しみじみ嬉しいアレやコレ。

e0354593_21391072.jpg


感激し過ぎて、
しばし言葉が出なかった、、、。

どうして
わたしの「好き」を知ってるんだろ?

付箋代わりに
マステが貼ってあったページには
まるでわたし宛ての私信なのかと
見まごうばかりの内容が
たくさんたくさん特集されていて、、、。

びっくりと嬉しいとジワーンが
1本の瓶に投入されて
カシャカシャカシャシャと
シェイクされたかのような、
そんな感じになっちゃって。

その瓶から発せられた
強炭酸的シュワシュワに、
胸を詰まらせ嬉し涙がツツツーッと。

たぶん、これは
Tさんからの誕生日プレゼント。






e0354593_21394159.jpg
そして。

消印と日付に
わたしの誕生日が記された
1枚のカードが届き、、、。

ハッピーバースディの
「ハ」の字もないカードだけれど、
これは紛れもなくバースディカード。

20代と30代の多くを
海外で過ごしていたAちゃん。
帰国の度にわたしの部屋に滞在し、
世界各地からお土産を運んできた友。

もう何年も会ってないけれど、
会わなくても友だち。

そんなAちゃんからの便りは
いつもユニセフのカードなのに、
なんでか今回は根津美術館のカードで。

実は、誕生日当日
根津美術館に行ってたものだから、
そんな偶然にしばし絶句、、、。
そんなことを知ってる由もないのにね。
細やかな心配りにただただ脱帽。



e0354593_09362017.jpg

さらに。

この2日から
ディナーが始まったレストラン
おめでとうを言いに行き、
おいしいものをおいしいねーと
友人ふたりでおしゃべり炸裂させてたら、
ウクレレでハピバを奏でつつ、
大好きなおふたりから
こんな甘〜いビックリを
いただいちゃったりもして。

 文子さんの誕生日を
 お祝いできてヨカッタ」

だなんて、、、。
いやーん、もー。
泣けちゃうじゃないかー。


なんというか、
ここに来て点と点が繋がって
線になっていく感覚が続いています。
年を取るのも悪くないものです。
しみじみ。

まる。



[PR]
by ayakosahara | 2016-06-04 23:04 | 天然生活 | Comments(0)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30