晴れました!



昨日は一日中ずっと曇天だった東京地方ですが、今日は晴天となりました。日差しがあるだけで暖かく、風邪が治りきらない体も喜んでいるのが分かります。



昨年の12月は戦後で一番の寒さだったとか。んっ?となると、生まれて初めて体験する寒さということですね。ここ数年の暖冬続きで、暖かい冬に慣れすぎていました。このお正月、冷蔵庫に入りきらない食材やビールを勝手口の外に出して冷蔵庫代わりにしましたが、タッパーの表面が凍り、ビールがシャーベット状態になっていました。去年までにはなかったことです。



豪雪地域では雪による被害も出ています。それに伴い、悪徳雪かき業者も出ているのだとか。自然の前に人間はなす術もありませんが、それに乗じた暗躍する輩も絶え間なく出てきて暗澹たる思いにかられます。



そんなニュースをテレビで見ていたら、奥利根地方に住む夫の恩師から嬉しいファクシミリが届きました。



誰にでもわかる自然生態に関する公開講座 2006


<略>


各講座はひとつひとつ違うものを取りあげますが、必ずその分野の専門家を迎え、数時間に渡る講義、ディスカッション、野外実習を課し、受講生はこの講座を通し、各分野の確かなエキスパートとして学び、奥利根地域の自然の理解者であり、実践活動家を目指して活躍してくれることを期待します。


<略>



大好きな先生が動き出しました。月に1度の公開講座。夫はできる限り先生のサポートをしたいと張りきっています。サハラも皆勤賞を目指して講座に通いたいと思います。



さて、いつまでも風邪と付き合ってもいられません。今年もやりたいことがいっぱい。遅ればせながら始動開始です!



[PR]
Commented by sakae at 2006-01-09 00:38 x
奥利根地方が果たしてどのあたりか、実践活動家がどんなのかは全く分かりませんが、とても惹かれました。
自然を知り守る、再生するのはもう待ったなしの状態ですものね。
月1の公開講座レポ、楽しみにしてます!

Commented by サハラ at 2006-01-09 17:58 x
奥利根地方は群馬県の北部あたりのことです。
観光地でいうと、水上、猿ヶ京温泉、三国峠、沼田、老神温泉あたりかな。
実践活動家は、具体的にはネイチャーガイドなどですが、自然と親しみ共生することが、すべて実践活動になるのだと思います。
暖かくなったら里山歩きなどもあるようですから、よかったらご一緒しませんか? 専門家と一緒の山歩き、面白いですよ。温泉もついてますし♪



Commented by sakae at 2006-01-10 01:38 x
沼田って真田一族あたりのとこですよね、たしか。
面白そう♪
学生時代、無謀な山登りで遭難危機以後はすっかり山登りから遠ざかっていますが、山歩きは楽しそう!
日程とお財布に相談してみます。
詳しいことが分かりましたら、教えてくださいませ~。

by ayakosahara | 2006-01-07 09:16 | 天然生活 | Comments(3)

人生は冒険旅行。毎日は旅の1ページ。☆アップサイクル研究家サハラ文子のブログです。房総半島の先っぽにある海辺の町から、日々の暮らしの中で思うこと・やったこと・感じた事・考えたことetc. 2016年10月からはじめたランニング記録も備忘録として。 仕事関係はカテゴリ「マザーズタッチ」にて。


by サハラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31