【温】言葉の力。

e0354593_20470590.jpeg
ダウナーになることって、
あまりないんです、わたし。

それは。
苦手なことや嫌いなことに
近づかないで済むように、
そういう日々を送れるように
若いころ一生懸命悪戦苦闘して、
イマ在るマイニチを
構築してきたからなのだと、
手前勝手に思っているのですが。

アレです、アレ。
かもめ食堂のさちえさんの言う
「やりたくないことは
 やらないだけなんです」
な、感じなのですが。


が、、、。
最近、びっくりするくらい
落ち込むことがありまして。
ひと晩中さめざめと泣きました。
翌朝、自分でもおぉーと思うほど
目が腫れたのですが、
その日に会った誰からも
目の腫れは気づかれませんでした。

自分が思うほど、
人って気にしてないんですよね。
相手の目の腫れなんて。

それに、若い時と違って、
体内の水分が少ないことを
こういうことからも実感する
58歳の秋であります(くすん)。


その落ち込んだ原因となった
某案件のこと応援してくれてた
友人たちへ結果報告をしたところ。

優しい言葉をたくさんもらい、
また泣いてしまいました。


○○のこと残念でしたが、
さっきは言葉が少なくて
すみません。

でも、わたしにとっては
文さんが地球のどこかに
いるだけでいいので。

館山でも
パリでも
世田谷でもいいや。



e0354593_20463408.jpeg
自分から志願して
不採用になるということは、
「必要とされていない」のだと
ポンッと判を押されるようなもので
とても落ち込んだのですが。

友からのこんな言葉に、
落ちたら戻るの反作用の法則の如く
ポーンッと浮上したのでした。
我ながら、浮上が早い(笑)。


だけど、それは、きっと。
悲しくていっぱい泣いたから。
まぁ、いいやで済まさなかったから。
正面から当たって撃沈したから。

ズルズルと引きずらずに済んだのは、
足りない部分の評価を受けた
その結果に納得できたから。
自分にとっては
残念な結果だったけれど、
それがいまの自分への評価として
受け入れることができたから。

それらを次へのパワーにしようと
キモチ切り替えることができたのは
友からの言葉の力が大きかったデス。




そして、今日。
そんなことを全く知らない
Rちゃんからこんなラインが。

↓ ↓ ↓

井上陽水と玉置浩二が
明日テレビに出るそうです。

文子さん、次は井上陽水って
言ってましたよね。
(こないだ玉置浩二を観に行ってた)

わたしも絶対にリアルで観るけど、
これは文子さんに知らせなきゃ~
一大事~!と慌てまして、
LINEしちゃいました。


きゅーーーん(泣)。
もーもーもーー。
Rちゃんったらーーー!!!
嬉しくて大泣きしちゃったじゃない。

わたしの好きを覚えてくれてて、
ほんとにありがとう。
いつもは寝ちゃう時間だけれど、
明日はがんばって起きてて観るね。
(録画ができるようになればいいのに、、、汗)


言葉は時に人を傷つけるけど、
こんなにも人を温めてくれるのも
言葉の力。


好きだよ。
いいね。
たいへんだったね。
お疲れさま。
わぁ、とても似合ってるよ。
おー、かっこいい。
よくがんばったね。
ゴメンね。
ありがとう。
いつもここにいるよ。


温かい言葉を使おう。
友よ、いつも温かい
言葉をありがとう。

ありがとう。
ほんとにありがとう♡


+


本日もお疲れさまでした。




[PR]
by ayakosahara | 2017-11-09 21:45 | 天然生活 | Comments(0)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31