2011初めての田んぼ 落ち穂拾いと藁ぼっち



稲刈り
あとや、
脱穀・籾摺り・精米
が済んだあと、
何度となく田んぼに降りて落ち穂を拾いました。



拾っても拾ってもきりがなく、
あとは雀たちへのプレゼント、
なんて思いながらも落ち穂を拾いました。



もったいないとか、
自分たちの手で作ったお米がかわいいとか、
そういう理由もさることながら。



稲刈り後の田んぼはいい香りがして、
田んぼにいると自分が浄化していくような、
体にたまった滓が抜けていくような、
そんなスッキリ感に浸っていました。



いい香りのもとは、
はさ掛けした稲穂からなのですが、
脱穀後の藁からも
いい香りが流れていたように思います。







> 続きを読む。







[PR]
by ayakosahara | 2011-09-28 18:54 | いつかきっと | Comments(0)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31