昨夜から五分がゆになりました♪

e0354593_11194795.jpg



ご心配おかけしている夫ですが、CTや内視鏡などの検査を終えて


持病以外に悪いところは発見されませんでした。


ということで、「お水、飲んでもいいですよ」って。(‐^▽^‐)



夕飯には五分がゆも出ました。


多分、今週中には退院できると思います。



一度退院して、体力回復して、そして来月再入院→手術。


今までは投薬による対処療法だったのですが
4度目の悪化ということもあり、今回は本人も手術を決めたようです。



病院で読んだ雑誌にこんなことが書いてありました。




病気は苦しい。病気は不安。病気は恐ろしい。


そして病人は病気を内面化する習性がある。


内面化すればするほど、病気は病人を奈落に突き落とす。



奈落から這い上がるには病気を外面化した方がいい。


健康は心身が陰気になることではなく陽気になること。


だから病気自慢して、病気を外面化した方がいい。



記憶のみで書いているので曖昧ですが、こんな内容でした。


横尾忠則氏の新刊についての記事だったと思います。





横尾 忠則

病の神様—横尾忠則の超・病気克服術




ブログのおかげで、


付添い人サハラは内面化することなく過ごせました。



ご心配おかけして、ごめんなさい。


ご心配いただき、ありがとうございます。




全快までにはまだ少し時間がかかりそうですが、


切って縫って休養して、今まで以上にパワーアップするはずです。


きっと、必ず。




ワタシもいつもの毎日に戻ります。


来週は熊本にも行きます♪



三寒四温の今日この頃ですが、みなさまもどうぞお体専一に。


健康がいちばんなんだと、しみじみ身に沁みました。


[PR]
Commented by Bistrot DELICIOUS みほ at 2007-03-14 08:24 x
私は正直、お見舞いとか苦手で、ブログでも、そういう記事にはコメントがつけられなくって、どうしていいのか、どう言って良いのかわからなくて、サハラさんも覚書&伝言板状態にお使いのようだから、それを良いことにコメントも控えていたのだけど、他人事ながらほっとしたので。

私も手術は4回経験があるので、この口から何も入れられない辛さ、特に、水の飲めない辛さはよぉ~~くわかります。
麻酔やなんやで腸が動いていないからって説明はわかっても、もう頭はクリアなんじゃっ!口腔はカラカラ、唇はひびひび・・私はなんの修行中?とか思っちゃいましたもの。
私はね、レモン・・梅干・・とか想像して自力で唾液を製造しましたっけ(笑)

まずはお口からモノが取れる。良かったです。
ここからは神様からからいただいた静養時間と思ってゆっくり過ごせますね。

ところで、ご主人・・背の高い方ですか?
偶然ですが、仲良しのご主人が同時期にここで読む限り同じような状態に・・その方も持病だと。
時期とか関係あるの?と思わず思ってしまいました。

病人が出ると、家族は思った以上に無意識化でストレスを感じているもの。悪い意味ではないですよ。
サハラさんの健康に影響が出ないよう、ゆったり構えてて下さいね。
1人だからこそ出来ることとかあるでしょうしね^_^;

Commented by サハラ at 2007-03-15 07:38 x
見守ってくれててありがとう♪
おかげさまで…。
こういうことがあると、ほんとに周りの方たちのキモチとか支えのおかげで…と思います。夫は順調に回復に向かっています。

身長は173cmなので、特別に高いというわけではないかな?年代が近いのかもしれませんね。それにしてもみほさん、4回も手術経験があるんですね。おいしいものをおいしく食べられる毎日って、ほんとにありがたいものだと、しみじみです。

by ayakosahara | 2007-03-14 07:45 | 天然生活 | Comments(2)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31