2015パリ旅行記、雑感。


e0354593_10561032.jpg
空が好きで
いつも
どこででも
気がつけば空を見上げてる。




e0354593_10561563.jpg
今回のパリ滞在中に見た
茜色の夕空。
2週間でこの日だけ焼けた。

6月22日(月) 21:52

6月のパリ
日没が22時前なので、
こんな時間に空が茜色に染まる。




e0354593_10563200.jpg
朝は5:40ごろに
お日さまが出る。

そういえば、偶然ながら
夏至をはさんでの滞在だった。
1年でいちばん
日が長い時期だったのか。

そうか、だから1日のうちに
あちこち行けたんだなぁ。
自分が落ち着きないのかと思ってたけど、
夏至のおかげだったのか、ほっ(笑)。

窓から身を伸ばすと
エッフェル塔がチラリと見える。





e0354593_10562153.jpg
そして向かい側の建物の窓には
裸のおじさんがしっかり見える。

おじさんの下にある
BOULANGERIE とは、
フランス語でパン屋さんの意味。

フランスでは認可されたお店のみが、
名乗ることができるのだとか。





e0354593_10562687.jpg
ぐるぐるな階段を降りて
行ってみた。

店内にたくさんあった
おいしそうなパンたちは
写真が撮れず(店内なので)、
ウィンドウ越しにパチリ。





e0354593_10562902.jpg
おいしいんだろうな。
甘いもの苦手なので
買わなかったし、
食べなかったけど。





e0354593_11412542.jpg
コーヒーとカフェオレを買って
このあとエッフェル塔に行ったっけ。



よく旅から帰ってくると、
旅先で行きそびれたところのことを
「また来なさいってことだよね」
なんて言うことがあるけれど。

「また」と
「今度」と
「お化け」は出ない。
わたしはそう思ってる。

動くと、動く。
だから、必ずまた行こう。
偶然の神さまが
首を長くして
待っててくれるから♡

[PR]
by ayakosahara | 2015-08-02 11:51 | Voyageの記録 | Comments(0)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31