NEW POST

父の三回忌。

e0354593_20181987.jpg
あれからもう2年。

父は2年前の2月28日の
真夜中12時ちょっと前に
空にぽぉーんと飛びました。

そのまでに何度かの
危篤状態があったこともあり、
みんなもう十分のお別れを
したからと、
(家族の誰からも)
(病院が遠かったので)
(何度も往復するのは大変でした)
最期のその時には
わたしひとりが
看取ることになりました。

わたしは病院まで
一番遠かったこともあり、
(自宅から病院まで)
(片道4〜5時間かかってた)
その数日前から病室に
泊まり込んでいたのです。

あの日、あの時のことは
細かいことまで覚えてるけど、
それ以前のこと、
病室で一緒に過ごした
いろんなことも
細かくよく覚えています。

ちょうど
冬季ソチオリンピックが
開催されていて
スポーツ好きの父と
テレビ観戦してました。

ジャンプの高梨沙羅選手が
メダルを逃した時は
「まだ若いのに
周りが騒ぎすぎだ」
って。

ジャンプは飛距離と
飛型先があって
その合計なんだよね、
とか二人で話したり。

父はスポーツ全般が大好きで
ルールにも精通してました。
ベッドサイドで
着地姿勢とか
やって見せたりして。

フィギュアの羽生選手が
金メダルを取ったのは
確かバレンタインデー
だったかと。

その日、ドクターから
残り時間を宣告され
泣きながらの帰り道、
スーパーひたち車内の
電光掲示板のニュースで
金メダルのことを知りました。

スポーツ大好きな父も
喜んでるだろな、
そう思いつつ号泣したことを
覚えています。

毎日、売店で
スポーツ新聞を買いました。
父と一緒に見てたのに、
浅田選手が出る頃は
父はもうオリンピックへの
興味をなくしていました。

真夜中の暗い病室で
眠る父のとなりで
浅田選手のフリーの演技を見ながら
泣いたことを覚えています。

そんなこんな。

父と一緒に
病院を出た時には
ソチオリンピックは
終わっていました。


お父さん、
今日は2月29日だよ。
この日がある閏年は
夏のオリンピックがある年だね。
今年はリオデジャネイロだよ。
また寝不足の日がやって来るよ。

お父さんが空に飛んだ日と、
記録上の命日(3月1日)の間に
今日という閏年の29日があって
なんか不思議な感じだね。
今日はカズさんと二人で
お父さんの三回忌をしたよ。
(母が加療中のため)
(正式な三回忌は日延べに)
お寿司と煮物と揚げ物と。
お父さんの好物のオンパレード。

そちらはどんな感じですか?
いい感じでこちらのことを
リモートしてる気がするのは
わたしの欲目かな(笑)。

こちらは、
みんなまずまずだから
安心してください。
元気で長持ち目指して
がんばるからね。
それじゃ、またね。

[PR]
by ayakosahara | 2016-02-29 21:17 | 天然生活 | Comments(0)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー