NEW POST

銅葺きの屋根、欅の上り框、山も笑って桜も満開(*^o^*)

今日のお天気が先週のバーベキューの時と交換できたら良かったのにね。先週の日曜日は、バーベキューしながら震えてしまうほど寒かったから。
つい、そう思ってしまうほどポカポカ陽気となった本日の「川の家」。



e0354593_11234500.jpg


対岸の山の桜も、東京都内から1週間遅れて満開に♪


これぞまさに、山笑う(*^o^*)



屋根には銅板が葺かれていました。


葺きたてなのでピカピカだけど、


時間と共に緑しょうがかってくれるはず。




e0354593_11234571.jpg


わー、すごい!!!


1週間前と比べるとずいぶん工事が進み、


先日搬入したケヤキの板
が上り框につけられていました。



このケヤキの板は、


建材屋さんで売られぬまま40年間眠っていたもの。


なのに、ずっと前からそこにあったかのように馴染んでいる不思議。




e0354593_11234526.jpg


建具はお風呂場などの一部を除き、古い木建を使うのですが…。


美しい引き戸の溝。


大工さんの技が光ります。




e0354593_11234564.jpg

縁の下の通気口にも古い建具が。


夏はこのままで、冬には防寒対策のため障子を貼って。


日本古来の、木と紙でできた家。



土間には囲炉裏を作り、囲炉裏のまわりにはケヤキの板をまわし


カウンターテーブルのようにして、と。



今はまだ資材で散らかったエクステリアと庭になるエリアも、2人の庭師(元の持ち主Sさん=夫の親友とサハラの夫)が、ここぞとばかりに腕を鳴らして出番を待っております。さてさてどうなりますやら。




e0354593_11234693.jpg


ここに来るまで長かったけど、


どうやらできあがりが見えてきました。



どうぞ、間に合いますように。


風に舞う桜の花びらを眺めながら、


あれこれ思う麗らかな春の一日でした。





[PR]
Commented by りん at 2008-04-08 08:59 x
完成が楽しみですね!
木のぬくもりってほんとにいいですよね。
長い時間を積み重ねて、どんどんいい色がでてくる。
私もいつか、こんな家に住みたいです。

Commented by Ray at 2008-04-08 10:23 x
サハラさん、こんにちは。^^
私達もいつか、こんな山に囲まれた自然の中で
暮らしたいな~って思っています。
いつか、そんな夢を実現させたいです。

Commented by サハラ at 2008-04-08 14:36 x
ほんと、木ってすごいですよね。呼吸してるし、時間と共に変化するさまを楽しめるし。この家に入って呼吸すると、体が喜びます。

出来上がったら、お子さん達と一緒に遊びに来てくださいね♪

Commented by サハラ at 2008-04-08 14:39 x
昨日の隊長の新刊本が届き、Rayさんのマウンテンバイクのエピソードを読んでうるうるしていたところです。ここで書くのもなんですが(笑)、隊長の新刊本のご出版おめでとうこざいます♪

> いつか、そんな夢を実現させたいです。
思えば叶います、きっと!!!


by ayakosahara | 2008-04-06 22:30 | 川の家 | Comments(4)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31