薪と画伯と総会。美しき夕暮れのオマケ付き。

e0354593_20584022.jpg
実家への帰省
1泊2日と慌ただしく
とんぼ返りした今日も今日とて
朝から大汗かいた1日でした。

【大汗その1】

こちらに書いてあるコレ
↓ ↓ ↓
このままでは処分場が受け取りません、
チェーンソーで枝を短く刻んで刻んで
車両へ積み込んで運んで廃棄します。

と書かれていた、
廃棄される予定だった枝たちを
我が家の薪ストーブ用の「薪」として
軽トラ1台分積み込みました。

「薪になりそうな木が出たよ~」と
声をかけてくれたのは、
早川建設の信川さん
持つべきものは友人です。
ありがとう、シナちゃん。

薪になりそうな木が出たら
また声をかけてね~♪
よろしくお願いします。



e0354593_20585799.jpg

【大汗その2】

薪になる木を採りに行った場所から
車で15分ほどに位置する
石井画伯の隠れ家におじゃまして
カモミールの花を
山ほど花摘みさせてもらいました。

というのも、前日の画伯のブログ
こんなことが書いてあった
からです。
↓ ↓ ↓
モミールを大事に育てたのは良いのですが、
その繁殖力は想像を超えていました。
どこもカモミール、小路も塞ぐほどの増え方です。
ということで、可哀想なのですがかなり間引きました。


籠いっぱいに花を摘み、
段ボールひと箱分の
株をいただいきました。




e0354593_20591116.jpg
おまけに、ハヤブサが飛ぶ
こんな絶景のテラスにて
コーヒーまでご馳走になり、
摘んだカモミールの花に負けぬほど
山盛りの楽しいお話をうかがいました。

ふんふふん♪
夢が広がります。




e0354593_20592604.jpg
【大汗その3】

画伯とのおしゃべりに花が咲きすぎて、
13時15分スタートの
館山市保健推進員総会に
遅刻しそうになり大慌て(汗)。

駐車場から猛ダッシュして、
文字どおり大汗をかいたのでした。
ギリギリセーフでした、ほっ。

今年は3年任期の最終年。
今まで研修で学んだたくさんのことを
一つでも地域へと伝達し実践したいと、
あらためて思った次第であります。




e0354593_20594231.jpg

【大汗その4】

総会および研修会から戻ると
すでに17時近くになっており、
画伯からもらってきたカモミール株を
大急ぎで庭のあちこちに移植したあとは
首を長くして散歩を待ってる犬と共に
浜辺をスロージョギングして
またまた大汗かきました。


あっという間の1日だったけど、
日々是好日、ということで。
お世話になったみなさん、
ありがとうざいました。


さぁて、明日は
遠路はるばる友人たちが
機織り体験をしにやって来ます。
楽しみ楽しみ~♪♪♪
運転どうぞ気をつけて。
待ってるよー。




[PR]
by ayakosahara | 2016-04-19 23:13 | 天然生活 | Comments(0)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31