いつかきっと saharayako.exblog.jp

人生は冒険旅行。一日一生、毎日は旅の1ページ。旅するように暮らしたい。アレやコレができたら楽しいな♪と夢想のち実現化していくコトガラを、撮ったり、書いたり、綴っているブログです。


by サハラ
プロフィールを見る
画像一覧

モリアオガルの棲む沼 【大嶺山 古沼】

週末、モリアオガエルの観察会に行ってきました。



4年前、この沼に棲むモリオアガエルを守るため、落葉広葉樹林を広げることを目的に(&沼の保水のため)、森の間伐作業
に参加したことがあります。その森にモリアオガエルを見に行ってきました。






雨が降ったり止んだりのこの日はモリアオガエル日和。夜行性のモリアオガエルが森から這い出して、あちこちの木を登っていました。(こんな風にまじかで見られるのはとても珍しいとのこと)



写真のモリアオガエルは雌で、足を広げると15cmを越える大きさです。






雌は数匹の雄をのせたまま、水面に近い枝先を目指します。






モリアオガエルの産卵は水面に近い枝先です。卵塊の中で育ったおたまじゃくしが水中に落ちるようにとの、親ガエルの知恵なんですね。




2日目、夫とふたり、あらためて訪れた沼はひっそりとしていました。


もう少し時間がかかるけれど、いつかはきっと、森の住人。


[PR]
Commented by アベンチュリン・恵子 at 2006-07-04 18:59 x
アマガエルよりも手足が大きくがっしりしてますね。
それに住みかは素敵な環境ですね。ずっとこの自然が見れるといいな~と思います。

Commented by サハラ at 2006-07-05 09:41 x
枝の隙間で足を踏ん張っていたモリアオガエルがいたのですが、水かきが光に透けてきれいでした。足を伸ばすと女性の手の平ほどの大きさの個体いるそうです。

この森に来るといろんなことを考えます。縮図ですね。

by ayakosahara | 2006-07-04 07:01 | 天然生活 | Comments(2)