【偲】父への手紙(11月の巻)。

e0354593_23344677.jpg
" 仕事をなめんなよ。
 簡単にできることなんか
 なにひとつないからな。"


お父さんがそう言って
おじいちゃんと共に
築いて守って大きくしてきた
二ツ島観光ホテルが、
こないだ(10月16日)に
50周年を迎えたよ。

当日はたくさんのお客さまで
賑わったんだよ。
この写真は50周年記念の
マグロの解体ショーの時のもの。
女将さんも嬉しそうだね。
隣りはマグロを解体した
白戸屋のお兄ちゃんだよ。
お父さん、覚えてる?
大きくなったよねー(笑)。


e0354593_23334705.jpg
すっごくステキな笑顔。
かっこよかったんだよ。


e0354593_23350387.jpg
4代目ののんちゃん。


e0354593_23354533.jpg
いつもかっこいい田口パパ。


e0354593_23362018.jpg
産休明け前の奈々ちゃんも
50周年のスタッフとして
笑顔で対応していたよ。


e0354593_23355278.jpg
のんちゃんと奈々ちゃんの
きいっちゃん。
大きくなったよ。
お父さんに似てるね(笑)。


e0354593_23352681.jpg
解体ショーは大人気で
店内もたくさんの人。


e0354593_23353763.jpg
レストランの外にも
たくさんのお客さま。
ありがたいね。


e0354593_23362778.jpg
創業50周年記念の
おすすめ刺身膳。
980円也。

小鉢の付いてない
シンプルなセットだったけど、
身内の欲目を差し引いても
とてもおいしくて
みんな大満足だったよ。

あ、知ってるよね。
テーブルでお父さんの写真も
一緒だったもんね。


50年。
いろいろあったね。
いつも真ん中にお父さんがいたね。
いまは、玲子さん、田口パパ
そしてのんちゃん若夫婦も
一緒に盛り立てているよ。

この日の翌日の朝礼で、
スタッフのみんなが
「身内がいちばん騒がしくて
 嬉しそうだったですね」
って言ってたんだって(笑)。

マグロの解体ショーでのことかな。
お母さん、たくさん買ってたし(笑)。
みんなに配るんだって張り切って
たくさんマグロのさくを買ってたよ。

うん、我が家もたくさん買って
ご近所に配って喜ばれたり
収穫祭でもみんなに振る舞ったよ。
みんな、そのおいしさに
ビックリしてた。



" 仕事をなめんなよ。
 簡単にできることなんか
 なにひとつないからな。"


うん、はい。
お父さん、
こちらはみんな元気です。
いつものように、
そちらからのリモートよろしくね。
お父さんに褒めてもらえるよう
わたしがんばるよ。
またね。


本日もお疲れさまでした。
お父さん、いつもありがとう。




[PR]
by ayakosahara | 2016-11-01 23:51 | 天然生活 | Comments(0)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30