フルーツ摂取で循環器系病気のリスクが軽減

e0354593_11203388.jpg



数日前、車に乗っていた時に聴いた「フルーツ摂取で循環器系病気のリスクが軽減できる」というニュースが気になっています。



サハラはあまりフルーツ好きではありません。


特に柑橘系が苦手です。



正確には指に果汁がつくのが苦手です。今はもう大丈夫ですが、以前アトピーがひどかった頃すべての指が炎症していたので、ほんの少し果汁がついただけでも飛び上がるほど痛い思いをしたのです。



その「痛い思い」が、サハラからフルーツを遠ざけました。



でも、今は指にアトピーが出ていませんし、夏から継続しているダイエットのメニューに「積極的にフルーツを摂る」がありまして、夏以降、積極中にフルーツを摂っていたのです
。体重は順調にダウンし、いい感じだったのですが、先日の血液検査で注意されたことがありました。それは…。



フルーツにもアレルゲン反応があるので


フルーツの食べすぎに注意! 


夜、フルーツは食べないこと。



えーっ、今までそんな結果出たことなかったのに…。


はっ? もしや一気に食べ過ぎちゃった?


あー、またやっちゃった(>_<)。



同じものを食べ過ぎると、それが


アレルゲンになっちゃうことも多いって知ってたのに(T_T)。



過ぎたるは及ばざるが如し。


回転食じゃないとダメなんですよね。


あー、ほんとにバカだ自分。




フルーツ摂取で循環器系病気のリスクが軽減されるらしいですが、くれぐれも食べ過ぎにご注意くださいませ。


[PR]
Commented by makiko at 2007-10-26 21:51 x
花粉症との関連が指摘されてますよね。
私もいくつかもしかして??というフルーツが
あります。
指先しみるの分かります~。
なんでもお箸で食べてました(笑)
ジューンベリーがきらきらしてきれい~。

Commented by サハラ at 2007-10-27 09:25 x
ヒスタミンを多く含むフルーツも多いですよね。
ワタシもお箸で食べたりしてましたが、柑橘類は時に凶器と化すので、半径3m以内は近づかないようになった時期も(笑)。

そっか、花粉症とも関連してるのか…(涙)。

Commented by mayu at 2007-10-28 15:56 x
しみるよね。前は絶対素手では剥かなかった。
ゴム手袋して剥いて一口大に切って・・・
今は柔らかめの皮のものなら素手でも大丈夫になったよ。
たまに汁が飛んで顔に。ギャーって叫んで洗いに行くけど。

リンゴやモモにはアレルギーがある私だけど
それでも軽く火を通したりして無理やり食べてる。
食い意地が先(笑)
でもやっぱり毎日食べるとよくないみたいよ。
体を冷やしてしまうという面からも。

Commented by サハラ at 2007-10-28 17:44 x
みかんとか柑橘類は、一時「凶器」と呼んでいましたよ私は(笑)。ピューッと汁が飛ぶと、叫びながら大慌てで洗いに行くのはmayuさんと同じ。

あまり食べないモノって、もともとアレルゲンってことが多いと聞いたことがあるの。体が本能的に避けているんだって。私にとってはフルーツがそういう存在だったのかも。無理しても食べたいモノではないんだよね。アルコールはダメだと止められても飲みたいモノなんだけどね(笑)。

by ayakosahara | 2007-10-26 15:50 | Comments(4)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー