の参加者とバラけて個別に撮影開始です。

e0354593_11220891.jpg


奥にピントを合わせ手前の光をボカして撮影。


なんか、ちょっといい感じかも(*^o^*)




e0354593_11220870.jpg


e0354593_11220890.jpg


e0354593_11220850.jpg


と、調子に乗っていたら、ピントの合わないボケボケの写真ばかり。


にわか知識では技術が追いつきません・・・(^o^;)




e0354593_11220812.jpg


次は場所を移動して風景としてのイルミネーションの撮影です。


ピントが合っていませんねぇ…。




e0354593_11220892.jpg


NTTドコモビル。


露出を変えて何枚か撮ったのですが、手前のイルミネーションがどうしてもうまく撮れませんでした。ビルから立ち上る白い湯気が、昨夜の寒さを物語っているので記念に掲載。




e0354593_11220897.jpg


イルミネーションがうまく撮れずに雑貨店のウィンドウをパチリ。



+ + +



2時間あまりの撮影会にて。


イメージする。


露出補正をしたり、レンズを換えたり。


昨夜のイルミネーション撮影会に参加して「考えて写真を撮る」ことを学びました。



まだまだぜんぜんイメージ通りには撮れないものの、


写真って楽しい~♪



瀬川さん、寒い中でのレクチャーありがとうございました。


参加されたみなさん、食事会の場所を間違って、寒さでガチガチ状態だったのに、さらに歩かせちゃってごめんなさい。こんなワタシですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。昨夜はありがとうございました&楽しかったです。



【おまけ】


瀬川さんが講師をする「無料講座 ブロガーのためのデジカメ撮影講座」が明日開催されます。もう締め切られちゃったかな?


興味のある方は↓↓下記↓↓を見てみてください。


無料講座「ブロガーのためのデジカメ撮影講座」詳細はこちら


[PR]
by ayakosahara | 2007-11-22 10:37 | デジタル一眼レフカメラ | Comments(2)

夜空を見上げて。

e0354593_11211915.jpg



グラス片手に夫とふたり屋上へ。



海の彼方の友人も


きっと見ている


仲秋の名月



きっとね


[PR]
by ayakosahara | 2007-09-25 23:15 | デジタル一眼レフカメラ | Comments(2)