【走】ランパートナーのレースデビュー!

e0354593_20173763.jpg

昨日の土曜日(3月25日)開催された
お台場RUNRUNRUN2017 in 青海
ランパートナーのYちゃんが
レースデビューしました。

レースデビューが
ハーフマラソンだなんて
ほんとにすごいー!!!




e0354593_20220319.jpg
わたしもエントリーしていたものの

となれば。
Yちゃんを全力サポートすべく、
昨日は始発の高速バスに乗り
会場のお台場入りをしました。

受付の開く7時半に会場到着~♪
走らないとはいえ受付を済ませ、
ゼッケンや参加者グッズを受け取り
会場内をウロウロきょろきょろ。

ポッキーやチーズが配られてたり。



e0354593_20222571.jpg
フリーフードのコーナーには
缶コーヒー、パン、くず餅、
チョコレートなどが続々と
並べられてたり。
(こののち、水素水やオレンジなども)

そうこうしているうちに
この日の主役Yちゃんと合流できて
トイレに行ったりストレッチしたり。



e0354593_20182744.jpg
開会式前のヨガに参加したり。
(走る前のストレッチとして)
(とても効果的だったかと~♪)



e0354593_20180197.jpg
開会式。
ゲストランナーで参加する
我らのコーチ村山彩さんも紹介される中、
ステージ上からわたし達に気づいて
手を振ってくれるなど嬉しかったです。



e0354593_20184805.jpg
家を出た4時半の気温が6度。
レーススタートの9時には少し上がって
10度ちょっとにはなっていたはず。
風もほぼなくて快晴のマラソン日和!
Yちゃん、もってます!!!


e0354593_20191637.jpg
この日のレースは、
アップダウンの激しい4kmちょっとを
5周するという周回道路コース。



e0354593_20195356.jpg
急な上りを走り切り、
ほっとして下るとまた上り坂が、、、
というダブルアーチ。



e0354593_20202339.jpg
うへー、これは大変!!!
(いつも平坦コースで練習してるYちゃん)



e0354593_20204915.jpg
わたしも周回道路を
行ったり来たりしつつ、
(ランナーではなかったものの)
大会に参加している気持ちで
たくさん写真を撮りまくりました。



e0354593_20210528.jpg
TOKYO SEASIDE FESTIVAL

まさにこの大会を象徴している
建物とランナーの写真は
今回のお気に入りの1枚です。


+


スータトラインに立つまでに
わたしにさえドラマがあったように
参加したランナーのひとりひとりに
ドラマがあったはず。

ナニゴトもやってみないと
その大変さや苦しさ、
そして楽しさや達成感が
味わえないものだと
あらためて思う1日でした。

今回、残念ながらわたしは
スタートラインに立つことができず
応援する側に
回りましたが、
そのことで垣間見えた多くのことが
ありました。

それはきっと、
わたしのランのメインテーマが
「競技」じゃなくて
「エンジョイラン」だからかな。

かわいいウエアを着た
仲良し女の子二人組が
互いを励まし合いながら
おしゃべりしながら走ったり。
(偶然にも若潮で会った子たち)

パパのランを
家族でピクニックしながら
応援していたり。

70過ぎと思しきおじさまの
ゴールした時のなんとも言えない
嬉しそうなお顔を
拝見することができたり。

走る側だけにいたら、
見えない美しいシーンを
キャッチできたことも
今後の私のランライフの
財産になりました。


+


ゴール付近で
Yちゃんが帰ってくるのを待つ間、
コーチの彩さんも一緒にいてくれて
「そろそろかな」
「(制限時間内)だいじょうぶですよ」
なんて話しつつ、
多くのランナーがゴールするのを見て、
ぜんぜん知らない人たちなのに
感極まって泣きそうになったりも。

いやいや、ここで泣いてどうする自分。
泣くなら、それはYちゃんがゴールした時。
そう思ったらいてもたってもいられなくなり
コースを逆走して(といってもコース外を)
Yちゃんを迎えに走り出していました。

最初の橋のてっぺんあたりで
戻ってきたYちゃんを発見!!!

「Yちゃーん、おかえりー!!!
ナイスラン、ナイスラン
!!!
やったやったー、おかえりー
!!!

わたしに気づき手を振るYちゃん。


(はっ、ゴールシーンを撮らなくちゃ!)
と、またゴールに向けて走るわたし(笑)。


「彩さーん、
Yちゃん帰ってきましたー
!」

わーわーわー、やったやったー!!!
きゃーきゃーきゃーきゃー!!!
(ワーキャーし過ぎて泣く暇がなかったw)

Yちゃん、ハーフマラソン完走おめでとう。
1歩も歩かずに
制限時間内での完走でした。


いやー、ほんとにすごいすごい。
これがどんなすごいかというと、
プロサッカー試合でフル出場選手の
走る距離が16kmらしいのですが、
それより5kmも長いんですから。


+


今日になってYちゃんからは、
「Yちゃん帰って来た~!」って
マグロ漁船の乗組員かっ!と
ナイスなツッコミが入りましたが、
いやなんつーか、久しぶりに
声が嗄れるくらい大声出して
のどがガラガラよん(笑)。

思えば、こんなに誰かのことを
心から応援したのはいつぶりだろか。

ランを始めて以降、
まわりではヨガ、自転車、マラソン、
スポーツジム通い、トレッキング等々を
始める友人が続出していて楽しい限り。
一緒に走れる仲間が増える兆しも~♪


右膝痛のリハビリ中の身ながらも、
運動習慣が途切れぬようにと
自転車も発注したし(到着は1週間後)、
またランを再開できるように
がんばるんば(力こぶ)。


Yちゃん、ハーフマラソン完走
ほんとにおめでとう。
次回こそ一緒のレースに出られますように。

彩さん、長きにわたり素晴らしき
コーチングをありがとうございました。
幾つになってもまだまだ新しきことに
チャレンジできる勇気とパワーを
いただき心から感謝しています。
We can CHANGE! しましたです。
(ふたりとも心身ともに筋肉がつきました)


+


【リハビリ11日目/3月25日】
・病院で教えてもらったメニュー×2セット
・ベターッと開脚プログラム 9日目

【リハビリ12日目/3月26日
・病院で教えてもらったメニュー×2セット
・ベターッと開脚プログラム 10日目


[PR]
by ayakosahara | 2017-03-26 22:41 | いつかきっと | Comments(0)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ