【続】リハビリの日々、まだ続くんですって。

e0354593_21280064.jpg
【開花までもう少し、なオルレアの花】



今日は週1のリハビリ通院日かつ
月に1度の主治医の診察日でした。

リハビリ生活も2ヶ月近く、
そろそろランニング再開オッケーが
出るのではと期待していたものの
ドクターストップ解除ならず、、、。
残念でした。

↓ リハビリしている理由 ↓

+


もうね、ぜーんぜん
日常生活に支障はないものの、
診察で先生に股関節やら膝やらを
あちこちの角度に曲げられた時に、
未だ残る右半月板の痛みが
ドクターストップが解除されない
一番の原因とのことでした。


予定通り、もうひと月
リハビリを続けましょう。
以前と比べて筋肉も付いたし
柔軟性も出てきたものの、
ここの痛みが残っている限り
もうしばらくはリハビリで
筋力強化をがんばりましょう。
いま無理してランラングを再開すると
良くなってきている箇所が
再び悪化しないとも限りませんし。


はい、オフシーズンですし
出場予定のレースもありませんし、
焦ってなんかぜんぜんないのですが、
そうですか走ってはダメですか、、、。


と、落胆するわたしに先生が、
「ジョギング程度あればいいですよ」と
フォローしてくれたのに、、、。


先生、わたしのランラングはもともと
ジョギングレベルのスピードなんです。

「え?じゃ、ジョギングもだめです」と。


きゃーん、言わなきゃよかったー!
というか、ジョギング程度のランニングで
こんな感じに半月板を損傷する人って
あまりいないってコトなのかしらと、
落胆はどこかへ飛んでいってしまい、
くすくす笑いが止まらず困りました(笑)。


+


で、リハビリマッサージ時に、
太腿の裏が張っていると言われ、
なんだろか???と、
理学療法士さんと一緒に
首を傾げたのです。

来週まで様子見をして
まだ張ってるようなら、
痛みの遠因かもしれないので
要チェックですねとの話も出て
帰宅したところ、、、。


「昨日の田の草取りの
筋肉痛は大丈夫ですか~」

と田んぼメンバーからメールが!
そうでした、そうでした。
昨日は午前と午後あわせて
3時間半の田の草取りをしたのでした。
田の草取りって、
四股踏んだ状態かつ泥に足を取られ
けっこうな筋力を使うのです。

太腿裏の張りは田の草取りが原因で、
右膝痛の遠因なんかじゃなかったー、
よかった、ほっ。

ということで、またしばらく
リハビリに励みます。
おー。


+


【リハビリ55日目 5月8日】
・病院にてリハビリ施術 40分
・病院から教わった筋トレ × 2セット


[PR]
by ayakosahara | 2017-05-08 22:04 | 天然生活 | Comments(0)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30