父への感謝状 ~響12年を抱えて帰るよ~

この季節の夕暮れ時になると、
思い出すシーンがある。
それはもうずいぶん前のこと。




家を建てた途端、東京に帰るとか言わないよな?
うん、言わない。



ああいう小さいジープみたいな車を文子用に買おうか。
うん、いいね。



この先に踊り子がいるらしいぞ。
ほら、「この先、段差あり」って書いてある。
うん・・・。




住宅展示場に向かっていたこの日、
運転席の父はとても饒舌だった。
いつもは、ブーとか、チビとか呼ぶ私を、
あえてなのか、なんなのか、
何度も「文子」と名前で呼んだりもして・・・。






> 続きを読む・・・。
 


[PR]
by ayakosahara | 2009-11-03 18:51 | いつかきっと | Comments(0)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31