【走】わたしの大好きなランパートナー。

e0354593_20243445.jpg
ランニングの
練習をスタートした
9月後半のわたしにとって、
10km走は果てしなく
遠くて遠い距離でした。

そんな果てしなく遠い10kmを
1時間半という制限時間内で
走らなきゃならないなんて、、、。
我ながら無謀すぎるのではないか。


そんな風に思っていたものの
当初に企てた目標どおり、
11月末時点で10kmを
走りきることができました。
タイムも1時間12分32秒と
1月末に参加するマラソン大会
制限時間内でした、ヤッタ!


目標を達成できたのは
コーチとランパートナー、
2人の存在によるところが大きいのです。

今回の初の10km走チャレンジも、
わたしが達成する前日に
ランパートナーが10km走を
先に走り切っていました。

わーわーわー、すごい!!!
羨望と自分もやったるでー!の思いが
いい感じに混じり合い
その翌朝わたしの10km走が
相成った次第なのでした。


ランパートナーが夕方に走り、
わたしがその翌朝に走る。

このパターンが多いので、
前日のランパートナーの
走った距離とタイムが
わたしの直近の目標になるのです。

5kmを超えた時も。
キロ8分の壁を破った時も。
その前日に彼女が出した
距離とタイムがありました。


ランニングは
一人で行なう競技です。

でも、
走っている時には
一人で走っているワケじゃない、
そんな感覚がとてもあります。

体が温まる2kmまでの
つらい時間帯を超えられるのも、
コーチからのアドバイスと
「一緒じゃないけど
 一緒に走ってるよ」と言う
ランパートナーの存在が
ほんとにほんとに大きいのです。



年齢も体重も身長も、
ほぼ同じなわたしたち。

お互い、最近痩せてきて
顔の形が変わったよねー♪
と、互いの写真を送り合って
キャーキャー騒いだりもして(笑)。

したことないけど、
遠距離恋愛ってこんな感じかしらん。

会えない時間が
ラン育てるのさ。
目をつぶればキミ走る~♪
友だちとランナーの
境を決めた以上
もう泣くのも平気
10km走るよ~♪
(郷ひろみ:よろしく哀愁替え歌風w)



お互いこんなに
走れるようになるなんて
思ってなかったね。
来年の大会が終わったら
わたしたちのパートナー関係は
どうなるんだろね。

鬼に笑われるから
目の前のことに集中しよう。
マインドフルネス!!!

沿道からあなたが
「文ちゃん、がんばれー」と
エールを送ってくれている、
そんなイメージで走っています。

いつも、ありがとう。
あなたのランを
心から尊敬しています。
まだしばらくよろしくね♡



本日もお疲れさまでした。
(明日は走るよー!)
(もう風邪は完治しました)


[PR]
by ayakosahara | 2016-12-14 21:44 | いつかきっと | Comments(0)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30