NEW POST

海の見える風景。

e0354593_22015439.jpg

こんな感じで海が見えるんです。
我らの田んぼ越しに
ちょっとだけ見える海。

鏡ヶ浦と呼ばれるこの海は
晴れた日には空の青が映えて
文字どおりミラーのように
ピカピカにきれいな青を発します。


写真にうっすらと写る電線に
ときどきハヤブサが止まります。
(わたしの中では大きな自慢)




アトリエは1階にあります。
リビングのある2階からは
もっと大きく海が見えます。

そこから見える風景は
かつてのわたしが
「いつかきっと」と願ったもの。

いまはまた、
新しき「いつかきっと」へ進行中。
思っているだけでは到達しない
わたしの「いつかきっと」。

ときに、ガシガシ。
ときに、ムシャシムャ。
ときに、シンシン。
ときに、グーグー。


にしても、なんにしても。
この海の見える風景を選んだ
かつての自分は偉かった。
とてもよかった、大当たり。
ふーはー。

[PR]
by ayakosahara | 2016-05-11 22:32 | 天然生活 | Comments(0)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ