なに書こうか、な?




先日、昨年のクリスマスの週にアマゾンで一番売れた本
の著者にお会いした時、「書店まわり」の話になりました。



「んっ、書店まわりってなんですか?」


「自分の本を持って、この本の著者ですって挨拶に行くんです」



書店に行って挨拶し、自分の本の売れ行きなどをうかがってくる。ベストセラー作家じゃないんですから、そうゆうこと自分でしなくちゃならなかったんですね。



ふむ、つまり営業ですね。


サハラはまるっきりしてませんでした。



大事なことですね。今までなにもしなくてごめんなさいと自分の本に詫びを入れると共に、自作のPOPを作ってみました。



ということで、アメーバブックス
のキャラクターであるアメーバくんの登場です。型紙を作り、たくさんのアメーバくんを作りました。はさみでチョキチョキ型を切り、ピンセットで目を糊付けし、本を持たせる手も付けました。工作の時間のようで面白かったです、これ♪



さて、自筆のメッセージを書いて書店まわりに行ってきます。


どきどきどきどきどきどきどきどきどきどき。


[PR]
Commented by ERI at 2006-02-02 10:15 x
アメーバくん、かわゆい♪文さんの素敵なメッセージを待っているみたいです。そして、その思いが増殖してくれますように・・。
エッセイも読ませてもらいました~。これから楽しみにしています。
大の冬好き、雪好きのためか、花粉とともにやってくる春は、私には“焦り”も運んできます。「あきらめる」「固執しない」そう乗りきりたいです。
是非是非是非お会いしたいですっ!!

Commented by わだ at 2006-02-02 13:54 x
そういえばAさんもマメにやっていたよなあと。私は億劫派なので、結局一度も・・・でした。
どこかでこのアメーバくんと出会えるのを楽しみにしています。

Commented by sakae at 2006-02-02 14:55 x
可愛いですね!
本屋さんで目を引きますよ~。
ワタシも都内の本屋さんに行ったら、アメーバくんを探してきます♪

Commented by Pupu at 2006-02-02 16:21 x
作家さんに対しては本を世に送り出していただいただけでもありがたいと思うのですが、確かに直筆メッセージが売り場にあったら心打たれて手にとっちゃいますね。

Commented by みちる at 2006-02-02 18:24 x
平積みにできない書店様向けに棚ざしようのPOPも作ってあるとめだつあるよ

Commented by サハラ at 2006-02-03 08:04 x
あちらもこちらも読んでいただき、ありがとう。そういえばERIちゃん、いただいたガラス製の御餅飾りずっと使っています。2004年12月30日の記事、見てみてね♪

春、ワタシも花粉症になる以前から苦手。今朝から目のかゆみが…。

Commented by サハラ at 2006-02-03 08:08 x
書店まわりって何していいか分からなかったのですが、よろしくお願いしますをお伝えすればいいんですね。アメーバくん、最初の1匹が立ちました。ギネスビールのおいしいあの店の近所です(笑)

Commented by サハラ at 2006-02-03 08:10 x
どきどきしましたが出動してきましたよ。
sakaeさんにも見つけていただけるよう、アメーバくんを繁殖させなきゃです。

Commented by サハラ at 2006-02-03 08:14 x
嬉しいお言葉をありがとうございます。メッセージを伝える努力をしなければ…、そう思いました。動きます。

それにしてもPupuさんの手作りパン、いつもいつもおいしそう♪

Commented by サハラ at 2006-02-03 08:15 x
> 棚ざしようのPOPも作ってあるとめだつあるよ

そっか! どんな形状がいいのか書店まわりをしながらリサーチしてみます。
ありがとうございます。


by ayakosahara | 2006-02-02 07:39 | 天然生活 | Comments(10)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31