旅をする木。

e0354593_17424325.jpg

造園屋さんが
伐採したケヤキを
持ってきてくれました。

以前、台風で倒れた
地区内樹木の片付け時、
手伝いに行った夫が
業者さんとして来ていた
造園屋さんに
「薪になる木があったら
お願いします」から
はじまったお付き合い。

薪になる樹種は
なんでもいいわけではなく、
それを分かっている
造園屋さんは
ある程度の
丸割り状態にしてから
持ってきてくれるのです。

捨てようとすれば
有料ゴミの丸太も
我が家にとっては
ありがたい燃料に。



まだ生木状態の
ケヤキの切り口を見て、
大好きな星野道夫氏の
「旅をする木」の一節が
目の前に現れました。

寒いことが、
人の気持ちを温めるんだ。
離れていることが、
人と人とを近づけるんだ。

先月に出会った友人とは、
不思議と共通点が多く
星野道夫氏好きもその一つ。
しばし二人でわーきゃー
したのでした。

そんなこんなを経て。
先週「旅をする木」を
再読したばかりの
このタイミングで、
我が家にやってきた
ケヤキもまた
「旅をする木」
なんだな、きっと♡

[PR]
by ayakosahara | 2015-12-04 18:05 | 天然生活 | Comments(0)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31