いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

初恋

e0354593_11234205.jpg



昨日、お食事処にNさんというお客様がいらっしゃいました。


「自分は文子さんの先輩です」と話していましたよ。
たくさん食べてたくさん飲んで楽しそうでした。


高校時代のあなたの憧れのN先輩だよね。
すてきなおじさんになっていました。



先週、実家の姉から来たメールです。


サハラの実家は旅館を営んでいるのですが、その一部に食事処もあって、そこにN先輩が来たとのこと。懐かしーーーー♪



そう、Nさんはサハラにとって憧れの先輩(〃∇〃)


高校時代、サハラはテニス部に所属していました。N先輩はすでに卒業してて神奈川県の大学に通う大学生だったのですが、休暇のたぴに帰省しては、現役テニス部員の指導をしてくれていたわけです。



サハラが所属していた当時のテニス部は、男子は全国大会に出場するほど強いのに、女子はいつも県大会三回戦敗退…(/ω\)



サハラ:先輩、こんな一生懸命練習しているのにどうして勝てないんですか?(涙目で訴える、うっとおしさマッククスな女子高校生)



N先輩:あのなー、一生懸命っていうのにこれでっていう限度はないんだよ。だから、また一生懸命に練習するぞ、さっ学校に戻って練習するぞ。負けても得るものはあるんだから。



サハラ:負けて得るものってなんですかっ!?



いやー、思い出しただけでも赤面しちゃいます。


日焼けで真っ黒だったあの3年間、元気ハツラツな外見とは裏腹に、いつも心の中はモヤモヤな風が吹き荒れていたあの時代。



「自分ってなんなの?」


「自分はなにになりたいの?」


いつも自分にそう問いかけていたあの頃。



あれから30年、あの頃の自分に納得してもらえるワタシになったかな?


「負けて得るものがある」が少しは分かる大人になりましたよ、N先輩。


お酒もたくさん飲む大人になりました(笑)。


今度また、実家の食事処でゆっくりビールでもご一緒いたしましょう♪



【補足】


タイトルの「初恋」は、あくまでイメージです。さすがに高校時代に初恋ってことはありません(笑)。写真の竹の子はこの前の日曜日に掘ったもの
。ちょっと見が寝ているトドみたいで、今のサハラの心境に近いので載せてみました(笑)。


[PR]
by ayakosahara | 2008-04-22 12:29 | 天然生活 | Comments(0)