いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

幸せとは健康なこと。




仕事部屋にはミシンがないので、手縫いでがま口を作ってみました。


ストラップも、トンボ玉とビーズで手作りしてみました。



紙風船柄のこの生地が、どうしてサハラの手元にあるのか記憶が曖昧なのですが、「そのうち何かに使うかも」と生地屋さんのハギレ詰め放題セールで買っておいたものかもしれません。



がま口を作りながら、「徹子の部屋」を観るともなく流していたところ、昨日は丹波哲郎さんの追悼特集でした。その中で、丹波さんはこう言うのです。



幸せとは健康なこと。


このひと言に尽きる!




ほんとにそうだな~と、思いつつ画面に吸い寄せられてしまいました。




+ + +



今月中に予定していた、抗生物質の服用テストのための再入院ですが、いろいろ考えて、今回は見送ることにしました。入院していた先の担当医とも相談し、家族とも相談し、やめました。




第一の理由は、とにかく入院が嫌なこと。


今回入院した病院は医者や看護師さんの対応がよく、施設もきれいで、今度また入院するならあそこの病院がいいとリクエストしたいくらいですが…。とはいえ、カフェに脱走できるほど元気になってしまうと、病院はつらい場所なのです。




第二の理由は、今回薬疹が出てしまった原因のひとつして考えられる抗生物質を飲まなくとも、もし今後ヘルペスが出た場合には抗ウィルス剤の軟膏で対処できることが分かったので、あえて服用テストで1週間も入院しなくてもいいかなと判断したこと。とはいえ、その軟膏は初期のみに効果的とのことで早期発見が必要なのですが…。




未だ睡眠障害やアトピー性皮膚炎が残り、万全な体調とは言えないものの、家の中をウロウロしつつ、大好きな森へ散歩
に行ったり、映画館など人込みの中へも出てみたりと、リハビリも順調です。



再入院の代わりに、今週後半からは群馬の温泉に湯治に行って、リハビリの仕上げをしてきます。


幸せとは健康なこと。


ほんと、そうだなぁ~と思いつつ今日もチクチクしています。




[PR]
Commented by Bistrot DELICIOUS みほ at 2006-10-18 13:07 x
病気はほころび。
入れ物にほころびが出来れば、魂も落っこちちゃいますもの。
自分で針と糸でちょちょっと治せるか見極めが着いたなら、縁側に座ってちょちょっと治したくなるものです。
突貫工事になる前で良かったです♪


Commented by TUNKA at 2006-10-18 13:32 x
幸せとは健康なこと。
本当にそう思います。
私は明日人間ドック受けてきますね♪

湯治から帰ってきて元気になったら、TUNKA邸で快気祝い鍋パーティー企画しますね(*^^*)



Commented by サハラ at 2006-10-19 13:51 x
ほんと、突貫工事にならずにすんで良かったです。
薬とのつき合い方も、あらためて考えさせられました。上手に思慮深くつき合っていけたら…、これって人とのつき合いにも言えるかも(笑)。

Commented by サハラ at 2006-10-19 13:54 x
今ごろは、人間ドックの真っ最中でしょうか?
自分の体は自分でしっかりチェックしなくちゃね。
(って、ワタシが言えたセリフではありませんが 笑)

鍋パーティ、ありがとう&楽しみにしています。
それまでにBeerを復活せねば!!

Commented by はりま at 2006-10-19 15:41 x
病院、私も苦手です。外来も行くだけで疲れるのでよほどのことがないと行きません。それでも出産で2度入院したのですが、「本当に病気で着たらこの雰囲気だけで弱りそうだ・・・。」と思いました。軽い病気でも病院の薬を飲み続けると不調なのはやはりアトピーのせいかなと思いました。サハラさんとは比べ物にならないくらい軽いアトピーですが。(しかも怠け者のせいかもしれない。)

Commented by サハラ at 2006-10-26 16:51 x
病院は病気を治してくれるところでもありますが、あたり前ですが病人が多いので、病気のオーラが充満していて、気が弱っているとそのオーラに飲み込まれそうになるんですワタシ…。

なので、なるべく行かないで済むなら行きたくないと思うんです。今回は緊急入院でお世話になりましたが、これからは自分の体に重々気をつけて病院から遠い生活を送りたいと思っています。はい。

by ayakosahara | 2006-10-18 11:25 | 天然生活 | Comments(6)