山口智子さん「山笑う」トークイベント in 横浜へ行く♪

e0354593_11213794.jpg


昨日の日記で書いたとおり、山口智子さん「山笑う」を語るトークイベント
に行ってきました。サハラにとって山口智子さんといえばドラマ「ロングバケーション」です。1996年の4月~6月に放映されたドラマですが、サハラはそれを、入院していた盛岡の病室で観ていたのでした。



あー、あれからもう10年以上も経ったんだな。


入院生活はつらくもあり、同病の友人ができてありがたくもあり、涙アリ笑いアリの3ヶ月…。そんな中、楽しみにしていたロンバケの最終回、前夜に眠れなかったこともあり熟睡して見逃してしまいました。



「どうして起こしてくれなかったのー(涙)」と同室の友人に訴えるも、「あんまりぐっすり寝てたから起こせなかった」と。最終回観たかった~と嘆くもあとの祭り…、イベント冒頭に山口さんが登場した時、そんなことを思い出していました。




それはさておき。


「山笑う」のお話しです。




e0354593_11213702.jpg



「山笑う」のコンセプトは公式HPに詳しいのでそちらをご覧いただくとして、日本の職人さんの素晴らしさとか、日本の自然の美しさとか、日本に生まれた誇りや、健康でいられることのありがたさ、そういう思いがいっぱい詰まった服なんですね、「山笑う」は。



「山笑う」ショップ 山口智子×ベルメゾンが作る物語のある服




日本の伝統工芸も、最前線の繊維テクノロジーも、自然から学び、人から人へずっと続いてきて今に繋がっているんだなと、山口さんがインスパイアされた2人の職人さん(箱根寄木細工の匠 露木清勝さん
大正紡績の糸のブレンド師 近藤健一さん
)のお話しをお聞きして心が熱くなりました。



昨夜、あの場にいられたことの幸せ。


10年前の自分が聞いても、今ほど心は熱くならなかったんじゃないかな。モノにも、コトにも、出会いのタイミングがあるのかもしれないな。もちろん、ヒトにもある出会いのタイミング。



10年ちょっと前、病院のベットでTVの中にいる輝く笑顔の山口智子さんを観ていた自分。あの頃、ほんとにつらくて、悲しくて、どうしてこんなことになったのとボロボロだったけど、あの経験があったからこそ今の幸せがある。そう思える自分は、ちょっといい感じなんじゃない(笑)。



目の前の山口さんの笑顔が10年前より輝いて見えたのは、サハラだけじゃないと思う。きっと、彼女の10年にもいろんなことがあって、そして今「山笑う」と出会い、プロデュースし、それを「見て見て、聞いて!」と元気に発信している。そういう空気に触れることができて、ほんとに嬉しいひと時でした。



ベルメゾンネットのみなさま、昨夜お会いすべてのみなさまに感謝いたします。ほんとにほんとに、ありがとうございました。




e0354593_11213836.jpg


昨夜いただいた「山笑う」カタログに山口智子さんの直筆のサインが♪ わーい、大切にします(*^o^*)




【山口智子さんの写真】


ベルメゾンさんの許可をいただいて掲載しています。


ちなみに、サハラが撮影した写真でございます(*^o^*)



+ + +






↑↑こちら↑↑から、「山笑う」を詳しく見ることができます。



e0354593_11212281.gif


[PR]
Commented by Ray at 2007-10-31 15:39 x
サハラさん、相変わらず色々とご参加されて
いるのですね~。すごい!
私も山口智子さん、昔から好きでした。
そして、サハラさんと同じことを思っていました。
最近、あまりドラマでも見ないなと・・・。
でも、CMを見かけたりすると、嬉しくて見入って
しまいます。(笑)

私もベルメゾンネット会員なのですが、最近は
すっかり、チェックしていませんでした~。
今度から、しょうっと!
意外とおいしいニューズを見逃しているかも
しれませんね。残念・・・。

Commented by 彩詠 at 2007-11-01 15:49 x
sakae改め、彩詠(さえ)です。
「山笑う」イベントは充実の時間だったようですね!
サハラさんの興奮振りがとても伝わってきます。
私もロンバケが一番好きですね。
毎回逃さずに見たモンです。
そっかぁ、あれから10年ですか。
ぜひ目黒のお店の方にも今年中に行きましょうね♪
期限を決めないと、なかなか行けない気がしてます~(笑)

Commented by サハラ at 2007-11-02 09:04 x
ここに早く記事に書いておけば、みなさん応募できたのに…、これからそうさせていただきますね♪ ベルメゾンさんからのメールは要チェックですよ~。

なんかね、ブランドの宣伝というよりも、それが作られた経緯の「思い」に触れられて、とてもいい時間でした。

Commented by サハラ at 2007-11-02 09:08 x
新しいお名前とてもいいですね。ますますのご活躍を♪

この日の山口さんと職人さんのお話をうかがいながら、この10年を振り返りつつ、これから先の自分についていろいろ思う秋の夜となりました。いいきっかけをいただいてきました。
目黒のお出かけも是非実現させたいですね~。

Commented by 近藤健一 at 2007-12-23 11:19 x
サハラ様の心温まる取材感銘受けました。世界のECOを進める小生にとって山口智子さんは女神の存在なのです。先日大阪府岸和田市で和綿オーガニックコットンを手摘みした時の彼女の笑顔は10年前より若々しく永遠の美しさで見とれていました。 小生も世界が平和で皆健康で幸せである様に祈りながら人が幸せになる衣服造ります。 素晴らしいコラム有難うございました。

Commented by サハラ at 2007-12-24 18:46 x
コメントありがとうございます!
こちらこそ、感激です!!!

> 小生も世界が平和で皆健康で幸せである様に
> 祈りながら人が幸せになる衣服造ります。
あの日、あの場にいられたことを、あらためて幸せな経験をさせていただいたのだと嬉しく思います。

私は、自分の体を壊してはじめて「健康」のありがたみが身に沁みました。私も微力ながら、スローライフを実践しつつエコや健康について発信できるようがんばります。たくさんのことを考えるきっかけをいただいたこと、心から感謝いたします。ありがとうございました。

by ayakosahara | 2007-10-31 12:25 | 天然生活 | Comments(6)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30